20代前半看護師転職・求人の注意点と平均年収

20代前半の看護師

20代前半で看護師転職を行い求人を探す注意点をまとめているページです。20代前半になると、転職は初めて!と言う方が非常に多いので、しっかりとチェックしていきましょう。

20代前半 平均年収 月額給与 ボーナス
正看護師 380万円
27万5千円
49万円
准看護師 276万円 20万4千円 31万円

20代前半の平均年収は約380万円20代後半になると約450万円ですから、この時点で日本のサラリーマンの平均年収408万円を軽く突破します。

 

20代看護師のコンテンツ一覧

20代前半の看護師の悩み

20代前半の看護師の悩みである、仕事に慣れることができない点については、仕事に慣れてスムーズに物事が進むようになれば、先輩にきつく言われることも減りますし、少しずつ自分にも後輩ができて立場も変わってきます。

経験不足による悩みで転職すると、次の転職先でもまた一から仕事を覚えることになるので、その点は注意しておきましょう。

20代前半看護師のキャラリアアップ

20代前半の看護師が転職をする際に考える必要があるのは、キャリアアップについてです。

 

看護師の国家資格を取得して就職するというスタートラインは同じでも、どんな医療機関でどんな経験を積むかによってその後のキャリアは全く違ってきます。

20代前半の看護師転職

20代前半で看護師転職する際の注意点は、まだ実務経験が少ない状態での転職だということです。

 

20代前半と言うと、看護師経験は3年以下というケースがほとんどでしょう。看護師は看護の専門学校や大学の看護学科で勉強や実習をしたうえで国家資格を取ってはいるのですが、実際には働き始めてから学ぶことも多く、経験2~3年ではまだ一人前とは言えない状態です。その状態で転職する訳ですから、20代前半の場合はそれを自覚したうえで転職活動をすることが大切です。

 

看護師転職のメリット・デメリット

20代前半の看護師が転職する際には、メリットとデメリットが半々でやはりあります。

基本的には雇用側(病院等)はパワーがあって長く続けれる若い看護師を採用したいと思いますが、一方長く続かないのではないかと、精神面の部分でデメリットととらえるケースが多いです。

20代前半で採用されやすい看護師

20代前半の看護師は、一般的には採用されやすいといえます。若いのでこの先長く働いてくれそうですし、体力もあって、覚えの良い年頃ですから教育する価値も十分と判断して20代前半の看護師を積極的に採用する医療機関は少なくありません。しかし、だからといってすべての看護師が採用されるわけではなく、もちろん中には採用されにくい看護師もいます。

 

20代前半に人気の科

20代前半お看護師に人気の科ランキングベスト5です。やはり看護師になって間もないこともあって、メジャーな科が名を連ねます。


20代看護師の人気理由も合わせてご紹介しています。

20代前半の看護師求人サイト

20代前半の看護師におすすめの看護師求人サイトの選び方は、まず実績の十分なサイトを選ぶということです。20代前半ということは、まだ看護師としてのキャリアも浅く、業界に関する知識もそれほど多くはありません。そのため、実績が十分で、取り扱っている求人の幅が広く、経験豊かなキャリアコンサルタントがいるサイトを選んだほうがよいでしょう。若くて柔軟性のある20代前半の看護師は、看護師不足の今、転職先は豊富にありますし、どこでもよければ簡単に転職先は見つかります

看護師転職サイト口コミ

1位・看護のお仕事

看護のお仕事

地方にも都心部にも強く、また医療専門で行っている求人サイト!

みんなの口コミ

2位・マイナビ看護師

マイナビ看護師

転職のプロ!マイナビグループが運営!スピードを求める方はココ!!

みんなの口コミ

3位・ナースフル

ナースフル口コミ

転職といえばリクルート!やっぱりナースフルが一番!?

みんなの口コミ


年代別看護師転職

20代前半の看護師
30代前半の看護師転職・求人
40代看護師転職
20代後半の看護師転職
30代後半看護師
年代別看護師転職