家庭との両立で総合病院からパートの看護師へ転職した私の理由!

総合病院からパートの看護師

32歳・女性・兵庫県

理由:家庭との両立

利用サイト:看護のお仕事

 

「正職員として働くのに限界を感じた!」

 

私は専門学校を卒業してから、看護師として働き経験を積んできました。30歳で結婚をして31歳で第一子を出産して、育児休業を取得して一年後に復帰をしました。私が働いていたのは総合病院で、夜勤もある勤務形態の職場でした。

 

小さい子どもがいると夜勤が免除される職場もありますが、私の職場では人手が十分でないこともありなかなか夜勤をしないとは言い出しにくい状況でした。

 

Q:看護師転職した理由を教えてください

看護師転職した理由

復帰をして子どもは院内にある託児所に預けて働いていましたが、仕事と家庭との両立は大変でした。


夫は会社員で残業もあり、帰ってくるのは夜の22時ぐらいという勤務です。夫に家事や育児をお願いするのもできず、日勤で帰った日には子どもの相手をしながら家事に追われました。土日祝が休みの夫に対して、私はシフト制だったので、休みが合わず家族で過ごす時間も持てませんでした


このままでは家庭がおろそかになると考えた私は、復帰して一年経った頃に転職を考えました。自分で求人を探しましたが、家から通いやすく、勤務が希望に合ったところがなかなか見つかりませんでした。私は正職員で働くのに限界を感じており、パートでも良いかなと思いました。

 

これが、私の転職した理由になります。

 

Q:転職活動はどのようにされましたか?

一人で活動をしていても時間が経つばかりで、そんな時に看護師求人サイトを知りました。

 

無料でサポートを受けられるとのことで半信半疑でしたが、「看護のお仕事」という求人サイトに登録をしてみました。

 

担当者が親身になって探してくれたので、お任せできるという気持ちが強くなりました。

 

そして、自宅から自転車で行ける距離にある、個人病院でのパートを紹介してくれたのです。幸い保育園に空きがあったので保育園を利用して、平日の日勤でパートをすることになりました。土日祝は休みですし、正社員時代よりも仕事の責任も減りました。

 

Q:パートに看護師転職していかがですか?

転職をして一年になりますが、この一年仕事をしながらもある程度しっかり家庭と両立できてきたように思います。

 

何より子どもの成長を感じて喜ぶ余裕があることを嬉しく思います。総合病院で働いていて頃は、時間に追われていて、子どもにゆったりと関わることができず、余裕がありませんでした。夫からも前よりも活き活きしているし、良かったと言われました。

 

土日祝に家族でお出かけをする楽しみもできました。

 

「看護のお仕事」さんを利用して、自分にぴったりの職場を見つけられたことをとても感謝しています。周りで転職を考えている人がいれば、この求人サイトを勧めたいと思います。この転職は一人では叶わなかったかもしれないと思います。

 

非常勤(パート)看護師求人が多い看護師求人サイトランキング

 

 

看護師体験談

 

 

次へ
ポイント

看護師求人サイトは全国に50社以上存在しています。良い看護師サイトもあれば、悪徳な看護師サイトもありますので、「看護師が選んだ看護師求人サイト口コミランキング」をチェックすることと、必ず3社以上の複数登録をすることが、転職成功の秘訣です。

 

正職員から非常勤(パート)看護師へ転職する注意点

正職員から非常勤(パート)看護師へ

看護師として働く場合には、正職員と非常勤という働き方に分けられますが、それらは当然給与や待遇面で大きな差があります。

 

当然正職員である方が年収も大幅に高くなりますし、税制面や各種の社会保険などでも優遇されるものが多いので、非常勤看護師には無い様々なメリットがあります。 

 

非常勤看護師でもメリットは存在する

非常勤看護師でもメリットは存在

正職員として病院で働くということは一般の職種と比べても激務となることが多いので、全ての方が正職員への転職を望んでいる訳ではありません。

 

特に結婚後に子育てが一段落した方や身体を壊して職場復帰される方などにとっては、給与や待遇面でのデメリットが多くても、非常勤に転職することが望ましいことも多々有ります。 

 

正職員との待遇の違いは把握しておこう!

