ナースパワー応援ナースとは?看護師・准看護師募集中

ナースパワー人材センターのサイトに登録することで、応援ナースを申し込むことが可能になります。

【応援ナースとは?】

6ヶ月間の応援勤務の求人になります。看護師・准看護師・助産師・保健師などを募集しています。応援するエリアは複数から選べますので、気分転換や旅行もかねて応募する看護師等が多いです。

まずは、ナースパワー人材センターサイトで登録を行って、応援ナースの求人を探してみてください。

応援ナースの特徴とは

ナースパワー人材センターの応援ナースの特徴をご紹介します。

 ①短期高収入になります。

看護師の場合・・・月額給与27万円~45万円以上になります。

※夜勤手当込

準看護師の場合・・・月額給与22万円~40万円以上になります。

※夜勤手当込

 ②応援期間について

最低3ヶ月~6ヶ月の短期間になり、更新もOKな案件が多いです。

 ③赴任費用について

旅費や引越し代金などは全額病院から負担されます。

 ④面接はありません

ナースパワーのサイトに登録することで、ナースパワーからの推薦状と書類審査のみで、採用が決定します。

  ⑤応援ナースの場所について

「離島応援ナース」・・・離島の病院からの看護師求人募集要請により、その役割に応じた看護師をジャストタイミングで供給し、離島医療に寄与する事です。

「沖縄応援ナース」・・・沖縄本島の病院に『期限付職員』として求人応募し、赴任する制度になります。バカンスを同時に楽しむ方は良いと思いますね。

「都市圏応援ナース」・・・緊急度が高い首都圏の病院に派遣される制度になります。他の応援ナースよりは熟練度が求められますが、月収は45万円以上が確定します。

「派遣ナース」・・・上記の場所以外でエリアを選ぶことができます。エリアは(札幌・東京・横浜・埼玉・千葉・名古屋・大阪・神戸・岡山・広島・福岡・北九州・熊本・沖縄)になります。どこかの県に行かないといけない都合がある方は本当にお勧めですね。

応援ナースのメリット・デメリットとは?

気になる応援ナースのメリットデメリットのご紹介です。

 ■メリット

①応援ナースを申し込む病院は人手不足なので、看護師や医師が温かく迎えてくれる。(迎えてくれやすい)

②短期で稼ぐ報酬としては、45万円は高い!(短期で稼ぐことが可能)

③同じ病院に、私以外の応援ナースがいて、友達になった。

④1人旅行が好きな人は休日に観光名所や今まで行ったことがない場所へ行ける。

⑤派遣ナースでは、自分が行きたい県に行けるので、旅費や引越し代などが浮く。

■デメリット

①給与が他の看護師や准看護師より高いために威圧的な態度や嫌味を言われるケースもある。

②勉強会などが期限付きの入職なので、参加させてもらえないケースがある。

③稼ぎたい方でも、夜勤にそこまで入れないケースもある。

⑤お金を払っている医師やオーナーのあたりがキツイ場合もある。

 

次へ進む