看護師資格で復職する4つの注意点

看護師資格で復職する4つの注意点

看護師資格で復職する4つの注意点をご紹介しているページです。

「看護師協会の復職研修と病院の復職研修の違い」「年代別復職する看護師の入職時の注意点」「復職で採用されやすい看護師と年代別キャリアアップ法」「復職で看護師求人を探す方法オススメ求人の見つけ方」など、4つの復職注意点を年代別にご紹介していきます。

 

看護師協会の復職研修と病院の復職研修の違い

看護師協会の復職研修と病院の復職研修

看護師のお仕事は、資格があれば数年間のブランクがあっても復職することが十分に可能です。

 

しかし、日々どんどん進歩する医療技術や看護技術に対応できなくなり、復職したいと思っていてもなかなか勇気が持てずに一歩を踏み出せない人は少なくありません。そうした人にオススメなのが、看護師の復職をサポート支援する研修やセミナーです。

 

研修会はいろいろなものがあり、看護師協会が開催する復職研修や、それぞれの病院が開催するもの、または自治体が独自に開催するものなどがあります。

看護師協会の復職研修と病院の復職研修の違い

 

年代別復職する看護師の入職時の注意点

年代別復職する看護師の入職時の注意点

復職する看護師の入職時の注意点やメリットデメリットを20代、30代、40代、50代と年代別に掲載いています。

年代によって復職する条件が多少異なるため、メリット・デメリットが違います。看護師は人材不足なため採用されやすいですが、自分のキャリアに合った勤務先を選ばないと、退職やさらには転職することになってしまうのが難点です。

復職は時間もあるので、しっかりと考えながら勤務先を探しましょう。

年代別復職する看護師の入職時の注意点

 

 

復職で採用されやすい看護師とキャリアアップ法

復職で採用されやすい看護師

このページでは復職を考える看護師を年代別に復職時に採用されやすい看護師、採用されにくい看護師、また年代別のキャリアアップ法をご紹介しています。

 

ご自身の年代をチェックして、キャリアアップが可能かどうか、確認しておきましょう。

復職で採用されやすい看護師とキャリアアップ法


復職で看護師求人を探す方法オススメ求人の見つけ方

復職で看護師求人を探す方法

復職で看護師求人を探す方法オススメの求人の見つけ方をご紹介しています。

 

まずは年代別20代、30代、40代、50代の復職時の看護師求人の探し方のポイントをお伝えしています。

 →復職で看護師求人を探す方法オススメ



復職する看護師の年代別悩みランキング

復職する看護師の年代別悩みランキング

看護師の資格を持っている潜在看護師は全国で65万人以上いると言われていて、その中には復職を希望する看護師も含まれています。


看護師は資格があれば復職することがそれほど難しくないお仕事ですが、それでも年代別やブランク期間によっては、それほど簡単に再就職できるというわけではなく、悩みが尽きないものです。

 

ランキング1位

20代1位:実務経験が少ないことが悩み

実務経験が少ないこと

看護師としての実務経験が短い人にとっては、復職と言ってもアピールできる実務経験がないことが悩みになることが多いようです。

 

 

ランキング1位

20代2位:復職しても両立できるか心配

復職しても両立できるか心配

復職しても、また両立できずに離職する結果になるのではないかと不安を抱える人は少なくありません。パートナーとよく話し合って復職するかどうかの結論を出す必要があります。


 

ランキング1位

30代1位:復職しても両立できるか心配

復職しても両立できるか心配

復職しても、実際には家庭と両立できずに離職することにならないかと心配する人はたくさんいます。再就職の前に頭の中でシミュレーションしたり、再就職先の選び方を工夫することで解決しなければいけません。

 

 

ランキング1位

30代2位:ブランク期間が実務経験より長いことが心配

ブランク期間が実務経験より長いことが心配

ブランク期間が長くなると、看護師として働いた実務期間の方が短くなり、採用してくれる病院があるのか不安に感じる人は多いようです。


ランキング1位

40代1位:採用してくれる医療機関があるのか不安

採用してくれる医療機関があるのか不安

40代の転職は、30代よりも難しくなるため、年齢的な理由とブランク期間によって再就職先が見つからないのではと不安を抱える看護師が多くなります。

 

ランキング1位

40代2位:勘が戻るかが心配

勘が戻るかが心配

ブランク期間が長くなると、復職してもはたして看護師としての勘を取り戻せるのかどうかが不安だと感じる人が多いようです。


 

ランキング1位

50代1位:勘が戻るのかが心配

勘が戻るのかが心配

ブランク期間の長さにによっては、復職してもなかなか勘が戻らなかったり、多忙を極める職場では仕事についていけない可能性もあります。それが50代にとっては大きな悩みとなるようです。


 

ランキング1位

50代2位:年齢的に復職できるのだろうか?

年齢的に復職できるのだろうか

復職しやすいと言われている看護師ですが、経験者でも50代の転職は難しいため、ブランク期間のあった復職看護師となると、条件や希望によっては再就職先を見つけることが困難になることもあるようです。

 

 

看護師の復職はさまざまな不安が付きまといます。そのため、看護師求人サイトを利用して、転職のコンサルタントに色々と相談しましょう。

看護師、准看護師の資格を持っていれば完全無料で利用でき、ハローワークやナースセンターよりはるかに効率も良く、求人の質も良いです。

ただ、無料で利用できる看護師求人サイトは全国に50社以上存在します。良い求人サイトは「看護師求人サイト口コミ「看護師求人サイト口コミランキング」口コミでしっかりと選びましょう。

 

1位・看護のお仕事

看護のお仕事

地方にも都心部にも強く、また医療専門で行っている求人サイト!

みんなの口コミ

2位・マイナビ看護師

マイナビ看護師

転職のプロ!マイナビグループが運営!スピードを求める方はココ!!

みんなの口コミ

3位・ナースフル

ナースフル口コミ

転職といえばリクルート!やっぱりナースフルが一番!?

みんなの口コミ


看護師転職サイト口コミ