正職員との待遇の違いは把握

正職員から非常勤看護師へ転職する場合にはいくつか注意すべき点があります。まず挙げられるのが勤務時間数によって受けられる保証や待遇が異なるという点です。正職員から非常勤に転職するということは、固定給から時間給への移行ということになりますが、単純に時給と勤務時間の関係ではなく月単位や年単位の勤務時間について注意して下さい。

 

たとえ非常勤看護師であっても一定の勤務時間を満たせばボーナスや各種の保証など様々なメリットが発生する場合があります。ご自身のスケジュールや勤務可能な時間数などを事前にご確認のうえ、メリットの生かせる職場を選んで下さい。 

 

経営が安定していない病院の場合、解雇もある

経営が安定していない病院の場合、解雇もある

正職員に比べるとどうしても雇用が安定しないので、病院の経営状態や様々な事情によって解雇される可能性も格段に高まってしまいます。

 

もちろん看護師はニーズの高い職種なので簡単に解雇されることは少ないですが、正職員に比べて不安定だという注意点も頭に入れておきましょう。

 

非常勤(パート)看護師の求人の探した方

非常勤(パート)看護師の求人の探した方

看護師は正職員や非常勤など多様な働き方が可能ですが、新卒や結婚後の再就職など転職のタイミングも多様なものになります。看護学校を卒業した方のほとんどは新卒採用として病院勤務や一般企業に就職されますが、その際には新卒専用の看護師の転職サイトや学校のキャリアセンターなどサポートを受けて就職するのが一般的です。 

 

長く働くために非常勤看護師求人の探し方が大事になる

求人の探し方が大事になる

転職で勤務先を探すとなった場合には普通のアルバイトや中途採用などとは違ったアプローチの方法が必要になります。

 

特に子育て中の方などは正職員ではなく非常勤看護師の求人を探しますが、各職場によって待遇が驚くほど違うので、長く働くためにも最初の探し方が大事な分岐点になります。 

 

求人を比較できるほどの条件に合った求人を複数探すこと

条件に合った求人を複数探すこと

まず非常勤看護師の求人の探し方で重要な点としては比較対象を持つということです。新卒採用の場合にはある程度の基準や相場というものも意識しやすいですが、キャリアもスキルも違う非常勤への転職の場合には少ない求人情報だけでは無理があります。

 

特に認定看護師など特殊な資格を保有している方の場合にはご自身の市場価値を適切に判断するためにも複数の求人を比較検討し、求人を探すことが大事になります。 

 

転職支援サービスも活用できるので、活用しよう!

転職支援サービスも活用

こうした比較は一つ一つの病院の看護師採用ページで比較するのも難しいので、非常勤看護師向けの転職サイトなどを上手く利用しながら探していくことが大事です。

 

看護師の求人の中にはホームページなどで公開されていない非公開求人も多いので、より多くの比較対象を持つという意味でも、ぜひ転職の際にはこうした転職支援サービスを活用してください。また、「非常勤(パート)看護師求人が多い看護師求人サイトランキング」も合わせて確認してみてください。

 

次へ

1位・看護のお仕事

看護のお仕事

地方にも都心部にも強く、また医療専門で行っている求人サイト!

みんなの口コミ

2位・マイナビ看護師

マイナビ看護師

転職のプロ!マイナビグループが運営!スピードを求める方はココ!!

みんなの口コミ

3位・ナースフル

ナースフル口コミ

転職といえばリクルート!やっぱりナースフルが一番!?

みんなの口コミ


看護師転職サイト口コミランキング

■看護師求人サイト転職口コミ「看護師パンダ」コンテンツ

看護師求人サイト転職口コミ集、「看護師パンダ」にお越しいただいてありがとうございます。看護師転職の役に立つ情報を日々更新しています。

看護師転職サイト徹底比較ランキング
看護師求人サイト一覧
看護師転職人気病院
看護師のキャリアアップ資格
看護師転職体験談
看護師求人条件で探す
年代別看護師転職
看護師パンダ