公認CRC(治験コーディネーター)へ看護師資格でキャリアアップ

公認CRC(治験コーディネーター)

難易度:★★★☆☆

主催:日本SMO協会

審査料等:13,000円

受験期間:毎年7月

保有者数:2,000人程度

合格率等:試験による

 

製薬会社の新薬開発に向けて行われる治験。そこで患者さんの対応を引き受けるのが公認CRC(治験コーディネーター)です。治験コーディネーターとは特別な資格がなければ従事できないというわけではありませんし、そういう資格が存在しているわけでもありません。

 

1.公認CRC(治験コーディネーター)の資格取得方法

2.公認CRCの認定先と保有者数と難易度

3.看護師が取得する公認CRCの将来性

 

ポイント

 実務の中で専門的な知識や経験が必要となる仕事なので、すでに医療系の資格を持っている人でなければ勤めることができません。看護師や薬剤師、臨床検査技師など、医療知識が豊かな人がキャリアアップとして治験コーディネーターへの転職先を探すことが多いようです。

 

CRCという資格はありませんが、より客観的に臨床試験の専門家を育成するという観点から、2005年から公認CRC(治験コーディネーター)制度が導入されています。日本SMO協会が開催している導入研修を終了し、実際に治験コーディネーターとして2年以上の実務があれば、受験資格を得ることができます。

1.公認CRC(治験コーディネーター)の資格取得方法

資格取得の条件

 資格取得の条件】

  • 日本SMO協会が定める導入教育研修を修了し修了証を取得している
  • 2年以上のCRCの実務経験があること
  • 継続教育の基準に適合していること


公認CRC(治験コーディネーター)の資格取得の方法は、まず実務経験が必要となります。日本SMO協会が開催している導入研修を終了してから2年間の実務経験があれば、公認CRC(治験コーディネーター)としての受験資格を得ることができます。試験には受験料1万円〈2014年11月〉と手数料3,000円〈2014年11月〉、合計金額13,000円がかかることになります。

 

公認CRC(治験コーディネーター)は、すでに治験コーディネーターとして働いている人が、自分の実力を客観的に認定してもらうために受験するものです。この資格がなければCRCとして働けないというわけではありませんが、持っていることによって治験コーディネーターとしての転職がグンと有利になることは間違いありません。

 

2.公認CRCの認定先と保有者数と難易度

認定先と保有者数と難易度

公認CRC(治験コーディネーター)は、すでにCRCとして働いている人が、自分の実力を客観的に認めてもらうために受験する資格です。治験コーディネーターの仕事は、看護師や薬剤師などがキャリアアップのために目指すことが多い仕事で、特別な資格がなければ実務をこなせないというわけではありません。


しかし、実務経験が2年以上ある人は、自分の技術力を客観的に認めてもらうために、公認CRC(治験コーディネーター)を受験することができます。


現在では公認CRC(治験コーディネーター)保有者数は2000人程度とまだまだ少ないのですが、日本SMO協会が認定先となっているこの資格を取得すると、自分自身のCRCとしての技術をはっきり客観的に示す指標となります。資格の取得先は日本SMO協会となり、難易度はそれほど難しくないため、実務の中で熟練した知識と経験を兼ね備えている人なら高い確率で合格できます。

 

3.看護師が取得する公認CRCの将来性

看護師が取得する

看護師として働いている人で、将来公認CRC(治験コーディネーター)を取得したいという人は少なくありません。治験コーディネーターは看護師や薬剤師など医療系資格を持つ人にとってはキャリアアップ的な仕事となり、転職希望先としてもとても人気があります。その中でも患者さんのバイタルチェックなど健康管理のプロである看護師にとっては、公認CRC(治験コーディネーター)の資格に最も近い職業と言えるでしょう。


公認CRC(治験コーディネーター)は、実務の中で患者さんの健康管理を任されています。


そのため、患者さんとのコミュニケーション能力や、問題点やわずかな異変に気づく洞察力も必要となる仕事です。新薬の開発過程においては必要なプロセスなので、将来性もかなり期待できる仕事といえます。


次へ
ポイント看護師パンダ

看護師として資格を取得し、キャリアアップしたい場合は、資格を取れる環境と努力が必要不可欠です。

資格取得を推進している病院では、看護師のキャリアアップ体制が整っているケースが多く、転職を考える看護師も増えています。看護師の転職は「看護師求人サイト口コミランキング」で確認してみてください。

 

1位・看護のお仕事

看護のお仕事

地方にも都心部にも強く、また医療専門で行っている求人サイト!

みんなの口コミ

2位・マイナビ看護師

マイナビ看護師

転職のプロ!マイナビグループが運営!スピードを求める方はココ!!

みんなの口コミ

3位・ナースフル

ナースフル口コミ

転職といえばリクルート!やっぱりナースフルが一番!?

みんなの口コミ


看護師転職サイト口コミ