看護師が忙しいけれどやりがいを感じる転職先とは?

看護師やりがい

看護師としてキャリアを積みたい人にとっては、のんびりマイペースで働ける職場よりも、緊迫して張りつめた雰囲気の中で忙しく仕事をしたほうが、短期間でも看護師としての経験や知識を増やすことができます。


看護師として自立できていない新米看護師にとっては総合病院でまず最初に勤務することが必要だと言われるのは、看護師として自立するために必要な知識や経験、技術を実際に経験しながら覚えられるからです。

 

病院勤務で忙しく働くことには何も抵抗がないけれど、やりがい重視で転職先を見つけたいという人におすすめなのは、どんな職場なのでしょうか


1.看護師としてやりがいを感じる時

看護師としてやりがいを感じる

看護師の仕事は、人の生命を預かる仕事であると言えます。そのため、重大な責任を背負う事になるので大変な仕事である事に間違いはありません。完治する人もいれば、残念な結果になってしまう人もいます。

 

そのため、プレッシャーも多く、悲しい事も少なくありません。しかし、その分、非常にやりがいを感じる事ができる仕事でもあると言えます。 

 

あなたが看護師としてやりがいを感じる時はどんな時なのでしょうか。看護師に聞いたやりがいを感じる時を見ていきましょう。

 

患者の病気が回復した時に感じる”やりがい”

患者の病気が回復した時

やりがいとは人によっても職種によってもことなるものです。看護師のやりがいを感じる時は、やはり怪我や病気だった患者が健康になったときに感じる事が多いと思います。看護師は、医師とは異なり直接的に治療できる訳ではありません。

 

しかし、患者さんのサポートをするのは看護師の仕事です。不安な患者を時には励ましたり、不安を取り除いたり、身の回りの事をしてあげることは、患者にとってなくてはならないものです。患者にとっては、看護師が心の支えになる人もいます。 


このようなサポートをした患者が、退院できるほど回復したときは、そのことだけでもやりがいを感じる時ではないでしょうか。

 

”ありがとう”と言われる仕事の大切さ

”ありがとう”と言われる仕事の大切

回復した患者の退院の際に、ありがとうと感謝の言葉を言われたり、手紙などを受け取ったときは、とてもやりがいを感じる出来事となり、今後の仕事の活力にもなるものだと思います。


患者である人のために行った事で、自分も元気になる事もあるのです。患者の喜びは自分の喜びにもなるので、とてもやりがいを感じることの多い職種ではないでしょうか。


仕事の中で”ありがとう”と言ってくれる仕事はあまり一般的には多くありません。看護師のモチベーションを支えているのは患者であることを理解した上で”やりがい”がある職場を選びましょう。

 

2.看護師がやりがいを感じる人気の診療科とは

やりがいを感じる人気の診療科

看護師がやりがいを感じる人気の診療科にはどんなものがあるのでしょうか。ひと言にやりがいといっても、人それぞれ感じ方は違うものです。

職場のみのやりがいを比較した時と、プライベートまで含めたやりがいを比較した時とでは、答えは異なっていて当たり前だといえるでしょう。

 

それを踏まえた上で、こういうやりがいを求めている看護師の方にはこんな科が人気ですということをお伝えします。

 

やりがいを求める人は外科全般に多い

外科全般に多い

看護師という仕事を選んだからには、やりがいを感じたいという方には、やはり外科全般がおすすめです。

たとえば慢性疾患を抱えている患者さんが多い内科などでは、自分が仕事に携わっていることによって、患者さんが回復しているという実感がどうしても得られにくくなります。


その点、外科全般であれば、患者さんは基本的に回復していくことが多くなりますので、自分の仕事が患者さんのためになっていると感じられる場面も多々あるのです。


眼科や皮膚科も”やりがい”のバランスが良い

”やりがい”のバランスが良い

看護師としてのスキルも身につきやすいため、職場でのやりがいを第一に考える方にとっては、大変人気のある科目となっています。

次に、職場だけではなく、プライベートまで含めたやりがいを考えたときに人気になる科目は、眼科や皮膚科です。直接命にかかわるようなケースは少ないのですが、その分職場にゆとりが生まれ、人間関係などもスムーズにいきやすいのが特徴です。

