20代後半の看護師で採用されにくい看護師と採用されやすい看護師とは

20代後半で採用されにくい看護師とは

20代後半の看護師といえば、若くて経験もあるということで、他の年代に比べてかなり採用されやすいのが特徴です。

 

一通りの新人研修は終了していて、しかもまだ20代ということで体力も適応力もあるので、新しい職場に行っても馴染みやすいといえるでしょう。なかでも、採用されやすい看護師は、コミュニケーション能力が高く、仕事仲間とも患者さんともすぐに連携が取れるようなタイプです。

 

さらに、転職先での仕事のやり方を積極的に学んで、その場に合わせた働き方ができる柔軟性も大切になります。基礎がしっかりできていれば、診療科が違ってもそれほど転職の妨げになることはありませんので、心配することはないでしょう。

 

20代後半で採用されにくい看護師とは

採用されにくい看護師

逆に、採用されにくい看護師の特徴は、それまでの経験にこだわるようなタイプの看護師です。確かに経験者はどの病院でも欲しがる人材ですが、実際には病院によってやり方が違う業務はたくさんあります。


そんな時に、前の職場のやり方にこだわるタイプだと、新しいやり方に馴染もうとしなかったり、文句をつけて雰囲気を悪くしたりするのです。もちろん業務の効率化を図り、やり方を改善することは大切ですが、まずはそこでのやり方を覚えた上で改善策を出さないと、前職のやり方を主張するだけでは周囲には受け入れられません。

 

以前の職場で転職採用のされにくさが決まる

また、新卒で美容クリニックなど、比較的医療行為が少ないところで働いていた看護師も、どちらかというと採用されにくい傾向があります。


ただしこれは、経験者採用にこだわる医療機関のみで、実際にはそれでも転職先がないということはありません。ちなみに訪問看護師や介護施設など一人で医療的な判断を行うことが求められる業務の場合は十分な臨床経験がないということで不採用になるケースもあります。


逆に病棟看護師として20代後半まで働いていた場合は、経験不足で採用されないということはないでしょうが、医療機関は意外と横のつながりがあるケースが多いです。以前の勤務先で揉めたり勤務態度に問題があるという話が伝わって採用されにくくなることもあるので、身に覚えがある人はあまり近くでの転職は避けたほうが無難かもしれません。

 

看護師転職サイト口コミ

1位・看護のお仕事

看護のお仕事

地方にも都心部にも強く、また医療専門で行っている求人サイト!

みんなの口コミ

2位・マイナビ看護師

マイナビ看護師

転職のプロ!マイナビグループが運営!スピードを求める方はココ!!

みんなの口コミ

3位・ナースフル

ナースフル口コミ

転職といえばリクルート!やっぱりナースフルが一番!?

みんなの口コミ


20代後半看護師のコンテンツ一覧

20代看護師の悩み
人気の科
採用されやすい
人気求人サイト
看護師転職の注意点
キャリアアップ
転職体験談