30代前半の看護師の悩みランキング

30代前半の看護師の悩み

30代前半の看護師の悩みはいろいろありますが、現場で最もバリバリ働く年代だけに人間関係が難しく、日々悩みが尽きないという人も少なくありません。もちろんどの年代でも人間関係は難しいものなのですが、仕事も責任感のプレッシャーの中、人間関係まで良好に気を遣うのは難しいものです。そんな30代前半の看護師の悩みをランキング形式でご紹介していきます。


ラインキング1位

第1位・医療事故を起こさないか不安

ヒヤリハットで済めば良いですか・・・。

医療事故を起こさないか

30代前半は特に先輩も後輩も多く、責任が出始める年代として、自分の医療事故もそうですが、後輩・部下の管理が難しい年代だと言えるでしょう。そのため、医療事故を起こさないか不安という悩みを抱える看護師も多いです。

 

後輩の指導役としての責任もありますし、先輩にもまだ気を遣う年頃です。しかも女性の多い職場ですから、先輩にも後輩にも、もちろん同僚にもいろいろな人がいて、それがストレスになって転職する人も少なくありません



ランキング2位

第2位・年齢の割に給与が低い!

高収入の求人へキャリアアップ転職!?

年齢の割に給与が低い

30代後半の看護師は勤務先によって貰える年収や給与の上下が激しく、年収アップを希望して転職する看護師も少なくありません。


もちろん将来的なキャリアについても30代前半の看護師の悩むポイントです。すでに10年前後看護師として働いている人が大半であり、これまでの経験を活かして比較的自由に仕事をできる職場に移ることもできます。


病棟勤務が10年もあれば、臨床経験は十分だということで、どんな職場でもやっていけるでしょう。逆に、さらなるステップアップを目指して、より成長できる職場に移るという選択肢もあります。



ランキング3位

第3位・人間関係が複雑化する

どこの職場でもありますが、酷いケースも・・・。

人間関係が複雑化

どんな職場でもある程度人間関係の軋轢はありますから、転職するにしても働きやすい職場を探すことは大切でしょう。口コミなど積極的に利用し、看護師転職サイトの担当コンサルタントに相談するのもいいかもしれません。いろいろな職場の雰囲気などを知っているコンサルタントならば、自分に合った職場を紹介してくれるでしょう。

 

キャリアアップ・キャリアステップに最適!

キャリアアップ・キャリアステップ

この年代から認定看護師や専門看護師を目指す人も少なくありませんし、そのためのバックアップをしてくれる病院も少なくありません。まだまだ本人も勉強して成長することができる年齢なので、仕事と勉強の両立も可能でしょう。


ただし、すでに子どもがいるなど、家庭との両立も考える必要がある場合は、仕事と勉強と家庭とすべてを完ぺきにやろうとするのは大変なことです。長い看護師人生ですので、無理のないように働くことも大切。焦ることなく長い目でキャリア形成をしていきましょう。



看護師転職サイト口コミ

1位・看護のお仕事

看護のお仕事

地方にも都心部にも強く、また医療専門で行っている求人サイト!

みんなの口コミ

2位・マイナビ看護師

マイナビ看護師

転職のプロ!マイナビグループが運営!スピードを求める方はココ!!

みんなの口コミ

3位・ナースフル

ナースフル口コミ

転職といえばリクルート!やっぱりナースフルが一番!?

みんなの口コミ


30代前半の看護師求人コンテンツ一覧

30代前半の看護師転職・求人
転職の悩み
人気求人サイト
30代前半看護師の採用
看護師転職注意点
人気の科
看護師転職のメリット・デメリット
30代看護師のキャリア
30代看護師転職体験談