復職で看護師求人を探す方法オススメの求人の見つけ方

復職で看護師求人を探す方法

復職で看護師求人を探す方法オススメの求人の見つけ方をご紹介しています。


まずは年代別20代、30代、40代、50代の復職時の看護師求人の探し方のポイントをお伝えしています。


20代の復職時の看護師求人の探し方

20代で看護師求人を探す場合には、たくさんの選択肢があります。

 

まず、看護師求人サイトを利用して探す方法なら、条件や希望に合わせて速やかに該当するお仕事を絞り込むことができますし、新卒採用の季節なら、ブランクOKや第二新卒OKのお仕事とともに、特集が組まれたりすることもあるので、探しやすくなるでしょう。

 

復職の求人の探し方は複数ある

復職の求人の探し方は複数ある

その他にも、20代の場合には、未経験者OKのお仕事を病院の求人募集で見つけることもできますし、ハローワークなどで見つけることも可能ですが、場所によっては手間がかかり看護師求人数は少ないです。

看護師求人サイトを利用するのが一番手間も時間もかからないでしょう。

 

20代前半の看護師求人サイト口コミ人気ランキング

20代後半の看護師求人サイト口コミ人気ランキング


 

30代の復職時の看護師求人の探し方

復職看護師の数が最も多くなる30代では、看護師求人はたくさんある中で、自分のニーズや希望に合ったところを見つけることが必要となります。


保育所が完備されている職場や、マイカー通勤できる職場、キャリアアップが見込める職場など、職場ごとの特徴も異なりますし、どんな風に働きたいのかも看護師ごとに異なりますから、求人サイトを利用する仕事探しがおすすめです。

 

看護師専用の求人サイトを利用しよう

看護師専用の求人サイトを利用しよう

看護師求人サイトを利用することによって、看護師の転職や復職に詳しいキャリアコンサルタントが仕事探しをサポートしてくれます。

 

効率的な仕事探しができるのがメリットです。ハローワークなどでも仕事探しができますが、条件が良いお仕事は非公開求人になっていることが多いため、看護師求人サイトを利用することで、好条件のお仕事が見つかりやすくなります。


30代前半の看護師求人サイト口コミ人気ランキング

30代後半の看護師求人サイト口コミ人気ランキング


40代の復職時の看護師求人の探し方

復職看護師のお仕事は40代でも見つけることができますが、求人数は少なくなりますし、条件なども30代向けの復職看護師求人情報と比べると微妙になってくるため、効率的に求人情報を比較検討して絞り込むためには、看護師求人を専門に取り扱っている求人サイトを利用する方法がおすすめです。


ロケーションや条件・待遇は求人情報に記載されていますが、担当してくれるキャリアコンサルタントに職場の雰囲気なども聞くことができるので、満足度の高い復職が可能になります。

40代看護師求人サイト口コミ人気ランキング

 

50代の復職時の看護師求人の探し方

50代という年代は、ベテラン看護師にとっても転職先を見つけるのが大変になりますから、ブランク期間のある復職看護師にとっては、なかなか条件が良いお仕事を見つけにくくなってしまいます。

 

そんな中で、できるだけ条件が良いお仕事を効率的に見つけるためには、看護師求人サイトを活用した仕事探しがおすすめです。

 

探している場合でも条件を明確にしておこう

探している場合でも条件を明確

探している仕事がすぐに見つからない場合でも、条件を設定しておけば新着求人が出れば通知してくれたり、キャリアコンサルタントから適切なアドバイスをもらえるなど、復職先を見つける際には役立つサービスが満載です。

ブランクありでも復職したい看護師にオススメの求人の見つけ方

オススメの求人の見つけ方

看護師の資格があれば、数年間のブランクがあっても復職することが可能です。1年間ぐらいのブランクなら、知識も技術力もそれほど衰えているわけではないため、再就職先を見つけることもそれほど困難ではありませんが、数年間~10年以上というブランクがある人にとっては、いくら復職が可能なお仕事とはいえ、採用してくれる病院を見つけることは決して簡単ではありません


