子供のために大学病院を辞め、開業したクリニックに看護師転職体験談

子供のために大学病院を辞め

36歳・女性・東京都

理由:子育てとの両立

利用した求人サイト:看護のお仕事

 

子育ての両立で大学病院から転職!

 

 

看護大学を卒業後は看護師として就職することができ、忙しく大変な仕事でしたが責任ある仕事に自信をもって、日々仕事に取り組んでいました。そんな私も結婚と出産を経験し、仕事と子育ての両立させるために転職を経験しました。

 

Q:転職前の勤務先はどこでしたか?

転職前の勤務先

最初に勤めてたのは大学病院でした。大学病院には色んな科が存在し、同時に研修医の先生も多くいる病院です。普通の病院と違うところは研修医という見習いの先生が居る為、ときには看護師の私達が研修医の先生に質問されることも良くあります。

 

研修医の先生方は一人前になるために、恥などなりふり構わず患者さんと接し、上司の先生たちと接し、私達のような看護師達にも接して日々少しでも知識や技術を磨こうと勉強をしています。そんな姿は本当に健気で大変だなと思いつつ、一人前の先生になれるようにと看護師の私達もミスをすれば叱ったりしながら応援していました。

 

Q:転職のきっかけはどのような事でしたか

転職のきっかけ

やがて32歳になった私は看護師をしながらある男性と結婚をし出産を経験することになりました。仕事の方は、出産して1年間の産休をへて大学病院への復帰を果たしました。実家が近くにあったこともあり私の母親の協力や、主人が私の仕事にとても理解をもってくれている人なので、率先して子育ても手伝ってくれたことにとても感謝しています。

 

 

そんな生活を続けていましたが、私が36歳になり子供も4歳になったころから今の仕事に対して考えるようになりました。日々看護師としての仕事をこなしていますが、もちろん昼勤もあれば夜勤もあります。子供が小さいうちは私の母親や主人が居れば大丈夫だったのですが、夜私が居ないときに探すようになっていました。

 

大学病院を辞め転職を決意

看護師という仕事を説明してもまだまだ理解できずに駄々をこねるようになったのです。私も母親ですので子供が泣いているのを置いて仕事に行くのは、辛くどうにかならないかと考えるようになりました。私は主人や上司に相談し、昼勤や夜勤のある大学病院のように大きな病院ではなく、昼間だけ仕事ができる病院へと転職をすることにしました。

 

Q:転職求人はどのように探しましたか?

転職求人を探す

転職先を探すために看護師専用求人サイトを利用することにしました。転職先の病院で唯一私の希望は昼勤のみというところです。希望は一つだけで、自宅から近ければ大きい病院でも小さい病院でもどこでも就職するつもりでしたが、昼近のみという希望のためなかなか見つかりませんでした。

 

転職に数カ月かかりましたが、色々な看護師求人を探し、「看護のお仕事」という、看護師専用の転職サイトに登録をしました。開業医の先生が運営するクリニックに転職をすることができました。

 

転職活動を終えて

今では昼決まった時間だけの勤務のため、朝子供を幼稚園へ送り届けて迎えも私が行けるようになり、夕飯は一緒に準備もできるようになりました。私と一緒に夕飯の準備をしてにこにこしている子供を見ていると、今まで一緒に居る時間が少なかったと反省しながら、これからはたくさん子供と遊んで勉強して色んな事を教えてあげられればいいなと思っています。

 

1位・看護のお仕事

看護のお仕事

地方にも都心部にも強く、また医療専門で行っている求人サイト!

みんなの口コミ

2位・マイナビ看護師

マイナビ看護師

転職のプロ!マイナビグループが運営!スピードを求める方はココ!!

みんなの口コミ

3位・ナースフル

ナースフル口コミ

転職といえばリクルート!やっぱりナースフルが一番!?

みんなの口コミ