 

そのおかげもあってプライベートまで充実することになり、さらに仕事をがんばることにやりがいが感じられるという好循環が生まれやすい人気の科目だといえます。

 

3.ICUやCCUなどの集中治療室にやりがいを感じる

ICUやCCUなどの集中治療室

いつもてんてこ舞いなほどに忙しく、多くの患者さんと多くの症例を経験しながら、看護師としての実力をスピーディに積むことができるのは、ICUやCCUなどの集中治療室が最適だと言われています。

 

こうした職場では診療科目という枠を超えて、治療が必要な患者さんという共通点で医療のサポートを行うことになります。

 

そのため、看護師にとっても、特定の診療科についての専門的な知識があるだけでは不十分です。幅広い診療科についての知識や経験、そして技術が求められます。数少ない医師と看護師で、緊迫した状況の中で働くことは、精神的にも体力的にも大きな負担となりますが、その代わりに、大きなやりがいを感じることができるようです。

 

ただICUやCCUへの看護師転職は、即戦力を求められる

転職は、即戦力

多忙を極めるICUやCCUへの転職は、即戦力が求められます。そのため、看護師としての経験が少ない人や、忙しい職場で働いた経験がない人にとっては、精神的に大きな負担となることはあらかじめ理解しておいた方が良いでしょう。キャリアを目指して転職したけれど、激務過ぎてついていけず、すぐにまた転職することになったという看護師は少なくありません。即戦力にならないと分かっていても採用してもらったなら、空き時間を利用して自己学習や勉強に励むぐらいの意気込みがあると良いでしょう。

 

多忙を極める医療現場で働くことは、看護師のキャリアにとっては大きなプラス要素となります。特に集中治療室では、複数の診療科目の患者さんの症例を経験しながら看護師としての経験や知識、実力をつけることができるので、その後の転職にも有利になることが多いようです。

 

転職の際には内部情報や職場の雰囲気を確認すること

内部情報や職場の雰囲気を確認

ICUやCCUは、病院によって設備や規模、使い方などが大きく異なっています。そのため、集中治療室と言っても職場によって働きやすさが変わることが多いようです。


こうした職場への転職を考える場合には、まずは求人募集には記載されていない内部事情や職場の雰囲気などを知ることが大切なので、転職サイトを上手に活用しながら、やりがいをマックスに感じられそうな職場を選ぶと良いでしょう。

 

次へ
ポイント

いかがでしたか?一つの病院の中には、あまり忙しくない診療科もあれば、多忙を極める集中治療室のような職場もあります。忙しいからお給料にも反映されるというわけではないのが、この職場のデメリット。一般病棟の看護師とお給料面ではほとんど変わらないので、「やりがい」を見失わないように日々精進する必要がありそうです。

 

看護師求人サイトは全国に50社以上存在しています。良い看護師サイトもあれば、悪徳な看護師サイトもありますので、「看護師が選んだ看護師求人サイト口コミランキング」をチェックすることと、必ず3社以上の複数登録をすることが、転職成功の秘訣です。

 

1位・看護のお仕事

看護のお仕事

地方にも都心部にも強く、また医療専門で行っている求人サイト!

みんなの口コミ

2位・マイナビ看護師

マイナビ看護師

転職のプロ!マイナビグループが運営!スピードを求める方はココ!!

みんなの口コミ

3位・ナースフル

ナースフル口コミ

転職といえばリクルート!やっぱりナースフルが一番!?

みんなの口コミ


看護師転職サイト口コミランキング

■看護師求人サイト転職口コミ「看護師パンダ」コンテンツ

看護師求人サイト転職口コミ集、「看護師パンダ」にお越しいただいてありがとうございます。看護師転職の役に立つ情報を日々更新しています。

看護師転職サイト徹底比較ランキング
看護師求人サイト一覧
看護師転職人気病院
看護師のキャリアアップ資格
看護師転職体験談
看護師求人条件で探す
年代別看護師転職
看護師パンダ