看護師転職成功!看護師の転職は9割が失敗する?

看護師転職成功!

看護師の転職成功率をあなたはご存知でしょうか?


少しでも確率を上げてもらうために私が数々の失敗をしてしまった話。


また、同じ看護師の友人などにリサーチを行って当サイトを運営しています。


今ではおかげさまで各看護師転職サイトに至っては数々の喜びの声やご不満をいただいています。(口コミについては看護師転職サイト口コミランキングを確認してください。)


このページでは看護師転職を成功させるためのノウハウを掲載しています。

 

看護師の転職は9割は失敗だと感じ!5割は不満足!

 

そもそも転職成功とは何か?

そもそも転職成功とは何か

「現状よりも好条件で、現状よりも高給与で・・・今よりも良いエリアで・・・」と色々と転職の希望はあります。


看護師転職においてすべての希望条件を満たす求人とであるのはまれです。そのため、転職を失敗せずに成功させるためには、そもそも「自分が成功した」と思える条件を決めておき、優先順位をつけておく必要があります

 

失敗しない転職成功のための条件を考えよう

転職成功のための条件

転職を失敗しないためには、成功の条件を明確にしておきます。

私としては、「家族や知人から良かったね」と言ってもらえる転職が転職成功だと思っていますが、個人によって違うため、成功する条件を明確にします。以下自問自答してみてください。


  • 看護師としてのキャリアアップが転職成功
  • 人間関係が円満な職場であれば転職成功
  • 家族との時間が今よりも長く持てたら転職成功
  • 年収がアップしたならば転職成功
  • 福利厚生面が充実したら転職成功


など、色々な「転職成功」があるはずです。また、お気づきの方もいるかもしれませんが、”今”が基準となるはずです。

転職成功にイメージがつかない方は「転職を希望した理由」が成功した転職理由となるはずです。

例えば年収アップなどは、「いくらアップしたいのか」など、なるべく具体的に考えていた方が良いといえます。


優先順位を付ける際も、妥協できるものはおそらく希望条件ではありませんので、省いておきましょう。


看護師転職が失敗する理由

看護師転職が失敗する理由

看護師はハードな仕事で離職率が高い職業ですが、看護師不足による売り手市場という背景もあって、転職が行われることも多い仕事と言えます。

 

しかし、いくら売り手市場であっても、転職が成功するか否かは別の話です。それでは看護師転職が失敗する理由にはどのようなものがあるのでしょうか。

 

募集求人内容と条件面が違うという失敗

募集求人内容と条件面が違う

最も多い転職失敗事例が実際に働いてみると給与面や福利厚生、時間外労等の面で募集要項に書かれていた条件とは違っていたという理由です。


これは、看護師だけではなく他の業種でも良くある理由です。このような事態を未然に防ぐためには、実際に職場を訪問したり、口コミや評判をチェックしておく等の十分な確認が必要です。


また、言った言わないのトラブルを防ぐために最も確実な方法は、書面で労働契約を取り交わしておくことです。次に挙げられるのが、転職理由が曖昧であることです。

 

当サイトでも転職した条件と入職してからの条件とは違っているクレームはかなり多く看護師からいただきます。

 

実際の看護師が看護師転職サイトを利用したクレームは「看護師求人サイト苦情とクレームの口コミ」で確認してみてください。

 

中途半端な理由での転職活動での失敗

中途半端な理由での転職活動

例えばですが、一緒に働いていた友人が辞めるから私も辞めるという理由や、なんとなく仕事がきついので辞めたいという理由で退職することもあるでしょう。


しかし、そのような中途半端な理由では転職活動には実が入らず、情報不足から待遇の良くない職場に入ってしまう可能性が高くなります。


キャリアアップを目指したり、現在の職場が本当にきつくて改善する見込みもないというような状況であれば、転職活動に対するモチベーションが湧いてきます。

 

転職の相談を友人にして自分で決めない

転職の相談を友人にして自分で決めない

最後に挙げたいのが、転職の相談を友人にだけすると言うことです。これは100%間違いというわけではないですが、やはり転職は転職のプロに相談すべきです。


そうすることで希望の条件に合致した職場を紹介してもらえる確率が高くなります。看護師専用の転職サイトを利用することをおすすめしますが、ここにも失敗の落とし穴が存在します。

 

