看護師転職2回目!eナースセンターを利用した看護師転職失敗談

看護師転職2回目

30代・女性・埼玉県

転職理由:自分の看護観に合わず、体調不良のため

利用したサイト:マイナビ看護師,看護のお仕事

1度目は夫の転勤に合わせて失敗!

私は今年30代半ばになりましたが、今まで、2度看護師として転職しました。一度目は夫の転勤で、環境的にせざるをえませんでした。次は総合病院の勤務でした。ですがこの病院の病棟の勤務体系がまったくあいませんでした。

 

■1度目の看護師転職失敗談

夫の転勤ということもあり、看護師求人を探すのに余裕があまりなかったところが、一番の失敗の要因だと感じます。さらに、求人を探す際にeナースセンターを利用し、直接自分の家に通いやすい病院を選んでしまいました。

転職を行うにあたって情報が不足していた部分が多いわけです。

 

その情報が欠落していた結果、自分の勤務形態が全く合わない結果となってしまいました。体系というか、まず人手が足りなく、気合で全部カバーみたいなアナログ思考の場所でした。病院という場所において、患者さんの気合はとても大事ですが、看護師は気合はあって当然で、気合だけではカバーできないことが沢山あります。というか気合だけでカバーなんてしたら、患者さんの命を一部あずかっているのですから、私が目指す看護師の仕事が出来ないと感じました。

 

 

そういった環境で上司とのうまが全くあわず、体調をくずして退職することになってしまいました。ですが看護師という仕事に嫌気がさしたわけではないので(はじめに働いていた病院はとても水があったので)他の病院に転職することにしました。

 

■2度目の看護師転職

転職を行うことで、まずは働きながらでも、現在の病院を辞めてでも転職したかったので、看護師求人サイトの「マイナビ看護師」と「看護のお仕事」の2つの看護師専用の求人紹介会社を利用しました。

 

 

2つ利用した点は、情報が多く入ってくる点と、求人の比較をすることができる点からでした。担当者に現在の勤務先の嫌な部分と、自分が考える病院の理想を含めて希望条件を伝えると、2日ぐらいで、求人の紹介が各社3つほどありました。

実際に、気に入った求人はしっかりと病院の見学まで行って、なるべく焦らず自分の希望条件に合うであろう求人をしっかりと探しました。

 

転職時にどっちかの求人にしなければならない。などの理想や希望条件をないがしろにした、転職活動はやはりその後の失敗を生むと思います。看護師不足の状況なので、あまり面接で落ちるという印象もありません。早めに看護師求人サイトに登録を行い、ゆっくりと看護師求人を探す方がお勧めです。

 

■新しい転職先の病院

今の病院では、外科病棟で働いていますが、こちらは、かなりシステムがしっかりしていて、働く側のケアもしっかりしています。(はじめの病院よりさらにいいかもしれません)

働いている人数に余裕があるとはいえませんから、とても忙しいですが、それでもケアがあるからこそ働ける印象です。また対人関係も良好で、特に永く働いている先輩方は、とても頼りになる方ばかりです。

 

 

子供が生まれても、うちは大丈夫とか、働くことについての考え方など、実利的なことから精神的な事までいろいろと目をかけてくれます。

もうすぐ後輩が入ってくるかもしれませんが、私もこうやってケアしてあげられたらいいなと思いました。

 

 

やはりどんな職場でも助け合いは大事だと思いますが、預かっているものが(病院の場合は患者さんの健康)重い仕事ほど、一人だけであれこれ決めてしまったら失敗した時、どうしようもありませんし、そもそも失敗してはいけません。

病院に良し悪しがあるというのは患者さんからしてみれば、恐ろしいことだとおもいますが、良い医師がいるかどうかという口コミも勿論のことですが、一度おとずれて、雰囲気をみるのも大事だとおもいます。看護師があせってばかりいながら仕事していたらいやですものね。

 

 

看護師体験談

 

1位・看護のお仕事

看護のお仕事

地方にも都心部にも強く、また医療専門で行っている求人サイト!

みんなの口コミ

2位・マイナビ看護師

マイナビ看護師

転職のプロ!マイナビグループが運営!スピードを求める方はココ!!

みんなの口コミ

3位・ナースフル

ナースフル口コミ

転職といえばリクルート!やっぱりナースフルが一番!?

みんなの口コミ