看護師転職のベストな良いタイミングについて

看護師の転職タイミング

転職したいけど、いつのタイミングで転職していいかわからない。


病院(現在の職場)に迷惑をかけたくない。なるべくスムーズに転職を行いたい。職がなくなるなんてことを避けたい。


など色々な思いがあります。ベストな転職時期とはいつになるのでしょうか。詳しく解説をしていきます。


1.看護師の求人は年中ある

看護師の求人は年中ある

皆さんも知っての通り、病院等は慢性的な看護師不足に悩まされていますので、募集は1年を通して行われます。

 

 

ではどのように、求人を探すのでしょうか?

 

 

看護師転職サイトはご存知でしょうか。ハローワーク(職安)などではない民間の会社が厚生労働省の許可をもとに、求人を紹介しているサイトになります。

 

看護師転職サイトは年中看護師求人を募集している

年中看護師求人を募集

民間企業が運営する看護師転職サイトは、年中看護師の求人を募集しています。(時期によって多い少ないはあります。)

 

その、看護師転職サイトに登録を行うと、専任の担当者がつきあなたの転職をフルサポートしてくれる仕組みです。これがすべて無料で利用できる仕組みになっているので、3人に1人の看護師は看護師専用の転職サイトを利用します。

 

看護師の転職サイトはその数50社を超えてきますので、「何が良いかわからない。」という声もお聞きします。また、比較のために3社ほど登録をして求人紹介を行う方も増えています。

 

私のおすすめは「看護のお仕事」「マイナビ看護師」「ナースフル」「ナース人材バンク」といったところでしょうか。当サイトの口コミでも非常に人気が高いベスト4なので、転職の希望があれば遅かれ早かれ登録をまずしてみてください。詳しい口コミランキングについては「看護師が選んだ看護師求人サイト口コミランキング」を確認してみてください。

 

その看護師の求人サイトは年中募集しています。基本的にエリア(都道府県)別に分かれていますので、多い県であれば4,000件ほどの求人があります。それも一般病院、総合病院、クリニックなど職種も多様です。

 

 つまり、いつ転職を考えても求人はある。ということになります。

 

2.看護師がベストな転職するには何月が良い

転職するためのベストな月

転職にはベストなタイミングというものが存在しますが、看護師の転職でもやはり同じことが言えます。転職の時期がベストということは、倍率の低さや好条件な求人が見つけやすいということを意味します

 

結論からお伝えすると看護師の転職の場合には、1月から2月が最もベストであると言えます

 

1月2月は好条件の看護師求人を見つけやすい?

看護師求人を見つけやすい

実際この時期には各種の転職サイトなどでも求人数が増えだし、好条件の求人も見つかりやすくなるのですが、その理由を見ていきましょう。


看護師の求人だけではなく、仕事全般に言えることですが退職者が急激に増える時期の数ヶ月前に求人数が増える傾向にあります。


職種によってその時期は様々ですが、看護師の場合には3月など年度末がそのピークになります。よって以下のようなことが言えます。


  • 病院(雇用側)の退職者が増える時期である
  • 病院(雇用側)が年度末での仕事の整理をしたい
  • 年度末になると病院(雇用側)が人で不足になる


理由はいくつか挙げられますが、年度末で仕事を整理したいというニーズが多い、また結婚されている方が配偶者の仕事環境の変化などで退職するケースがよく見られるという点が主なものです。


そのため年度末になると病院側も人手不足になるので積極的に求人を募集するのですが、1月から3月頃から徐々に求人の募集を開始します。

 

1月2月は看護師転職の激戦になる?

看護師転職の激戦

しかし、年度末は退職者が出やすいシーズンであると同時に、転職希望者も現れる時期でもあるので、よりライバルの少ないタイミングで転職を行おうとすれば1月頃の転職がベストなタイミングであると言えます


もちろん現在の仕事の整理などで1月から転職活動をスタート出来ないなど諸々の事情はあるでしょうが、ライバルが少ない環境で好条件の転職を成功するチャンスでもありますので、ぜひ意識して転職活動を開始してください。

ポイント

看護師転職活動においては、求人情報をいかに把握しておくかが重要になります。

また、人によっては転職は3ヶ月から長くて半年かかるケースがあります。現時点での求人情報を知っておく意味でも、看護師転職サイトへの登録は早めに行っておきましょう


ただ、看護師求人サイトは全国に50社以上存在しています。良い看護師サイトもあれば、悪徳な看護師サイトもありますので、「看護師が選んだ看護師求人サイト口コミランキング」をチェックすることと、必ず3社以上の複数登録をすることが、転職成功の秘訣です。

 

3.転職が多い6月、9月、12月、3月に求人数も増える!

