総合病院からクリニックへの転職!2度目で成功しました。

総合病院からクリニック

30代・女性・京都府

理由:一度転職したクリニックの給与と拘束時間に不満があり転職を希望しました。

利用した求人サイト:看護のお仕事

クリニックでの拘束時間が長い!

 

私が転職を希望した大きな理由は、総合病院からクリニックに転職した際に給与が下がり、さらに働いている内に拘束時間が長くなったためです。給与が下がるのは夜勤がないので了承していましたが、拘束時間が長くなったせいで不満が蓄積しての転職希望でした。

■総合病院からクリニックへ転職した経緯

結婚を機に、夜勤のないクリニックに転職をしました。それまでは総合病院で27歳450万ほど貰っていましたが、クリニック勤務になったら、350万ほどになりました。

夜勤手当などもろもろの手当てがなくなったため仕方がないとは思っていましたが、総合病院では何十人といる看護師たちのなかで忙しく働いていました。人数も多いため、人付き合いは広く浅くでした。揉め事もなく勤めていましたが、クリニックに変わった途端3人しか看護師がおらず自然と前から勤務している人たちと壁ができてしまい、給料も下がり、拘束時間も長くなったため不満だらけの転職になってしまいました。

 

それまでは夜勤や早番遅番などあって不規則な就業時間でしたが、普段は5時上がりでしたが、クリニックは7時までが定時で、患者さんがギリギリにくると結局8時過ぎまで帰れないことも珍しくありませんでした。

 

蓋を開けてみれば総合病院にいた頃よりも帰りが遅く、夫よりも早く帰れることがありませんでした。転職しなければ、夜勤はつきに4回~6回ほどありましたがそれ以外では休みも多く、夫とあう時間の多かったと思うと、転職したのは間違いだと思うようになりました。

 

■クリニックから再度クリニックを探す

今度はもう少し希望条件があう職場にしたいと、転職サイトを使って、転職をしようと思いました。できれば夜勤はなしが良かったのですが、夜勤手当もつくし、子どもができるまで貯蓄したいというのもあったので、夫には今よりも速く戻ってこれる職場を探すので夜勤はあってもいいかと許可を得て探しました。夜勤なしという条件でもありましたが、やはり給与面では夜勤ありの方がかなり年収が上がるため、夜勤をいれました。

総合病院に戻ることも考えましたが、忙しさや拘束時間の約束などは出来ないと感じ、再度クリニックで探しました。

 

●年収アップができました。

定時5時というのにこだわり、クリニックのほうに昼休憩が多いが実際の拘束時間が多いのはNGとしました。本当にこれほど好条件で、高収入で良いのかと思うようなマッチする仕事先が幾つもあり、迷ってしまうほどでした。600万以上を保証などあまりにも好条件すぎるものもありましたが、その給与に見合うだけのする仕事が出来るか自信がなく、家からそれほど遠くないクリニックに決めました。年収は500万弱になりました。一番気にしていた時間がマッチしてさらに年収まで上がって、良いこと尽くめでした。

 

■クリニックへの転職を終えて

看護師専門の求人サイト「看護のお仕事」という看護師専門の求人紹介会社を利用しました。その担当者からお聞きしたんですか、クリニックの看護師求人はなかなか空きがなく、見つかりにくいそうです。そのため3社ほど登録を行って探す看護師さんがほとんどだそうです。

私はラッキーだったのか。と思いましたし、1度目の転職でクリニックに勤めていた点、夜勤がOKだった点で好条件が多かったそうです。

 

転職を考えている看護師の皆さまも一度、情報を確認した方が良いと思いました。

 

転職コンサル

 転職コンサル「クリニックの看護師求人は非常に看護師に人気があります。総合病院などから移る方も求人面と技術面でクリニックの転職は不安がる方も多いです。いくつか看護師専門求人サイトを利用する上で気を付けてほしいことを掲載しておきます。」

  • 人気のため求人サイトは複数登録を。
  • 教育・研修が整っているクリニックを選ぶ
  • 美容クリニックとクリニックは違うと心得る

「上記の3点になります。しっかりと看護師求人サイトを利用して担当につくコンサルタントに必ずしっかりと相談をしておきましょう。失敗する原因になります。」

 

看護師体験談

 

1位・看護のお仕事

看護のお仕事

地方にも都心部にも強く、また医療専門で行っている求人サイト!

みんなの口コミ

2位・マイナビ看護師

マイナビ看護師

転職のプロ!マイナビグループが運営!スピードを求める方はココ!!

みんなの口コミ

3位・ナースフル

ナースフル口コミ

転職といえばリクルート!やっぱりナースフルが一番!?

みんなの口コミ