体外受精コーディネーターへ看護師資格でキャリアアップ

体外受精コーディネーターへ看護師資格

難易度:★★★★☆

主催:日本不妊カウンセリング学会

審査料等:15,000円

会費等:5,000円/年

受験期間:毎年1月から3月頃

保有者数:450名

合格率等:70%

 

体外受精を含め、不妊治療・未妊治療に関してはとてもデリケートな問題でもありますし、複雑な問題を抱えていることも少なくありません。患者それぞれのケースに対処できるコミュニケーション能力なども求められる資格です。

 

ポイント

体外受精コーディネーターとは、不妊・未妊治療を受けている夫婦に対して、医師の治療方針を分かりやすく説明することを役割としています。治療に関する相談、患者が抱える不安などを少しでも緩和できるよう関係各所と調整する役割を果たす資格です。


体外受精に挑む夫婦に対して、治療法を詳しく説明をすることや治療方法に関するアレンジ法などあらゆる知識を提供し、患者夫婦に合致する方法かどうか検証することも業務の一つです。

 

次へ

体外受精コーディネーターの資格取得方法

資格取得の条件

 資格取得の条件】

  • 到達目標に達成していること
    ①生殖医療に関する基礎的知識を有している
    ②evidenceに基づく不妊治療の基礎知識を有している
    ③不妊患者の心理・社会的問題を理解している
    ④不妊カップルの自立的決定を促すことができる
    ⑤Patient Centered Care(患者中心)の考えを理解し応用できる
    ⑥情報の適切な伝え方を知っており、それを応用できる
    ⑦ARTのステップ、問題点、成績などについて理解しており、患者とさまざまの医療職種間をコーディネイトできる(体外受精コーディネーター)
    ⑧カウンセリングに関する基礎的知識を有しており、それを応用できる(不妊カウンセラー)
  • 不妊カウンセラ-・体外受精コ-ディネ-タ-養成講座を3回以上受講していること
  • 申請時NPO法人日本不妊カウンセリング学会の会員であること

体外受精コーディネーターの資格取得のためには、生殖医療や治療法などに基づいた不妊治療の基礎知識を持っていることが大前提です。

 

また未妊・不妊に悩む患者の心理や少子化・マタハラなど女性を取り巻く社会的な問題に関しても理解していることが大切です。受験資格は、日本不妊カウンセリング学会の会員であることと、3回以上の養成講座の受講が必須となっています。また受験資格を得てから3年以内であることも条件の一つです。

 

認定にかかる費用は?

審査方法は筆記と面接試験です。審査修了後認定を受けた後、1年間以上の高度不妊治療実施医療機関で研修または勤務経験のある方が正式に有資格者として認められます。

認定にかかる金額は15000円で、再受験の場合は10000円となります。

 

体外受精コーディネーターの認定先と保有者数と難易度

体外受精コーディネーターの認定先は特定非営利活動法人日本不妊カウンセリング学会です。認定申請時に資格取得先の会員であることと、養成講座を3回以上受講していることが認定申請の条件となっています。

 

資格取得後も学会の会員として活動することが求められます。資格保有者数は2014年現在で全国450名を超えています。

 

体外受精コーディネーターの試験内容は?

試験内容は、筆記試験と面接試験のみですが、不妊・未妊で悩む方に対する資格保有者も数少ないことから試験難易度が高いと考えることができます。

産婦人科医が減少していると叫ばれていますが、これから不妊・未妊を治療するための専門クリニックが増えていく傾向にあると考えられます。

この傾向から、体外受精コーディネーターの需要は高まりつつあります。


看護師が取得する将来性

看護師が取得する将来性

体外受精コーディネーターの資格を看護師が取得することに将来性があるかどうか悩まれることもあるようです。不妊・未妊治療を受けている方にとって体外受精(IVF)に踏み切ることは、気持ち的にも大きく揺れることとなります。患者と同じ目線で治療方針を詳しく説明したり、相談に答えたりできると患者の安心度も高まります。助産師・保健師資格を持っていると、なお患者へ安心感を与えることができるでしょう。

 

高度不妊治療を受ける方は増加傾向にある

高度不妊治療

不妊治療に関する認定看護師などを取得している方は特に、この資格を取得することで、より一層妊娠を希望される患者に向けたケアを施すことができるでしょう。晩婚化・少子化のあおりを受け、高度不妊治療を受けられる方が増えています


看護のスキルアップを目指す方には是非取得してほしい資格です。

 

次へ
ポイント看護師パンダ

看護師として資格を取得し、キャリアアップしたい場合は、資格を取れる環境と努力が必要不可欠です。

資格取得を推進している病院では、看護師のキャリアアップ体制が整っているケースが多く、転職を考える看護師も増えています。看護師の転職は「看護師求人サイト口コミランキング」で確認してみてください。

 

1位・看護のお仕事

看護のお仕事

地方にも都心部にも強く、また医療専門で行っている求人サイト!

みんなの口コミ

2位・マイナビ看護師

マイナビ看護師

転職のプロ!マイナビグループが運営!スピードを求める方はココ!!

みんなの口コミ

3位・ナースフル

ナースフル口コミ

転職といえばリクルート!やっぱりナースフルが一番!?

みんなの口コミ


看護師転職サイト口コミ
LINE看護師パンダスタンプ