ブランクありでも復職したい看護師にオススメの求人の見つけ方はいくつかあります。

 

■ブランクOK、潜在看護師OKの求人を探す方法

ブランクOK、潜在看護師OK

ブランクOK、潜在看護師OKの求人を探す方法です。こうした求人を出す医療機関の多くは、病院内で研修制度がシッカリ整備されていたり、潜在看護師を対象にした復職支援研修が開催されているケースもあります。


即戦力として働けるための知識や実力を短期間のうちに学ぶことができるというメリットがありますが、ブランク期間が長くなると、この研修についていくことができずに挫折してしまう場合もあるので気を付けなければいけません。


また、求人の中には「ブランクOK」という記載がされていなくても、研修制度やプリセプター制度などが充実している医療機関からの求人もあります。ブランクありの看護師にとっては,こうした求人を狙うことも良いでしょう。

 

マイペースでのんびり働ける職場を探すという方法

マイペースでのんびり働ける職場を探す

ブランク期間が長すぎて、病棟勤務をする自信がない場合には、マイペースでのんびり働ける職場を探すという方法もおすすめです。急性期病棟ではなく、慢性期病棟や、療養型の病院などを選べば、患者さんの容態が急変することが少なく、患者さんの入退院もそれほど忙しいわけではないので、実務の中で少しずつ仕事を覚えて勘を取り戻すことができます。


もちろん、こうした職場へ復帰する場合でも、復職研修などは受けておいた方が採用されやすくなりますし、再就職した後でも自信を持って実務をこなすことができるでしょう。

 

やはり看護師求人サイトもおすすめ!

看護師求人サイトもおすすめ

看護師の求人は、あらゆるところで見つけることができます。公開求人ならハローワークでも紹介されていますし、病院内に求人募集の張り紙がされていることもあります。また、看護師の求人情報のみを専門に取り扱う看護師求人サイトを利用する方法もおすすめです。


特に、看護師求人サイトを利用する方法はブランクありの看護師にとっては、時間をかけずにより条件の良い仕事を探すことができる便利な方法で、検索機能を有効活用することによって、公開求人から非公開求人まで、幅広いお仕事を検索できます。


正社員、パート、人材派遣などの雇用形態で絞り込めるのも便利です。

 

次へ

看護師の復職はさまざまな不安が付きまといます。そのため、看護師求人サイトを利用して、転職のコンサルタントに色々と相談しましょう。

看護師、准看護師の資格を持っていれば完全無料で利用でき、ハローワークやナースセンターよりはるかに効率も良く、求人の質も良いです。

ただ、無料で利用できる看護師求人サイトは全国に50社以上存在します。良い求人サイトは「看護師求人サイト口コミ「看護師求人サイト口コミランキング」口コミでしっかりと選びましょう。

 

■看護師資格で復職する3つの注意点

看護師協会の復職研修と病院の復職研修

看護師のお仕事は、資格があれば数年間のブランクがあっても復職することが十分に可能です。

看護師協会の復職研修と病院の復職研修の違い

 

年代別復職する看護師の入職時の注意点

復職する看護師の入職時の注意点やメリットデメリットを20代、30代、40代、50代と年代別に掲載いています。

年代別復職する看護師の入職時の注意点

復職で採用されやすい看護師

復職を考える看護師を年代別に復職時に採用されやすい看護師、採用されにくい看護師、また年代別のキャリアアップ法をご紹介しています。

 →復職で採用されやすい看護師とキャリアアップ法

復職で看護師求人を探す方法

復職で看護師求人を探す方法オススメの求人の見つけ方をご紹介しています。

 →復職で看護師求人を探す方法オススメ



1位・看護のお仕事

看護のお仕事

地方にも都心部にも強く、また医療専門で行っている求人サイト!

みんなの口コミ

2位・マイナビ看護師

マイナビ看護師

転職のプロ!マイナビグループが運営!スピードを求める方はココ!!

みんなの口コミ

3位・ナースフル

ナースフル口コミ

転職といえばリクルート!やっぱりナースフルが一番!?

みんなの口コミ


看護師転職サイト口コミ