看護師転職サイト選びの失敗

看護師転職サイト選びの失敗

看護師専門の転職サイトは、いつで看護師求人が探せますし、看護師の資格を保有していれば、完全に無料で利用できます。

また、アポイントの調整から希望求人の洗い出しまで行ってくれるので便利です。ただ、看護師転職サイトを利用する上でデメリットも存在します。

 

病院側(雇用側)と転職サイト運営側の癒着にあります。「看護師転職サイトにとってお客様は誰でしょうか?」それは求人広告費を払ってくれる病院でしかないのが実情です。

 

登録する看護師たちは、いわば病院側(雇用側)からお金を取る商品となります。なので、強引に転職を進めてくる転職サイトや、ブラック病院しか紹介しない転職サイトが悲しいですが存在します。


ポイント

看護師求人サイトは全国に50社以上存在しています。良い看護師サイトもあれば、悪徳な看護師サイトもありますので、「看護師が選んだ看護師求人サイト口コミランキング」をチェックすることと、必ず3社以上の複数登録をすることが、転職成功の秘訣です。

 

看護師転職を失敗しないための注意点

失敗しないための注意点

看護師は離職率の高い職業ですから、必然的に転職も多い仕事です。加えて、日本は慢性的な看護師不足ですから、まさに引く手あまたの状況で、転職自体は簡単に出来ると言っても過言ではありません

 

一方で、年収アップを目指して転職したけれども夜勤や休日出勤が増えて、実質的には負担が増えたという例や職場での人間関係に苦労するようになった等という失敗も多いのが事実です。

 

将来の退職金も考えると、あまり頻繁な転職も考えものですから、転職に失敗しないための注意点を押さえておきましょう

 

情報収集はしっかりと行い転職サイトを利用すること

情報収集はしっかりと行い

自分で職探しをするのは情報収集能力の面で劣りますし、働きながらの職探しはなかなか時間が取れません。

 

そのため、まずは看護師専門の転職サイトに登録しましょう。登録しておくだけで自身の希望条件に合った職場を紹介してもらえますし、自分で条件を入れて検索することも可能ですから、ある程度のふるいをかけることが出来ます。

 

転職サイトは複数利用し時間をかけて吟味すること

時間をかけて吟味

また、転職サイトごとに特徴や強みがありますし、サイト登録は基本的に無料ですから出来れば複数のサイトに登録しておくことをお勧めします。それから、今の職場を早く出たいという気持ちは分かりますが、焦って早く決めても結局、自分の希望と合わずにまた転職するということになりかねませんから、慎重に時間をかけて吟味しましょう。

 

転職したい職場が決まったら面接以外で見学に行くこと

面接以外で見学に行くこと

実際に転職したい職場が決まったら、一度訪問してみることも職場の雰囲気を知るうえで大切です。


病院見学を受け付けているところであれば、気軽に訪問できます。加えて、口コミや友人の看護師の意見なども聞いておくと、より詳細な実態を知ることも出来ますから、失敗は確実に少なくなります。


行きたい病院があれば逆指名転職も利用しよう

逆指名転職も利用

看護師転職サイトの中には、逆指名転職サービスを行っている転職サイトが存在します。

 

これは、求人募集をしていない病院でも専任の担当者が交渉してくれるサービスです。自分で応募しても良いのですが、転職求人の幅を広げる意味でも依頼すると便利です。逆指名転職サービスを行ってくれるのは以下の看護師転職サイトになります。

 

 

その他、ナース人材バンクなども伝えれば行ってくれる可能性も多いので、行きたい病院等が決まっている場合は是非利用しておきましょう。

 

 

次へ

1位・看護のお仕事

看護のお仕事

地方にも都心部にも強く、また医療専門で行っている求人サイト!

みんなの口コミ

2位・マイナビ看護師

マイナビ看護師

転職のプロ!マイナビグループが運営!スピードを求める方はココ!!

みんなの口コミ

3位・ナースフル

ナースフル口コミ

転職といえばリクルート!やっぱりナースフルが一番!?

みんなの口コミ


看護師転職サイト口コミランキング

■看護師求人サイト転職口コミ「看護師パンダ」コンテンツ

看護師求人サイト転職口コミ集、「看護師パンダ」にお越しいただいてありがとうございます。看護師転職の役に立つ情報を日々更新しています。

看護師転職サイト徹底比較ランキング
看護師求人サイト一覧
看護師転職人気病院
看護師のキャリアアップ資格
看護師転職体験談
看護師求人条件で探す
年代別看護師転職
看護師パンダ