女性看護師が安心して子育てができる病院へ転職しました。

31歳・女性・北海道

理由:子育ての両立

利用サイト:看護のお仕事

 

「子供と接する機会を増やしたくて」

 

子育てと看護師の仕事との両立は非常に悩むことが多いですね。今回は仕事と子育ての両立が上手くいった転職事例をインタビューしています。

 

子育てができる病院への転職について教えてください

 今年の春に看護師として大学病院から民間に総合病院に転職をしました。転職した理由は、3歳になる子供の子育てと仕事を両立させるためです。以前勤めていた大学病院では、仕事が忙しく夜勤も多いかったので子供と接する機会が少なく悩んでいました


また、シフト勤務だったこともあり、勤務時間がバラバラで定期的に予定を立てることが難しい状況でもありました。看護師としての自分と母親としての自分との間にジレンマがあり、思いきって転職することを決意しました。


子育てする中での転職希望条件は

転職の希望条件

転職する際に重視したのは、勤務時間が定時で決まっていること、休日も定期的に予定を立てることができることです。


そして何よりも重視したのは勤務する病院に保育園が併設されていることです。現在は多くの病院で職員のために、保育園が併設されていることが増えてきています


私も2歳になる子供がいるため、保育園が勤務する病院に併設されていれば安心して仕事をすることができると考えたのです。


看護師求人はどのような方法で探しましたか

看護師求人

私は転職する際に看護師を対象とした「看護のお仕事」という求人サイトを利用しました。希望する勤務地や勤務時間、そして保育園が併設されていることを条件に検索しました。

 

自分の希望する転職の条件に合った求人は、それほど数多くあったわけではありません。しかし、それでも2件の求人を担当者が見つけてくれ、提案を貰いました

 

早速その2件の病院へ応募し、面接を受けれるように手配してもらいました。双方とも前向きな返事をいただき、私は2件の病院のうち1件の病院に転職を決めました。

 

転職を決めた病院では、保育園が併設されていることのあって、自分の希望する転職の条件を満たしていました。

 

また、勤務時間も毎日同じ時間で、夜勤は以前よりも少ないのも転職を決めた理由です。以前よりも年収が50万円ほどアップしました。私としては、これほど好条件での転職が叶うとは思っていなかったので非常に嬉しく思っています。

 

転職されて現在はいかがですか?

転職されて現在

現在は病院に併設されている保育園に子供を預け、私は看護師としての仕事を安心して行うことができています。


子供に何かあった場合でも、すぐに子供のもとへ行くことができるからです。看護師の仕事と子育ての両立は、簡単なことではありません


しかし、転職することによって希望を叶えられるということを身をもって体験させていただきました。


 

看護師体験談

 

 

次へ
ポイント

看護師求人サイトは全国に50社以上存在しています。良い看護師サイトもあれば、悪徳な看護師サイトもありますので、「看護師が選んだ看護師求人サイト口コミランキング」をチェックすることと、必ず3社以上の複数登録をすることが、転職成功の秘訣です。

 

仕事と育児・子育てを両立するときの注意点

仕事と育児・子育てを両立するときの注意点

看護師の仕事は一般の職種に比べると年収や時間給も高いので、結婚後も子育てや育児と両立をしながら働き続ける方も少なくありません。

 

しかし、夜間勤務のある病院などの場合には家庭との両立は難しく、多くの看護師の方が仕事を諦めてしまうという現実があります。 

 

病院ごとの勤務体制の違いについて注意しよう

病院ごとの勤務体制の違い

経済的に共働きが必要な家庭の場合には何としてでも仕事と家庭を両立しなければならないという事もありますが、その際にはいくつか注意して頂きたいことがあります。

 

まず重要になるのが病院ごとの勤務体制の違いです。看護師の方の7割以上が病院で勤務されますが、病院と一口にいっても規模によって勤務の形が大きくことなります。一般に病院と表記される場合には病床数が20床以上あり、病棟勤務も発生します。

 

病棟勤務では当然夜間の業務も発生するので持ち回り制で夜勤に入る必要が出てきますが、美容外科や検診センターなどそもそも入院を想定していない場合には当然夜勤も発生しません。 

 

残業時間や拘束時間の長さには注意しよう!

残業時間には注意

家庭と看護師の仕事を両立する上でネックとなる夜勤ですが、勤務先を大型病院と限定しなければ夜勤も無くなるので、勤務のハードルも下がります。

 

しかし、ここで注意しなければならないのは夜勤が無いと言っても残業時間や勤務外の拘束時間の長さです。看護師の仕事をしていれば多少の残業は日常茶飯事で発生しますが、常駐する看護師の数が少なければ業務も多忙化する傾向にあるので残業時間もおのずと増えてしまいます。そのため聞きにくいことですが転職の際には平均的な残業時間などをしっかりとご確認の上、転職先を選ぶように注意しましょう。

 

仕事と育児・子育てを両立するときの働き方

仕事と育児・子育てを両立するときの働き方

今や子どもを産んだ女性が働くと言う事は珍しくありません。育児・子育てと仕事の両立を目指している人は多いのではないでしょうか。

 

ここでは、看護師の仕事と育児・子育てを両立するためにはどうしたらいいのかを紹介します。 

 

これからのことを考慮してから求人を探すべき

これからのことを考慮してから求人を探す

看護師の強みは、何と言っても資格保有者であるため、一度仕事から離れても資格があるためいつでも復帰が可能であると言う事です。

 

また、看護師はいつの時代も必要とされている職業なので、求人がなくなると言う心配もあまりありません。

 

しかし、育児・子育てと看護師を両立させたいと考えた場合においては、今まで通りの仕事ができる訳ではありません。看護師の仕事のみならず、家事や子育てもしなくてはならないからです。これらの事を考慮した上で、看護師としての働く事が必要です。 

 

夫など家族の理解や協力が必要不可欠

夫など家族の理解

入院施設のある病院は避けたりするということがあげられます。入院施設がある病院は必ず夜勤があります。育児・子育てをしながら夜勤を行う事は実際にはとても難しい事です。夫の協力や、親の協力が全面的に得られるのであれば、可能ではありますが、やはり一般的には厳しいと言えます。個人院であれば、日曜や祝日が休みということが多いので、子どもとの時間や家族との時間を確保する事ができます。 

 

どちらにせよ、夫など家族の理解や協力は必須となってしまいますが、できる限り育児・子育てに支障をきたさぬよう、自分のライフスタイルにあった求人を見つける必要があります。ぜひ自分にあった働き方を見つけ、両立させてください。

 

1位・看護のお仕事

看護のお仕事

地方にも都心部にも強く、また医療専門で行っている求人サイト!

みんなの口コミ

2位・マイナビ看護師

マイナビ看護師

転職のプロ!マイナビグループが運営!スピードを求める方はココ!!

みんなの口コミ

3位・ナースフル

ナースフル口コミ

転職といえばリクルート!やっぱりナースフルが一番!?

みんなの口コミ


看護師転職サイト口コミランキング

■看護師求人サイト転職口コミ「看護師パンダ」コンテンツ

看護師求人サイト転職口コミ集、「看護師パンダ」にお越しいただいてありがとうございます。看護師転職の役に立つ情報を日々更新しています。

看護師転職サイト徹底比較ランキング
看護師求人サイト一覧
看護師転職人気病院
看護師のキャリアアップ資格
看護師転職体験談
看護師求人条件で探す
年代別看護師転職
看護師パンダ

家庭との両立
人間関係不満で転職

Facebookで新着体験談情報をGET