ベテラン看護師になれば、なるほど休みの希望が多い!

休めない看護師

ベテランの看護師さんて、休みの希望が多すぎていつも休めません。若いから仕事しろってことですか?

 

師長や看護主任やベテラン看護師の方は休みの希望が何かと多い!子供もち、旦那もちならわかりますが、実際に独身の”お取り置きもの”看護師は休んでもやることないでしょ!って思いますけど。

ちょっと悪口になりますが、旅行もイケずに困ってます!

 

 

看護師あるある

 

休みを増やして、年収を上げてキャリアアップする?

休みを増やして、年収を上げてキャリアアップ

看護学校を卒業して、転職を行ったことがない方は、基本的に80%以上は転職をしたら年収がアップするのはご存知ですか?

 

それは、「キャリア」によるものです。病院側は看護師の転職の中途採用には力を入れているところが多いです。

 

そのため、キャリアがある看護師は、お金を払ってもほしいです。3年以上勤めあげて転職すると年収はあがります。

 

新卒で決定される給与にあまり決定権はなくフラットです。ただ転職を行う時の給与は条件に合わせて交渉することができるので年収は上がります。

 

現在看護師不足ですので、休みの条件や福利厚生が整った病院の方が看護師年収が高い傾向にありますので、悩む前にまずはリサーチしてみてください。自分の可能性を追求して、プライベートも仕事も充実したいですね。

 

次へ
ポイント

看護師求人サイトは全国に50社以上存在しています。良い看護師サイトもあれば、悪徳な看護師サイトもありますので、「看護師が選んだ看護師求人サイト口コミランキング」をチェックすることと、必ず3社以上の複数登録をすることが、転職成功の秘訣です。

 

どこまで働くとベテラン看護師と呼ばれる?

どこまで働くとベテラン看護師

どの職業にも、ベテランと呼ばれる立場の方が存在しますが、看護師の業界においてはどこまで働くとベテラン看護師と呼ばれるのでしょうか。 

 

一般的に「ベテラン」と言うと、実務の経験年数が長い人と考える方が多いのではないでしょうか


看護師の業界においては、キャリアアップの第一関門である主任には10年ほどの臨床経験が必要とされています。


当然のことながら、この役職に就ける年数は勤務する病院の規模によって大きく変わってきますが、主任や師長などの役職は技術が優れ多くの知識を有していないと務まりませんので、ベテラン中のベテランといえます。

 

ある程度の経験量や経験年数が必要

程度の経験量や経験年数が必要

看護師は緊急事態にも冷静に適切な対応ができ、後輩看護師のフォローを的確にすることが求められます。

 

そうなってくるとやはり、ある程度の経験量や経験年数が必要になってきます。

 

一方、ベテランと言える年齢であっても、途中で家庭に入ったり、介護をしたりなどで看護師を休んでいたりする人もいます。

そうなると、ある程度の年齢の看護師でもベテランとは呼べない人がいるのも事実です。


ベテランと呼ばれるのに明確な答えはない・・・

ベテランと呼ばれるのに明確な答えはない

経験年数がしっかりある人でも個人差があるので、必ずしもベテランと呼ばれるにふさわしくない人がいる事も事実でしょう。


以上からわかるように、どこまで働くとベテラン看護師とよばれる?かには明確な答えはありません。ただ1ついえることは、やはり経験量や経験年数は必要だと言う事です。


はじめから看護師として向いている人は仕事もできるとは思いますが、やはり実務経験年数が多い人には、かなわないことが多いのです。

 

知っておこうベテラン看護師の仕事での悩みとは

ベテラン看護師の仕事での悩み

看護師の一番の武器はやはり経験です。さまざまな修羅場をくぐり抜けて、経験をたくさん積んだベテラン看護師というのは向かうところ敵無しというイメージがあります。

 

しかし、一方で、若手の時には感じられないような悩みを抱えることもあります。


ベテラン看護師は身体の悩みが多い

身体の悩みが多い

一番大きいのは年齢による身体の衰えで、これは個人差はあれど、どんな人にでも押し寄せてくる悩みです。


若い頃は活力に満ち溢れ、疲れても一晩眠ればすぐに回復するというタフさがありましたが、歳とともに体力や免疫力は低下して、持病を抱えながら不安な気持ちで仕事をしなければならないことも出てきます。

 

話題についていけないジェネレーションギャップがある

話題についていけない

職場の若い子達の会話について行けずにジェネレーションギャップを感じてしまうのも大きな悩みであり、コミュニケーションが上手くとれないという事態に陥ってしまうことがあります。

 



看護師の見本となり、指導もしていかないといけない辛さ

ベテラン看護師ともなると若手、中堅の良い見本とならなければなりませんし、積極的に指導を行っていかなければなりませんから、これまで以上に知識の吸収に努めなければなりません。


師長や主任といった管理職に任命されて、責任感も重くなります。会議や外部研修に出席しなければならず、なかなか現場に出られないと言ったことや病院の上層部とスタッフの間で板挟みになってしまうこともあります


一番の悩みはベテランだからという理由だけで、なんでもかんでも仕事や管理業務を押しつけられ、自分の仕事をしながらプラスアルファの仕事をこなしていかなければならないという点でしょう。

 

1位・看護のお仕事

看護のお仕事

地方にも都心部にも強く、また医療専門で行っている求人サイト!

みんなの口コミ

2位・マイナビ看護師

マイナビ看護師

転職のプロ!マイナビグループが運営!スピードを求める方はココ!!

みんなの口コミ

3位・ナースフル

ナースフル口コミ

転職といえばリクルート!やっぱりナースフルが一番!?

みんなの口コミ


看護師転職サイト口コミランキング

■看護師求人サイト転職口コミ「看護師パンダ」コンテンツ

看護師求人サイト転職口コミ集、「看護師パンダ」にお越しいただいてありがとうございます。看護師転職の役に立つ情報を日々更新しています。

看護師転職サイト徹底比較ランキング
看護師求人サイト一覧
看護師転職人気病院
看護師のキャリアアップ資格
看護師転職体験談
看護師求人条件で探す
年代別看護師転職
看護師パンダ

 

★看護師・ナースあるある話部屋の購読はFacebookが便利です。★