20代後半の看護師の悩みランキング

20代後半の看護師の悩み

20代後半は看護師にとっていろいろと悩みを感じる時でもあります。看護師として数年間勤務して一人前になり、研修も一段落したところでこの先のキャリアをどうするか、というのも良くある悩みでしょう。このページでは20代後半の看護師の悩みをランキングでお伝えしています。


ランキング1位

今後の看護師のキャリアアップをどうするか?

看護師として資格を持って働いたら、将来どのようになりたいか、本格的に考える時期ですね。

看護師のキャリアアップ

これまでは新人として慣れるのに精一杯だったのが、20代後半になると落ち着いて勤務できるようになり、仕事に余裕が出る一方で自分のキャリアを考えるようになるのです。

今までの病院で頑張っていくか、よりキャリアアップ職場への移動を希望するかに悩む人も多いでしょう。また、激務と夜勤のある生活に疲れて、日勤のみのクリニックなどに転職する人もいます。

 

看護師がキャリアアップを考える時の4つの注意点

看護師がキャリアステップ転職する!おすすめ看護師転職サイト



看護師なら1度は感じる人間関係の悩み

人間関係の悩み

人間関係も20代後半の看護師に多い悩みです。もちろん新人の頃から人間関係については悩む人も多いのですが、20代後半になるとプリセプターとして後輩の指導に当たることも多くなったり、それでいて先輩にはまだ叱られることもある立場ですから何かとストレスはたまりやすくなります。

 

人間関係は、職場によってかなり違いがあるので、同僚や先輩に恵まれて楽しく働いている人もいれば、キツい先輩の元でいじめのような辛い日々を送っている人もいます。中には、人間関係のストレスで体調を崩してしまうケースもありますから、辛い時は必要以上に我慢せずに転職も考えてみるとよいでしょう。20代後半であれば、経験者としてどこでも採用されやすいので、転職先に困ることもありません


看護師が人間関係が良い職場に転職するためのサイトランキング



ランキング3位

ライフプランと仕事の両立

出産や結婚など看護師は女性が多いので大忙し!

ライフプランと仕事の両立

また、女性が多い看護師の場合は、20代後半と言うとライフプランに関しても悩む年代です。それまで常勤看護師としてバリバリ働いていた人でも、結婚や出産を考えるようになると、このまま働き続けられるか難しくなってきます。実際結婚や出産を機に転職したり退職したりする看護師は少なくありません


こうした理由での転職は、家族やパートナーとの相談が必要なだけに難しいところもあって、自分のキャリアと家庭との両立に頭を悩ませることになりかねません。看護師はいったん職場から離れても復帰が可能な職場なので、いったんキャリアを中断するケースも多いようです。



その他20代後半の看護師の悩み

20代後半になると、様々な仕事の悩みとプライベートの悩みが出てきます。


その他の悩みがあれば、是非一番したのコメント欄に書き込みをお願いします。


  • 残業が多いため体力的に仕事が辛い
  • 女性ばかりの職場環境が疲れてた
  • 子育てと看護師の仕事を両立できない
  • 家族と友人と時間が合わなくなり疎遠になった
  • 病院等の看護方針に納得できない
  • 結婚後、家庭との両立が難しい

 

など、20代後半になると働く女性特有の悩みが出てきます。看護師の場合は夜勤も多いため生活のリズムの崩れ、体調の悪化、結婚による旦那との擦れ違いなど様々な問題が起こってくるのは事実です。

 

悩みの解消法としては、現在の悩みを抱えている環境がない職場に転職することも1つの解消法です。

 

看護師転職サイト口コミ

1位・看護のお仕事

看護のお仕事

地方にも都心部にも強く、また医療専門で行っている求人サイト!

みんなの口コミ

2位・マイナビ看護師

マイナビ看護師

転職のプロ!マイナビグループが運営!スピードを求める方はココ!!

みんなの口コミ

3位・ナースフル

ナースフル口コミ

転職といえばリクルート!やっぱりナースフルが一番!?

みんなの口コミ


20代後半看護師のコンテンツ一覧

20代看護師の悩み
人気の科
採用されやすい
人気求人サイト
看護師転職の注意点
キャリアアップ
転職体験談