精神科病院の看護師転職をする4つの注意点

精神科病院の看護師転職

精神科病院に看護師転職をする注意点としては、どんな患者が多い病院かで雰囲気も働き方も全く違うということです。精神科病院といっても、あらゆる精神疾患を広範囲に受け入れている病院もあれば、アルコール依存症の治療を得意とする病院、統合失調症の患者が多い病院など、病院によってかなり特徴があるものです。


やむを得ず患者さんを拘束したり部屋に鍵をかけているような病院もあれば、認知症のお年寄りが大半で介護施設のような穏やかな雰囲気の病院もあります。一言で精神科病院と言っても、その内容は実にさまざまなのです。

 

1.精神科病院で働く看護師の平均年収はいくら

精神科病院の看護師年収

精神科病院で働く看護師の平均年収は、450~480万円程度。平均月収にすると25万~35万円前後で、平均ボーナスは1回につき2~3か月分なので、看護師の平均的な給与額と大きな差はありません。


むしろ精神科の中でもどんな病院かということが給料に影響しているケースもあり、精神科病院と言っても認知症の人が大半という療養や介護系に近いような病院の場合は平均程度になりますし、暴れる危険性のある患者さんが多い病院の場合は多少金額が高くなる傾向があります

 

小さい病院は福利厚生が整っていないケースもある

福利厚生が整っていないケース

また、精神科病院といっても中には入院施設を持たないクリニックのような病院ですと、夜勤がないので当然夜勤手当もなくなり、月収で数万円、年収にすると数十万円は金額が下がることになるでしょう。


精神科のみの単科の病院となると、どうしても規模的にはそれほど大きくないので、寮や託児所などの福利厚生も総合病院ほどは整っていない場合もあります。ただし精神科病院は残業が少なく、コミュニケーションを患者さんと取ることが重要であることから、経験のある看護師が子育てしながら働くケースも多く、待遇に力を入れている病院も少なくありません

 

2.精神科病院の看護師転職メリット

精神科病院のメリット

精神科病院に看護師転職するメリットは、まず残業が少ないということです。クリニックのように外来のみの病院は別ですが、入院病棟で看護師が夜勤を行うような病院の精神科はほとんど残業がないのが特徴です。


基本的にこうした病院では夜勤と日勤が交代することでその日の業務が終了になりますが、外科や内科の場合はそのタイミングで患者さんの急変があるとどうしても残業が発生します。一方、精神科の場合は患者さんの急変がほとんどないため、他の科に比べて残業が少ないのです。

 

やりがいもあり、患者と向き合える

また、精神科は他の科に比べても看護師の対応によって病気の治り具合が左右されやすい科です。ですので看護師の責任も重大になるのですが、やりがいのある科でもあります


経験を活かした自分なりの看護ができるということもあって、比較的年配の看護師も多く、長く働きやすい職場ともいえるでしょう。他の診療科の急性期病棟のようにバタバタすることも少なく、じっくり患者さんと向き合った看護をしたいという人にも適しています。


3.精神科病院の看護師転職デメリット

精神科看護師のデメリット

精神科病院に看護師転職するデメリットのひとつは、医療行為が少ないのでそういう面での看護師スキルが身につかないということです。


看護師になった時点でもちろん基本的な知識や技術は身についているはずではあるのですが、採血や点滴などの看護師スキルは実際に入職してから経験を重ねることによって身に着けていく部分も多く、新卒で精神科病院に就職した場合などは特に看護師としてのスキルに不安があるという理由で次の転職に支障があるケースもあります。


看護師の精神的負担に悩む方も

また、精神科病院は患者さんと看護師がじっくりと向き合い看護できるのが魅力ではありますが、精神疾患を持つ患者さんとコミュニケーションすることが、いつの間にか看護師の精神状態に負担を与えてしまうケースもあります。


親身になって話をすることは大切ですが、それが原因で自分が辛い精神状態になってしまう人もいるので、精神的にタフな人でなければ務まらない職場だというのも確かです。そういった点から、精神科は看護師によって合う合わないがはっきりしているので、自分に向いているか良く考えてから転職したほうがよさそうです。

 

4.精神科の看護師求人を探す注意点

精神科の看護師求人注意点

精神科病院では手術や外科的な処置を行うことはほとんどありませんから、投薬や注射などが主な医療的処置になります。


それ以上に患者さんへは病状に合わせた適切な対応ができるコミュニケーションスキルが求められます。看護師の対応によって患者さんの回復の状態も違ってくるため、看護師にとってはやりがいのある職場である一方、患者さんの気分の波に引きずられてストレスを感じる場合もあるため、精神的なタフさも必要なのが特徴です。


このような状況は病院によって大きく変わります。そのため、看護師求人サイトを利用して、なるべくコンサルタントに病院の雰囲気や内情を確認することが、転職成功の近道です。


看護師転職サイト口コミ

1位・看護のお仕事

看護のお仕事

地方にも都心部にも強く、また医療専門で行っている求人サイト!

みんなの口コミ

2位・マイナビ看護師

マイナビ看護師

転職のプロ!マイナビグループが運営!スピードを求める方はココ!!

みんなの口コミ

3位・ナースフル

ナースフル口コミ

転職といえばリクルート!やっぱりナースフルが一番!?

みんなの口コミ


施設の種類で看護師探す注意点一覧

総合病院
大学病院の看護師求人
訪問看護ステーション求人
企業看護師
美容クリニック求人
治験関連看護師求人
デイサービス看護師求人
障害者施設看護師求人
一般病院の看護師求人
療養型病院看護師求人
精神科看護師求人
医院・クリニック看護師求人
企業保健室
医療機器メーカー勤務の看護師求人
有料老人ホーム
地域包括支援センター看護師求人