クリニックへ転職!出産後の復職には看護師求人サイトがオススメ

出産後の復職

32歳・女性・愛知県

理由:出産が終わり、好きである看護師の仕事を始めようと思って。

利用した求人サイト:看護のお仕事

子育てと働きながら求人を探せる!

私が看護師を辞めた理由は出産と子育てのためでした。はじめは産休を希望しましたが、親の言いつけもあり、そのまま休職になりました。子供が保育園に預けれるようになったため、また働きに出ようと思った時の体験になります。出産後の看護師の方の参考になればうれしいです。

■産休ではなく休職になった

結婚後もそれまで働いていた総合病院で看護師をしていました。産休もちゃんと取れる病院だったため、出産後も産休だけでまた復職しようと考えていたのですが、夫も夫の両親も、初めての子供、初孫のため私の身体をとても心配してくれて、妊娠後すぐに総合病院を休職することになりました。長年勤めた総合病院なのですが、事務長は新任の人だったためか「休職したい」という私の希望を最初は受け入れてくれず、休職ではなく退職にしてもらえないかという話をされました。看護師長に相談すると、師長から話をしてくれたようで、休職という扱いにしてもらえました。

 

●復職は出産から1年後

復職しようと思ったのは出産後一年が過ぎた頃でした。保育園にも空きができたようで、すぐに就職するなら預けることができるということでしたし、私は看護師の仕事が好きだったのですぐにでも働こうと思いました。事務長に相談しに行くと、私が希望しているパートタイムの仕事は看護師が足りているので今は必要なく、ちゃんとフルタイム働いて欲しいと言われました。子供が小さいのでどうしようか悩んだのですが、義母も「お迎えが間に合わないときは私が行くから」と言ってくれたので思い切って復職しました。

 

 

以前から知っている看護師達とは「久しぶり!!」と話も弾んだのですが、それも最初のうちだけで、私がいつも時間ピッタリに帰りたがっていることなど、不満に思っていることが伝わってきました。外来の勤務なら、診察時間の都合でちゃんと帰れるのですが、病棟の場合は急患が入ったり、患者様の容態の急変があったりで、予定の時間に帰れるとは限らないのです。

 

先輩ママの看護師の中には「お互い様なんだから」とさりげなく私を帰らせようとしてくれる人もいましたが、若い人たちから見たら、ただの自分勝手に見えていたのだろうと思います。

 

■居心地の悪い職場を変更するための転職決意

居心地の悪い職場はストレスが溜まります。ある日、ネットで看護師の求人サイトを見てみました。すると、希望などによって様々な働き方ができることもわかり、転職を考えるようになりました。それが私が看護師専用の転職サイトを利用するきっかけになりました。

 

●看護師専用の転職サイトは便利!

私は「看護のお仕事」という看護師専用サイトに登録をしました。後から知ったのですが、人気が高い看護師求人サイトでした。登録後担当者の方からすぐに連絡があり、色々現在の状況や内容。今の職場環境が嫌な事、転職を希望する場合の立地条件など20分ほど連絡で話しました。

 

それだけで、私の希望条件に合いそうな看護師求人をいくつかピックアップしてくれ提案をしれくれました。

中には同じ総合病院の求人などがありましたが、なるべくきっちりと帰ることができる病院が良かったので、結局提案を受けていたクリニックの看護師求人に決めました。

 

●働きながらの転職と子育てをしながらの転職には最適!

これは、私が利用して思ったことですが、働きながら転職先を自分で探すのは非常に困難だと感じました。さらに私の場合、子供もいるので家に帰ると家事と育児に追われる毎日です。

今回、看護師専用の求人サイトを利用させてもらって、「出産後の復職には看護師求人サイトがオススメだなぁ~」と本当に思いました。

利用したことがない方は是非一度試しに利用してみてください。私が利用した看護師サイトは費用は一切かからない形で無料でした。

 

■転職活動を終えて

結局今は、入院設備のないクリニックに転職しました。よほどのことがない限りだいたい毎日同じ時間に帰れるので義母にも夫にも迷惑をかけず、また総合病院でのパート時給よりもクリニックでの正社員の方がずっと待遇も良いので満足しています。

 

1位・看護のお仕事

看護のお仕事

地方にも都心部にも強く、また医療専門で行っている求人サイト!

みんなの口コミ

2位・マイナビ看護師

マイナビ看護師

転職のプロ!マイナビグループが運営!スピードを求める方はココ!!

みんなの口コミ

3位・ナースフル

ナースフル口コミ

転職といえばリクルート!やっぱりナースフルが一番!?

みんなの口コミ