近所の総合病院で非常勤(パート)として40歳で看護師再就職

非常勤看護師

40歳・女性・千葉県

転職理由:再就職で看護師求人を探していた。

利用したサイト:看護のお仕事

年齢制限を気にして!

私は夫の転勤で、現在の職場を退職したのがきっかけで転職を行いました。付き合っていた彼の転勤が決まり、「結婚する」という選択を行い寿退社をしました。

 

その後も1年に1度程度、転勤がありました。出産もしたのでずっと専業主婦をしていました。一番下の子が小学校に入ったら働こうかとは思ったのですが、幼稚園入学時ですでに40歳を迎えたところでいい加減この辺りで就職しないとこの先年齢制限で働けないかもという焦りもでて、自分だけで新しい就職口を見つけるのは難しいと思い、大手看護師転職サイトに入会いたしました。

 

看護師専用の求人転職サイトに登録

求人情報誌のバイトルドットコムを知っていたので、その運営している大手求人会社のディップ株式会社というところの「看護のお仕事」という看護師専用サイトに登録を行いました。

 

登録後すぐに電話がかかってきて、看護師としての経歴をきかれ、どういう働き方がしたいか(扶養内のパートがよいか、週末に休めるところがよいか、通勤時間に要する時間はどのくらいまでなら可能かなど)を詳しく聞いてくださいました。

 

小児科のクリニックと精神科病院を紹介されましたが・・・

小児科のクリニック

私としては家事と育児を優先にしていきたいので、平日で週に3〜4日で一日に4〜5時間の勤務が可能なところであることと、なにしろ十数年間のブランクあるので、それでも良いといってくださるところがあれば、とお伝えしました。その後数日してから小児科クリニックと精神科病院を紹介していただきました。

 

とてもありがたいお話ではありましたが、クリニックとなると入職したらすぐに動ける即戦力になるかたを求めているような気がして、ましてや小児の点滴なんて研修でもしてもらわないと無理だと思い躊躇してしまいました。精神科病院はちょっと距離があり、それもお断りいたしました。結局は自分で履歴書を郵送した近所の総合病院が自分の条件に一番あっていたので、現在はそこで病棟で非常勤(パート勤務)をさせていただいております。

 

非常勤で年収は170万円ほどダウン

以前の正職員時に比べると現在は非常勤(パート)なので年収は170万円ほどダウンしてしまいました。でも職場でも、「正職員にならないの」と言って下さるのでとてもありがたいですし、なにより今は自分が希望した条件で働かせていただいているのでお給料面での不満はありません。

 

職場の方はみんな優しいですし、病棟でパートってあまりいないので、多分病棟のみなさんもはじめは戸惑われた方も多かったと思いますが、一日に数時間でも来てくれると助かりますなんて言ってくれて、本当にありがたいです。


転職サイトの方も現況について半年に一度くらいは電話で確認してくださって、いつでもご紹介します、なんて言ってくださるので、登録しておいて本当によかったと思います。

 

 

看護師体験談

 

次へ
ポイント

看護師求人サイトは全国に50社以上存在しています。良い看護師サイトもあれば、悪徳な看護師サイトもありますので、「看護師が選んだ看護師求人サイト口コミランキング」をチェックすることと、必ず3社以上の複数登録をすることが、転職成功の秘訣です。

 

非常勤看護師で働くメリット

非常勤看護師で働くメリット

病院にもよりますが、常勤の看護師はなかなか休みが取れず、仕事の内容もハードという現状があります。

 

そこに残業や夜勤が入ってくると生活リズムが不規則になりますし、プライベートな時間をとることは困難です。

 

また、独身であればある程度の時間の融通は利きますが、結婚をすると家事や育児と仕事の両立は難しくなります。

 

看護師の仕事が好きだから仕事は辞めたくないけれども、もう少し負担が減れば良いなと思っている方は結構多いのです。

 

常勤と言うことにこだわりがないのであれば、非常勤看護師として働くという方法があります。

勤務時間の融通が利きやすい

勤務時間の融通が利きやすい

非常勤看護師の場合、給料が下がってしまうことに抵抗がある人も少なからずいます。確かに下がることは下がるのですが、時給は全国平均でおよそ1500円ほどであり、看護師を辞めて他業種のパートに行くよりはずっと恵まれています。非常勤看護師最大のメリットは、勤務時間の融通が利きやすいと言うことです。

 

常勤ですと、他の看護師との兼ね合いもあってなかなか希望に合った休日をとることは出来ませんが、非常勤ならば希望日に休むやすいので予定が立てやすくなります。

 

わずらわしい人間関係があまりない

人間関係があまりない

毎日とはいかないかもしれませんが定時で帰れることは多く、残業が少ないというのもメリットです。

 

さらに、煩わしい人間関係に悩まされたり、勉強会や委員会などに出席を求められることもまずありませんから、ある程度自分のペースで割り切って働けるというのも大きなメリットです。


 

非常勤看護師として働くデメリット

非常勤看護師として働くデメリット

看護師の中には結婚して子供が産まれると、育児と仕事の両立が難しいため非常勤として働こうと考える人もいます。確かに、勤務時間の面や責任の重さという面では非常勤で働くメリットもあるのですが、デメリットも存在します。ここではデメリットについて紹介しますので、慌てずに総合的な判断をして決断して欲しいと思います。

 

給与が常勤の看護師職より下がること

給与が常勤の看護師職より下がること

まず1つ目は給与面ですが、これは誰しもが分かっていることですから、そういった意味では問題ないかもしれません。


しかし、意外な落とし穴ですがボーナスや退職金がゼロと言うことがあります。つまり、生涯給与という長期的な視点から考えると常勤との差はかなり出てきます。

 

福利厚生や社会保険の面はチェックしよう!

福利厚生や社会保険の面はチェック

2つ目は福利厚生や社会保険の面が弱いという点です。産休や育休がとれなかったり、有給休暇の日数が少なかったり、年金や保険も病院側で加入してくれるのではなく、自分で市町村役場に行って手続きをしなければならなくなります。

 

肩身が狭くなる可能性がある

肩身が狭くなる可能性

3つ目は職場内で肩身の狭さを感じる可能性があると言うことです。詳細に説明しますと、非常勤は残業が少なく、休みも比較的自由に取りやすいですし、夜勤にも入らなくても良いため周囲からは羨ましがられます。勿論、ズルをしているわけではなく雇用契約で決まっていることなのですから何も遠慮することはないのですが、周囲を気にせずに毎日定時に帰っていますと要らぬひんしゅくを買うことにもなりかねません。


無用なトラブルを避けて気持ち良く働くためには、常日頃から謙虚な姿勢を忘れないようにすることが大切です。

 

次へ

1位・看護のお仕事

看護のお仕事

地方にも都心部にも強く、また医療専門で行っている求人サイト!

みんなの口コミ

2位・マイナビ看護師

マイナビ看護師

転職のプロ!マイナビグループが運営!スピードを求める方はココ!!

みんなの口コミ

3位・ナースフル

ナースフル口コミ

転職といえばリクルート!やっぱりナースフルが一番!?

みんなの口コミ


看護師転職サイト口コミランキング

■看護師求人サイト転職口コミ「看護師パンダ」コンテンツ

看護師求人サイト転職口コミ集、「看護師パンダ」にお越しいただいてありがとうございます。看護師転職の役に立つ情報を日々更新しています。

看護師転職サイト徹底比較ランキング
看護師求人サイト一覧
看護師転職人気病院
看護師のキャリアアップ資格
看護師転職体験談
看護師求人条件で探す
年代別看護師転職
看護師パンダ