看護師3年目の転職求人の探し方3つの注意点

看護師3年目の転職求人の探し方

看護師3年目の転職求人の探し方を3つの注意点に分けてご紹介しています。看護師も3年目になると、ちらほら転職する方も多くなってきており、自分の友人で転職した、という経験がある人も多いでしょう。

では、3年目の看護師転職はどのようなポイントで注意する必要があるのでしょうか。

 

1.看護師転職3年目の求人の探し方

2.看護師転職3年目の転職の注意点

3.看護師転職3年目の求人を探すポイント

 

大切な事なので、じっくりと確認してみてください。


1.看護師転職3年目の求人の探し方

「とにかく看護師として一人前になるまでは・・・」と3年頑張ってきたけれど、このあたりがもう限界!

 

という3年目看護師が転職を考えるのは珍しくありません。

3年目というとまだ看護師としては新人に近いですが、それでも転職に困るということはまずありません。新人に近いとはいえ本当の新人よりは確実に基礎ができており、夜勤など看護師の生活に体が慣れているため即戦力になり得ます。

 

そんな3年目看護師転職の場合、どんな風に求人を探せば良いのでしょうか。

 

3年目の看護師求人の探し方

看護師求人の探し方

看護師に限らず求人の探し方には「求人情報誌で探す」「ハローワークで探す」「直接病院で聞いてみる」「紹介してもらう」といった方法がありますが、一番お勧めなのは看護師転職専門サイトに登録する方法です。看護師転職専門サイトに登録すると非公開の求人を見たり紹介してくれるため、希望条件を伝えておくことでそれに合った求人を紹介してもらえたり希望条件がかなうよう病院に交渉してもらえたりします。転職成功までをしっかりサポートしてくれるところが多いので、ぜひ活用してみてください。

 

新卒3年目の看護師の看護師求人サイト

2.看護師転職3年目の転職の注意点

3年目の看護師転職は転職としては、やや時期が早いものの、それ自体は珍しいことではありません。ただ今後のことをきちんと考えた転職を果たすにはそれなりの注意点があります。

 

特に一番注意したいのが、今の職場の退職方法です。看護師として育てやっと仕事に慣れてきて、今からが使い物になるという時に辞められると病院にとっては損失となるため、必ずと言っていいほど引き止められます。

 

それでも転職するというのですから、第三者が聞いて「それなら仕方ないな」と納得するような退職理由を考えておきましょう。意外に狭い看護師業界のこと、円満退職できていれば次の職場に悪い噂が流れるような事態を避けることができます。

 

円満退職の方法は知っておこう!

円満退職の方法

また円満退職は今までの人脈や人間関係を良好なものに保っておくためにも欠かせません。


今の職場を辞めるといっても、転職の多い看護師の場合またどこかで同じ病院のスタッフとして再会することになるかもしれないからです。新しいスタートを切るにあたってはやはり気分良く始めたいものですよね。


看護師の円満退職の方法については「看護師の円満退職の方法と準備」で掲載していますので、不安な方は確認をしておきましょう。



3.看護師転職3年目の求人を探すポイント

3年目の求人を探すポイント

第二新卒とは新卒入職後1~3年の間に転職する人のことを指しますが、同じ第二新卒でも1年目と3年目では看護師としてのスキルに違いがありますし、転職を考える理由にも多少の違いが出てくるでしょう。

 

新卒1年目看護師であれば「人間関係が辛い」「夜勤に体が慣れない」「病院のスピードについていけない」などネガティブな転職理由である場合がほとんどですが、3年目になると「自分のやりたい看護が見つかった」「スキルアップしたい」「家庭やプライベートを重視したい」などポジティブな理由もでてきます。

 

そのような転職理由をハッキリさせることが、次の求人を探すポイントの中でも最重要事項となります。

 

「自分の行いたい看護が見つかった!」

自分の行いたい看護

例えば「自分のやりたい看護が見つかった」場合。一例として、今まで忙しい救急病院で働いてきたけれど、自分としてはもっと患者1人1人と向き合える看護がしたいと思うようになったかもしれません。


そうであれば病床数がある程度多い病棟勤務を探すと良いかもしれませんし、病院のホームページなどから病院理念を調べて評判を確かめたりして、そのような看護ができる職場を探すという方法もあります。

 

「転職をして、スキルアップしたい!」

転職をして、スキルアップしたい

あるいは「スキルアップしたい」。これはどんな分野でどのようにスキルアップしたいのかによって、求人を探すポイントにも違いが出てきます。


例えば主任を目指しているのにそのポストは今後も望めないというのであれば、新規オープンの病院を探すのも1つの方法ですし、特定の分野の認定看護師を目指すというのであれば当然その分野で経験を積むことのできる病院を探す必要があります。

 

更に「家庭やプライベートを重視したい」場合には、学校や福祉施設など日勤のみ・土日祝日休みの職場を探すと良いかもしれません。

 

いずれにしても看護師転職は自分の希望する条件・絶対に譲れない条件をハッキリさせることから始まります。それが浮き彫りになれば、看護師転職サイトなどを利用して条件に合う求人を探すようにしましょう。


ある程度条件を提示しても転職先を見つけることができるのは看護師ならではのメリットですね。

 

看護師3年目ではまだまだ、初めての転職の方も多いのではないでしょうか?

初めての転職は不安が付きまといます。そのため、看護師求人サイトを利用して、転職のコンサルタントに色々と相談しましょう。

ただ、無料で利用できる看護師求人サイトは全国に50社以上存在します。良い求人サイトは「看護師求人サイト口コミ「看護師求人サイト口コミランキング」口コミでしっかりと選びましょう。

 

次へ
新卒3年目の看護師の看護師求人サイト

■看護師3年目の転職注意点関連コンテンツ

看護師3年目の転職タイミング

看護師3年目の転職タイミング3つのポイント

看護師3年目の転職する場合は周囲からどのように見られるか、さらにベストな転職のタイミングはいつなのかを説明しています。

看護師3年目で辞めたいと思った事例

看護師3年目で辞めたいと思った事例と対処法

看護師も3年目になると、「辞めたい」という思いと行動が強くなってきます。

新卒看護師3年目の転職メリット・デメリット

新卒看護師3年目の転職メリット・デメリット

看護師3年目で転職を考える時のメリット・デメリットについてご紹介しています。

新卒3年目の看護師の悩みランキング

新卒3年目の看護師の悩みランキング

3年目看護師に多い悩みをランキング形式でベスト5まで挙げてみたいと思います。

看護師求人比較サイトランキング

新卒3年目の看護師に人気の看護師求人比較サイトランキング

今後長く働ける職場を見つけるためには新卒3年目に適した看護師求人を探す必要があります。


ラインスタンプ

1位・看護のお仕事

看護のお仕事

地方にも都心部にも強く、また医療専門で行っている求人サイト!

みんなの口コミ

2位・マイナビ看護師

マイナビ看護師

転職のプロ!マイナビグループが運営!スピードを求める方はココ!!

みんなの口コミ

3位・ナースフル

ナースフル口コミ

転職といえばリクルート!やっぱりナースフルが一番!?

みんなの口コミ


看護師転職サイト口コミ