求人数も増える

転職が多い時期はいくつかあります。それは、12月の冬のボーナスをもらってからと3月いっぱいで辞める方が多いです。


そのため、各看護師転職サイトも病院も12月ぐらいから本格的に力を入れるため、求人数も増えてきます。12月~3月の時期の早めに看護師サイトへ登録を行って希望求人が出るまで待つ方もいます。

 

倍率も上がってきますが、せっかく転職をするのであれば、自分に合った条件をしっかりと確認し良い転職をしたいものです。

 

 

その他のねらい目としては、離職率が高い月になりますが、これは、6月、9月、12月、3月という期の変わり目の月と、ボーナスが出た後の8月が離職率が高い傾向にあります



結果的に、いつ転職するべきか

いつ転職するべきか

自分に合った求人があれば今すぐにでも転職活動を行ったほうが無難です。求人が多い時期であれば、好条件の求人は倍率が上がります。


また転職は人によって違いますが、数か月かかるケースもあるので、自分の条件にあった求人が出るまで待つのも1つの手です。

 

一番いえることは、思い立ったらすぐに転職活動を行いましょう


4.何年働けば転職するのに支障がなく転職できる

何年働けば転職するのに支障がない

看護師転職を考える上で、今の勤務先に迷惑にならないように転職を行いたいと考える方がいます。


看護師の方も転職で給与や待遇面などの向上を目指す方が多くいらっしゃいますが、一体何年目で転職をすればいいのか迷われる方もいるでしょう。

 

また、転職は非常にデリケートな問題なので、今後のキャリアや実際の転職活動に支障なく転職出来る勤続年数というものも、大きな関心事になります。


結論から言いますと、転職は職場に迷惑が掛かります。つまり、本当に転職を願うなら、自分中心に考えて良いと思います。この部分では看護師としてのキャリアを考えて何年同じ勤務先で働くかを解説していきます。


キャリア評価は3年ではなくおよそ5年が看護師の転職適正時期?

およそ5年が看護師の転職適正時期

時代や地域によってさまざまな定説はありますが、看護師の場合にはおよそ5年が業界全体として適切な転職時期として共有されています。看護師として5年勤務したということは、一般的な病院勤務の場合にはチームリーダーを任されるほどの勤務年数になります。


看護師に必要な業務スキルも一通り身につけ、新人の育成や上司との関係など幅広い経験を積んでいると考えられる年数になるので、転職先でもこれまでのキャリアが十分評価されます。

 

3年では短すぎて10年ではキャリアアップできない

3年では短すぎて10年ではキャリアアップできない

こうした5年というのは一つの基準となる数字ですが、その理由としては3年では短すぎて、10年ではキャリアアップの機会を逃してしまうという理由からの数字になります。


3年という勤務年数は一通り業務を経験したものの、看護師としての熟練度は期待出来ないというのが業界のコンセンサスになります。


また、5年の勤務年数というものは同じ職場に長く働けるというアピールとしても十分なので、転職に支障の無い勤務年数としては最低でも5年程度が適切であると言えます

 

次へ
ポイント

看護師転職求人を探す場合には看護師専用の求人サイトを利用するのがおすすめですが・・・

 

看護師求人サイトは全国に50社以上存在しています。良い看護師サイトもあれば、悪徳な看護師サイトもありますので、「看護師が選んだ看護師求人サイト口コミランキング」をチェックすることと、必ず3社以上の複数登録をすることが、転職成功の秘訣です。

 

1位・看護のお仕事

看護のお仕事

地方にも都心部にも強く、また医療専門で行っている求人サイト!

みんなの口コミ

2位・マイナビ看護師

マイナビ看護師

転職のプロ!マイナビグループが運営!スピードを求める方はココ!!

みんなの口コミ

3位・ナースフル

ナースフル口コミ

転職といえばリクルート!やっぱりナースフルが一番!?

みんなの口コミ


看護師転職サイト口コミランキング

■看護師求人サイト転職口コミ「看護師パンダ」コンテンツ

看護師求人サイト転職口コミ集、「看護師パンダ」にお越しいただいてありがとうございます。看護師転職の役に立つ情報を日々更新しています。

看護師転職サイト徹底比較ランキング
看護師求人サイト一覧
看護師転職人気病院
看護師のキャリアアップ資格
看護師転職体験談
看護師求人条件で探す
年代別看護師転職
看護師パンダ