初めての転職で検診センターに転職した看護師インタビュー!

検診センターに転職

27歳・女性・福岡県

理由:仕事がハードで転職

利用サイト:ナースフル

「初めての看護師転職で分からないことも多かった!」


総合病院に働いていた27歳の看護師にインタビュー!初めての転職で検診センターへ転職が決まったそうです。インタビュー形式で掲載しています。

 

転職を思い立ったきっかけを教えてください

転職を思い立ったきっかけ

私は看護学校を卒業してから、総合病院で看護師として働いていました。


就職して5年目頃から、仕事がハードになってきました。病院の経営の黒字化のために、看護師の人員削減があり、残った看護師にかかる負担が増えてしまったのです。


それから2年間働いたのですが、常に疲れが残っている感じで、まさに仕事中心の生活になってしまいました。このままずっとここで働く自信がないと思い始め、27歳で転職する決意をしました。


どうやって転職活動を行いましたか?

転職活動

転職をするのは初めてで、どうやって活動をしたら良いのかわかりません。仕事をしながらなので、思うように転職活動ができず、活動を始めて2ヶ月ぐらいは全く前に進まないような状態が続いていました。 


そんな時に、ふとネットで看護師の求人サイトを見つけたのです。


登録することで無料で利用できる、希望にあった求人を紹介してくれる、転職をバックアップしてくれるとのことで、こんなにいい話があるのかと半信半疑でした。


利用者の声のところを読んでいて、利用して本当に良かったという意見が多かったので、思い切って利用してみることにしました。


「求人サイト登録後はスムーズでした」

求人サイト登録後はスムーズ

登録をして、自分の希望条件を伝えます。私は検診センターなど夜勤がなく、仕事がハードではないイメージのところが良いかなと思っていました。これまで仕事中心だったので、プライベートな時間も充実させたかったからです。


採血、血圧測定などをする仕事なのですが、病院でもやっていたことなので、できると思いました。しかし、求人がそれ程あるという感じではなく、紹介してもらえるのか不安でした。


紹介してもらえるのかと思っていましたが、そこは転職のプロで、私の希望する求人を見つけてきてくれました。転職が初めてだと話すと、転職活動のコツをアドバイスしてもらい、面接を受ける時も落ち着いて話をすることができました。


採用の連絡をもらった時は、一人ではなく、求人サイトの担当者と一緒に勝ち取ったものだなと思いました。


転職活動を終えていかがでしたか?

転職活動を終えて

現在転職をして1ヶ月が過ぎました。またバタバタしていますが、仕事内容はハードではなく、検診に来た人との会話を大事にして仕事をしています。家族や友達には「前よりも表情が明るくて、活き活きしてきた」「余裕が出てきたような気がする」と言われました。看護師求人サイトを利用して、良かったです。

 

次へ
ポイント

検診センターへの看護師転職インタビューはいかがでしたか?


検診センターの看護師求人を探すのは看護師求人サイトがおすすめですが、看護師求人サイトは全国に50社以上存在しています。


良い看護師サイトもあれば、悪徳な看護師サイトもありますので、「看護師が選んだ看護師求人サイト口コミランキング」をチェックすることと、必ず3社以上の複数登録をすることが、転職成功の秘訣です。

 

 

看護師体験談

 

 

検診センターへ転職する看護師のメリット

看護師のメリット

看護師の方の勤務先は病院だけではなく、一般企業から特別養護老人ホームまで多岐にわたりますが、メリットの多い勤務先として人気となっているのが検診センターです。

 

特に結婚後や子育て中の看護師の方に人気となっている検診センターへの転職ですが、どのようなメリットがあるのか見ていきましょう。

 

検診センターは夜勤がない

検診センターは夜勤がない

まず多くの方が検診センターを転職先に選ぶメリットとして、夜勤が無いという点があります。


検診センターは一般の病院のように病棟勤務が無いため、基本的には日勤のみで決められた勤務時間内での仕事になります。


病院勤務の看護師の多くが夜間勤務など激務を要求されるのに比べると、子育て中の方でもはるかに働きやすい環境であるといえます。

 

勤務環境は安定しており、激務になりにくい

激務になりにくい

勤務環境も激務になりにくく、安定的な勤務環境であるという点も大きなメリットです。病院勤務の場合にはイレギュラーな仕事が多数発生するので、日によってかなりの激務になることがあります。


検診センターの看護師の場合には採血担当は採血のみ、身体検査は身体検査のみというように固定された職務を不備なくこなすことが求められるので、イレギュラーや想定外のことはほとんど起こりえません。


そのため比較的安定した勤務となるので、産休明けの方や病気や体調不良で職場復帰された方にはメリットの多い職場であるといえます。この他にも残業が少ない、また、休みが取りやすいなど魅力的なメリットが多数挙げられますので、転職をお考えの方はぜひ候補の一つとしてお考えください。

 

検診センターへ転職する看護師のデメリット

看護師のデメリット

看護師の勤務先として検診センターは人気の職場となっています。特に子育て中や結婚後の看護師の方には夜間勤務がないなど魅力の多い職場です。


その他にも比較的休みが取りやすく、残業が少ないなどメリットが多く挙げられますが、転職を行う際に注意して頂きたいデメリットもいくつか存在します。 

 

夜勤ありから転職すると看護師の年収は下がる

看護師の年収は下がる

検診センターで働くことの大きなデメリットの一つとしては、やはり給与の低さがあります。非常勤で勤務した場合の時間給などを比較しても低いことが多いですが、何よりも差として大きいのが各種手当ての有無です。


看護師の仕事は激務となることが多いので、手当ても充実していますが、中でも大きいのが夜間勤務の手当てです。


病棟勤務となった場合には、一定程度の夜間勤務が発生することがほとんどですが、これらは日勤と比べるとはるかに高い手当てを受けることが出来るので、看護師の給与が高い一要因であったりもします。


しかし、夜間勤務の無い検診センターの場合には、夜間手当てを含む様々な手当てが非常に少ないので、年収で見るとかなり見劣りしてしまうのも事実です。 

 

看護のスキルアップはやはり難しくなる

スキルアップはやはり難しくなる

また若い看護師の場合にはスキルが固定化されるというのもデメリットとなります。病院勤務では幅広いスキルが求められるので、研修や実務でその多くを経験することになりますが、検診センターの場合には、採血担当など固定化された業務内容となることが多いので、幅広いスキルの習得という意味では難しいといえます。


そのため、今後転職してスキルアップしていきたいという方には、こうした検診センターのデメリットも理解した上で転職を行ってください

 

次へ

1位・看護のお仕事

看護のお仕事

地方にも都心部にも強く、また医療専門で行っている求人サイト!

みんなの口コミ

2位・マイナビ看護師

マイナビ看護師

転職のプロ!マイナビグループが運営!スピードを求める方はココ!!

みんなの口コミ

3位・ナースフル

ナースフル口コミ

転職といえばリクルート!やっぱりナースフルが一番!?

みんなの口コミ


看護師転職サイト口コミランキング

■看護師求人サイト転職口コミ「看護師パンダ」コンテンツ

看護師求人サイト転職口コミ集、「看護師パンダ」にお越しいただいてありがとうございます。看護師転職の役に立つ情報を日々更新しています。

看護師転職サイト徹底比較ランキング
看護師求人サイト一覧
看護師転職人気病院
看護師のキャリアアップ資格
看護師転職体験談
看護師求人条件で探す
年代別看護師転職
看護師パンダ