看護師1年目の転職求人の探し方3つの注意点

看護師1年目の転職求人の探し方

新卒や看護師1年目の転職求人の探しか方の注意点を上げているページです。現在転職を考えている方は是非チェックしてみてください。

 

【目次】

1.看護師転職1年目の求人の探し方

2.看護師転職1年目の転職の注意点

3.看護師転職1年目の求人を探すポイント

1.看護師転職1年目の求人の探し方

看護師の仕事が精神的に辛い

厳しい国家試験を通過して憧れの看護師になったものの、1年目で転職を考える人は少なくありません。精神的・肉体的な疲労が大きかったり人間関係が複雑であったりと、覚悟していた以上にストレスが大きいことがその理由のようです。


いずれにしても、身体的あるいは精神的に限界に来ていると感じるなら転職を考えましょう。無理をして健康を損ねては元も子もありません。

 

■第二新卒として採用している病院は豊富にある!

採用している病院は豊富

しかし需要の高い看護師転職といえど、看護師1年目の求人となるとなかなか見つからないのでは、と心配になるかもしれません。


実は第二新卒として1年目の看護師でも働いて欲しいという病院は少なくないのですが、転職先で前職と同じ目に遭ってしまったら意味がありませんよね。


そう考えるとどこでも良いというわけにはいきません。

 

■看護師専用の無料求人サイトを利用してみよう!

そこでお勧めの探し方は、看護師転職サイトを利用することです。

 

ハローワークや求人情報誌では知ることのできない、その病院の人間関係や実際の勤務状況も予めリサーチして教えてもらえますし、労働条件について病院側と交渉してもらうこともできます。

 

勤務先選びにまた失敗してしまわないために、ぜひ利用したいサービスです。「新卒1年目の看護師に人気の看護師求人比較サイトランキング」でチェックしてみましょう。

 

次へ

2.1年目の転職の注意点

1年目の転職の注意点

看護師に限らずどんな仕事でもとりあえず3年は続けた方が良いと言われますが、明らかに労働条件の悪いダメ病院や陰湿ないじめに合うなど人間関係に問題のある職場であれば、1年目であっても看護師転職を考えてみても良いでしょう。


ただ、看護師キャリアが1年しかないことは事実ですから、求人面接の際にその点を指摘されるのは致し方ありません


そこで1年目で転職活面接を受ける場合の注意点について考えてみたいと思います。

 

■1年目看護師が転職面接で気を付けること

転職面接で気を付けること

覚えておきたいのは、看護師キャリア1年足らずで「自分は即戦力になる」というアピールは不可能ということ。看護師キャリアについてアピールしようとすると、自信過剰と捉えられて逆効果です。


また、前職の退職理由を聞かれた際に「看護観の相違」などと言っても「たかだか1年で・・・」と思われてやはり印象が良くありません。退職理由については基本的に正直に話すことをお勧めします。


陰湿ないじめに遭った、労働が過酷だったなど、前職の悪口にならないように気をつけながら正直に話し、この病院なら続けられると思う理由について説明するようにしましょう。


不安な方は「看護師転職の面接前の事前準備」を確認してみてください。


次へ

3.看護師転職1年目の求人を探すポイント

看護師不足が長く叫ばれる中、看護師転職は他の職業とは違ってそれほど苦労することはありません。

 

看護師1年目であっても働いて欲しいという病院は多く、転職先探しに苦労しないのが看護師の特権とも言えるでしょう。

 

しかし、だからといって何のリサーチもせずに安易に転職先を決めてしまうと、働き始めてから「思っていたのと違う」と後悔することにもなりかねません。そこで転職を決めてしまう前に、看護師1年目で求人を探すポイントについてご紹介します。


■教育体制がしっかりしている病院を選ぶべき!

看護師キャリアが1年という短期間である場合、教育体制や研修制度が充実している病院かどうかは非常に重要なポイントになります。


1年という看護スキルはあってないようなもの。その状態で「経験者だからできるでしょ」とばかりに次々と仕事を任されても現場のスピードについていけず自信をなくしてしまいます。経験の少ない看護師は最初からきちんと教育・研修制度で育てようという姿勢のある病院の方が良心的です。

 

■年齢層に偏りがない病院を選ぼう!

実際にその病院で働いている看護師の年齢層が幅広く偏りがないかどうかも重要です。年齢層に偏りがないということは定期的に退職すべき人が退職し、新しい人が入職しているという証拠ですから、組織が正常に機能している証拠と言えます。

 

これが、例えば40~50代の看護師ばかりが働いているのであれば、新しい人が入り込めない人間関係になんらかの問題がある病院という可能性も考えられますし、逆に20代の若い看護師ばかりが働いているのであれば、ある程度看護キャリアを積んだ看護師にとっては不満のある職場である可能性もあります。また年齢層に幅があれば、人間関係に悩まされる心配も少なくなるでしょう。

 

■ポイントまとめ

これらのポイントから考えると、看護師1年目で求人を探す場合、第二新卒を求人・採用している病院にターゲットを絞ると効率が良いかもしれません。


最近では病院でも経験の少ない第二新卒看護師を積極的に採用しているところが増えてきています。そのような病院では第二新卒者の為に教育・研修制度を充実させており、年齢的にも偏りのないところが多いようです。


病院がブラックかどうか気になる方は「ブラック病院の見分け方|看護師が”いい病院”を見分ける13つの方法」を一度確認してみて下さい。

 

次へ

看護師1年目での転職は不安が付きまといます。そのため、看護師求人サイトを利用して、転職のコンサルタントに色々と相談しましょう。

ただ、無料で利用できる看護師求人サイトは全国に50社以上存在します。良い求人サイトは「看護師求人サイト口コミ「看護師求人サイト口コミランキング」口コミでしっかりと選びましょう。

 

新卒1年目の看護師に人気の看護師求人サイト

■「看護師1年目の転職の注意点」関連コンテンツ

看護師1年目の転職タイミングのポイント

看護師1年目の転職タイミングのポイント

新卒1年目の転職のタイミングのポイントをご紹介しています。「新卒1年目で転職する看護師はどうみられるか?」

看護師1年目で辞めたいと思った事例と対処法

このページでは看護師1年目で辞めたいと思った事例をいくつか例に出してまとめています。

新卒看護師1年目の転職メリット・デメリット

新卒看護師1年目の転職メリット・デメリット

看護師1年目で転職を考える場合、不安という点もありますが、どのようなメリット・デメリットが存在しているのでしょうか。

新卒1年目の看護師の悩みランキング

新卒1年目の看護師の悩みをランキング形式でベスト5(ワースト?)まで挙げてみましょう。


1位・看護のお仕事

看護のお仕事

地方にも都心部にも強く、また医療専門で行っている求人サイト!

みんなの口コミ

2位・マイナビ看護師

マイナビ看護師

転職のプロ!マイナビグループが運営!スピードを求める方はココ!!

みんなの口コミ

3位・ナースフル

ナースフル口コミ

転職といえばリクルート!やっぱりナースフルが一番!?

みんなの口コミ


ラインスタンプ
看護師転職サイト口コミ