看護師の二交代制・三交代制のメリット・デメリット比較

二交代制・三交代制

病院等は二交代制は看護師に負担が多く、三交代を取り入れている病院が多いですが、実際のメリット・デメリットを比較していきます。転職を考えるときには三交代制なのか二交代制なのかは、しっかりとチェックしておきましょう。2交代制「約3割」、3交代制「約7割」と言われています。

色々ある病院の看護師勤務編成について

当たり前ですが、勤める病院によって看護師の勤務形態は違います。三交代制でも時間にズレがあったり、変則三交代制のように病院独自で勤務時間を区切っているところもあります。転職を行う際はそのような勤務時間もチェックが必要ですね。

 

■三交代制勤務

1日24時間を3分割(8時間)3人シフトで回す交代制の勤務形態の事を言います。

■二交代制勤務

1日24時間を2分割(12時間)2人シフトで回す交代制の勤務形態の事を言います。

■変則三交代制

1日24時間を3分割しますが、8時間づつではなく、ばらつきを持って3人でシフトを回す勤務形態の事を言います。たとえば、遅番を6時間にし、夜勤を10時間にする。などの変則的シフトです。

■変則二交代制

1日24時間を2分割しますが、12時間づつではなく、勤務時間が均等ではない2つのシフトを組み合わせた携帯になります。日勤は8時間、夜勤は16時間などに変更しています。

労働時間についての比較

■二交代制の労働時間

・12時間労働 ・日勤:7:30~19:30 ・夜勤:19:30~7:30

<スケジュール例>

月:夜勤:19:30~7:30

火:夜勤:19:30~7:30

水:休み

木:日勤:7:30~19:30

金:日勤:7:30~19:30

土:日勤:7:30~19:30

日:休み

■三交代制の労働時間

・8時間労働 ・早番8:00~18:00 ・遅番:16:00~24:00 ・深夜勤:0:00~8:00

<スケジュール例>

月:早番8:00~18:00

火:早番8:00~18:00

水:深夜勤:0:00~8:00

木:休み

金:遅番:16:00~24:00

土:遅番:16:00~24:00

日:休み

二交代制のメリット・デメリットについて

二交代制の看護師勤務形態にはメリットとデメリットが存在します。詳しく説明していきます。

■メリット

二交代制の場合は休日が多くなります。二交代制の特徴は月に2度、金・土・日曜日の三連休があることが多いため、休日が多く感じます。また、平日休みがあるため、有給を使うと平日に連休を取ることが可能です。遊びたいときに思い切り遊べるメリットがあります。平日も休みな時もありますので、旅費が安い時に旅行に行けたり、好いている時に買い物はできますが、友人や彼氏、旦那と休みが合わないですね。

■デメリット

夜勤明けの場合体が疲れて休日をそのまま寝て過ごす看護師も多いです。また30代以上の看護師は二交代制を嫌がる傾向にあり、12時間労働の上、残業も入ると14時間、15時間労働になてしまいます。そんのため、体調を崩す方が多く、看護師の夜勤なしで転職する方も多かった時代がありました。

今では2交代制も出てきているので緩和されていますが、3交代制は体の負担が多いきいデメリットがあります。

三交代制のメリット・デメリットについて

二交代制と同様に三交代制でもメリット・デメリットが存在します。二交代制と比較しながら考えていきましょう。

■メリット

二交代制に比べて、プライベートが充実させることが可能になります。家庭とのバランスを考える方は二交代制の看護師求人を探すべきです。変則でない限り三交代制は6時間勤務になりますので、残業を行ったとしても体の負担は少ない傾向にあります。

■デメリット

三交代制のデメリットとしては、首都圏などの場合、通勤ラッシュに巻き込まれるケースがあります。また、場合によっては7連続勤務などのケースがあるため、仕事ばかりしているような感覚になる場合があります。

二交代制と三交代制のまとめ

二交代制と三交代制

おそらく、変則の2交代制が一番体に負担がかかり、夜勤ということもあって体調を崩す看護師が多いのが実情です。また、基本的に2交代制だと、残業が多い場合は非常に負担になり、労働時間が長くなる傾向が高いです。

看護師の転職を考えたときに、まず2交代制なのか、3交代制なのか。それは変則なのか、そうでないのか。ということをしっかりと確認し、最後に残業がどれくらいあるかを見極めることが大事になります。

看護師求人では「年間休日120日以上!」「有休消化率90%以上」などと書いてあるものもありますが、通常の勤務形態が苦しい場合は休みがあっても、疲れが抜けなかったり、体調不良でずっと寝ていた。などの状態になりかねません。しっかりと求人を確認しましょう。

1位・看護のお仕事

看護のお仕事

地方にも都心部にも強く、また医療専門で行っている求人サイト!

みんなの口コミ

2位・マイナビ看護師

マイナビ看護師

転職のプロ!マイナビグループが運営!スピードを求める方はココ!!

みんなの口コミ

3位・ナースフル

ナースフル口コミ

転職といえばリクルート!やっぱりナースフルが一番!?

みんなの口コミ