夜勤で子供が精神的負担に。転職を決意する

32歳・女性・大阪府

転職理由:家庭も仕事も両立するために。

利用したサイト:看護のお仕事

出世をあきらめて両立を選択!

総合病院勤務で、そのまま働いていれば将来の出世もある程度確定されていてと思います。また、何より給料が他と比べても良い事は十分わかっていました。そんな私が転職することを決意した理由は「家庭」と「子供」が理由でした。

 

■子供たちの精神的な負担

外来勤務とは言え、殆ど定時には上がれない毎日や、必ず隔週である日曜の救急当番。

そして当直も月3~4回ほどこなさなければならなく、それは私自身というよりまだ幼い子供達の精神的な負担が心配でした。

まして今後、病棟勤務になれば夜勤が増えて来るのは確実で、土曜や日曜の休みの確保も難しくなれば、子供達の幼稚園の行事や小学校の参観日などの出席も大変になる事は目に見えていました。

とは言え、総合病院からの転職を考えている事を同じ看護師をしている友人達に相談しても、皆、もったいないから止めなさいと引き止めるばかりで現実的な相談として誰も聞いてくれそうになかったので、私は看護師の求人紹介会社を通じて、次の転職先を探す事にしました。

 

■看護師専用の転職サイト

そこであれば、相手の個人的な主観を押し付けられる事は一切なく、私の希望だけを聞いてくれます。

実際に、給料面は勿論の事、土曜日曜は完全に休める事、夜勤が一切ない事、通勤距離が短い事などかなりの要望を出しましたが、それを概ねクリアしている条件の病院をすぐに紹介して頂けました。

勿論、全てが私の思い通りにとは行きませんでしたが、それでもかなり理想に近い勤務先を知る事が出来たと思います。

自分だけで探していたのでは、なかなかたどり着けなかった結果だと思うと、たくさんの情報を持っている紹介会社を利用するのは賢い選択だと我ながら思います。

何より担当の方が本当に親身になって探して下さったのがとても嬉しかったです。

私が今は何より子供を優先したいという心情をくみ取ってくださったみたいで、それだけでも相談してよかったと思えました。

 

32歳での看護師転職を振り返って

32歳という、看護師では中堅に差し掛かった頃での転職でしたが、新しい職場にも同じくらいの子供を持つ看護師がいて、環境としては私にとても合っていると思います。

何より、子供達と過ごせる時間が確実に増え、定時で上がる事が出来るので帰宅後の予定も組みやすくなりストレスが減りました。

 

看護師の仕事は自分で選んだ仕事です。そのため看護師として仕事をきっちりと行っていきたいですが、30代を過ぎると家庭も視野に入りだします。プライベートと仕事を両立してこその、看護師の仕事だと感じます。

転職してよかったと私は思っています。

転職を悩まれている方がいれば、参考にしてください。

 

 

看護師体験談

 

1位・看護のお仕事

看護のお仕事

地方にも都心部にも強く、また医療専門で行っている求人サイト!

みんなの口コミ

2位・マイナビ看護師

マイナビ看護師

転職のプロ!マイナビグループが運営!スピードを求める方はココ!!

みんなの口コミ

3位・ナースフル

ナースフル口コミ

転職といえばリクルート!やっぱりナースフルが一番!?

みんなの口コミ