患者には規則正しい生活をすすめるが自分は乱れる|看護師あるある

看護師の生活は乱れる

患者には不摂生な生活習慣を改善して規則正しい生活を!と伝えますが、自分の体は不規則・生活習慣なんかあったもんじゃなく乱れすぎです。

夜勤での体の不調

夜勤による体調の崩れはどの看護師の方も一緒。どんないベテランになってもやっぱりしんどい。また、年齢が上がってくるにつれて辛さも増えていくような感じがする。

そんな看護師さんが多い傾向になります。

普通なら睡眠をとる時間に働く行為は体力的にもかなり大変になります。水分補給とビタミン・クエン酸などを取って行きたいところです。

 

夜勤の看護師にとってのメリットは

・通勤ラッシュと無縁(東京都内)

・テンションを上げる必要がない

・時間がたつのが比較的早い

・昼間の時間を好きに利用できる

などのメリットは存在するものの、肌荒れや体のむくみ、不規則な時間での食事による体重の増加などは、女性看護師にとっては的です。

日勤だけで年収を下げない方法

看護師、准看護士、助産師の資格を持っていれば、転職という方法があります。通常の病院などでは日勤だけで好条件の求人もありますし、クリニックや美容外科などの転職を行えば残業ぐらいの壁しかありません。また、企業看護師の職種もあります。

資格を持っていると時給2,000円などの高収入のバイトも存在します。看護師は夜勤を誰かがやらないと回らない仕事ですが、自分の体調を崩してしまうと元も子もありません。

実際に体調を崩して働けなくなってしまった友人も多いです。

自分の体調と経験を積んで早めに職場を変更することをお勧めします。今の職場で「日勤のみ」というのはなかなか言いずらいですよね。

 

看護師あるある

 

1位・看護のお仕事

看護のお仕事

地方にも都心部にも強く、また医療専門で行っている求人サイト!

みんなの口コミ

2位・マイナビ看護師

マイナビ看護師

転職のプロ!マイナビグループが運営!スピードを求める方はココ!!

みんなの口コミ

3位・ナースフル

ナースフル口コミ

転職といえばリクルート!やっぱりナースフルが一番!?

みんなの口コミ


看護師・ナースあるある話部屋の購読はFacebookが便利です。

www.oceanindian.com Blog Feed

看護師が転職できる年齢は何歳まで?
>> 続きを読む

救急の看護師が辞めたい場合の対処法
>> 続きを読む

小児科の看護師が抱えるストレスの対処法
>> 続きを読む

【体験談】看護師から企業の医務室保健師に転職して後悔したこと
>> 続きを読む

看護師から見たグループ病院と一般病院の違いとは
>> 続きを読む