看護師転職の履歴書(送付状)について

看護師転職の履歴書(送付状)

看護師転職に困ったり、履歴書などに悩んだり、不安だった場合は看護師専用の求人サイトを利用すると良いです!看護師資格を持っていれば、完全に無料で専任のコンサルタントがサポートしてくれます。全国に50社以上企業が行っているから、看護師が選んだ看護師求人サイト口コミランキングをしっかりと確認して良い看護師求人サイトを使ってね!

送付状(送り状・添え状)

これは看護師転職に限りませんが、就職活動の際には必ず履歴書を提出します。

予め履歴書を送付しておいて改めて面接に臨むというところもあり、その場合は公的な文書送付ということになるため、送付マナーを守る必要があります。

‣詳細はこちら

 

次へ
履歴書の書き方と転職理由

新卒であれ転職であれ、求人への応募に際しては履歴書の提出が求められますが、その中でも気をつけたいのは「志望動機・転職理由」の欄です。特に転職者の場合、以前働いていたところを辞めてまでその病院へ応募したということですから、当然採用担当者はその転職理由について知りたいと思います。それで転職の場合、「志望動機・転職理由」の欄は前職を退職した理由と応募先への志望動機が繋がるような書き方をすると良いでしょう。

‣詳細はこちら

 

次へ
書いた方が良い看護師転職理由

看護師に限らず転職者の場合、必ず問われることになるのが転職の理由です。履歴書には「志望動機」の欄に転職理由を記入することになりますが、ここがシッカリ書けていれば採用担当者も面接で更に詳しく聞きたいと、興味を持ってもらえるはず。そこで書いた方が良い看護師転職理由とその書き方について、サンプルを交えてランキング形式でご紹介したいと思います。

‣詳細はこちら

 

次へ
志望理由の書き方のポイント

転職を考えたときに履歴書の中でも一番記入するのに迷うのが志望理由になります。

転職する今までの経緯と転職先への転職理由を記入する必要があるからです。こちらでは、看護師転職履歴書の志望理由の書き方のポイントと注意点をまとめています。

‣詳細はこちら

 

次へ
書類選考で落ちる看護師

人材不足で売り手市場にある看護師とは言うものの、採用する病院側としても誰でも良いというわけではありません。

例えば履歴書が社会人としての常識外れであれば、それだけで不採用になってしまう可能性は高いでしょう。そこで履歴書作成時に行ってはいけない事をランキングベスト5(ワースト5)の形でご紹介したいと思います。

‣詳細はこちら

 

次へ
履歴書作成時に迷うこと

看護師転職や新卒就職の際に必ず提出が求められる履歴書。基本的に丁寧に誠意を持って書けばそれは相手に伝わりますから履歴書だけで落とされることはありませんが、やはりできるだけ好印象を与えたいのも事実ですよね。そこで職務・履歴書作成時に迷うことをQ&A方式で取り上げてみたいと思います。

‣詳細はこちら

 

看護師転職サイト口コミ

1位・看護のお仕事

看護のお仕事

地方にも都心部にも強く、また医療専門で行っている求人サイト!

みんなの口コミ

2位・マイナビ看護師

マイナビ看護師

転職のプロ!マイナビグループが運営!スピードを求める方はココ!!

みんなの口コミ

3位・ナースフル

ナースフル口コミ

転職といえばリクルート!やっぱりナースフルが一番!?

みんなの口コミ