50代後半(55歳~59歳)看護師の悩みランキング

50代後半(55歳~59歳)看護師の悩みランキング

50代後半(55歳~59歳)看護師の悩みをランキング形式でご紹介してるページです。

仕事の悩みとプライベートな悩みを分けてランキング中です。

いくつ当てはまりますでしょうか。一般的な50代後半の年代の看護師は以下のようなことを悩みに思っているようです。

 

 

50代後半看護師の仕事での悩みランキング

50代後半の看護師は、まだまだ管理職で頑張ってる方も多い年代です。そのため、どのような仕事での悩みが存在するのでしょうか。


ランキング

10位:健康に対する悩み

「自分自身の健康もパートナーの健康も気になります・・・」

健康に対する悩み

これまでほとんど病気をしなかった人でも、50代後半になるとあらゆる疾患や疾病にかかりやすくなります。


自分自身の健康だけでなく、パートナーの健康など、健康に関する不安や悩みが置くなるのは、この年代に共通する悩みです。


 

ランキング

9位:人間関係の悩み

「若い人と私は考え方がもう違う・・・」

人間関係の悩み

50代後半になると、先輩看護師よりも後輩看護師が圧倒的に多くなる年代です。

世代が違い、考え方や価値観も異なる後輩看護師の育成や教育に対してストレスを抱えたり、一生懸命教育しても、不満を持たれたり転職されたりなど、人間関係の悩みが多くなります。



ランキング

8位:キャリアプランの悩み

「転職はまだ行ける!?最終のキャリアプランを悩みます・・・」

キャリアプランの悩み

看護師のお仕事は、病院で働く以外にも老人ホームなどの福祉施設で働くことができます。


どのタイミングで福祉施設へ転職するのが良いのか、そのタイミングで悩んだり、自分の最終的なキャリアに対する不安を抱える人が多くなります。



ランキング

7位:給料が少ない

「体力が低下すると給与も低下する仕事・・・」

給料が少ない

50代後半になると、体力的に仕事を続けることがきつく、疲労困憊の体に鞭打ってシフト勤務をこなす人が多くなります。

しかし、そんな肉体的かつ精神的な負担に対する給料は割に合っているとは思えず、給料が上がらないことに不満を抱えるようです。



ランキング

6位:転職に対する悩み

「転職するしか方法はないけども・・・」

転職に対する悩み

これまでの職場では、体力的にもきつく、キャリアアップも望み薄となると、看護師として自分に寄り合った職場を見つけるためには転職するしか方法がありません。


しかし、慣れ親しんだ職場を離れて転職することに対する不安は大きくなります。



ランキング

5位:キャリアアップへの悩み

「もうキャリアアップはできないかなぁ~」

キャリアアップへの悩み

看護師のお仕事は、病院ごとに主任や看護師長などのポジションに限りがあるため、同年代の人がそうしたポジションにいると、なかなかあかないために自分自身のキャリアアップが難しくなってしまいます。

自分のキャリアアップもここまでなのかなと思う人が多くなります。



ランキング

4位:介護の悩み

「私が介護をしてほしいぐらいです・・・」

介護の悩み

介護が必要な両親を引き取って同居するか、介護施設に入れるか、自分自身の両親と、パートナーの両親の介護問題がいよいよ深刻化する年代です。

親の介護と仕事を両立できずに離職する人が多いのも、この年代の看護師に共通する悩みといえます。



ランキング

3位:シフト勤務に対する悩み

「二交代制も三交代制も辛いです・・・」

シフト勤務に対する悩み

若い頃から慣れ親しんできたシフト勤務ですが、体力の衰えを実感するこの年代になると、夜勤をした後には体調がかなり悪くなったり、疲れが何日間も取れずに残ってしまうなど、シフト勤務による体調への影響がより深刻になるようです。



ランキング

2位:体力的にキツイ

「夜勤なんてもってのほか!日勤でも辛い・・・」

体力的にキツイ

50代後半になると、どんな仕事をしていても、肉体的にハードな仕事では体力的にきつくなり、体が付いていけないことになるものです。

20代前半でも肉体的にハードだと言われている看護師のお仕事は、50代後半にとってはかなりきついようです。



ランキング

1位:将来に対する不安

「定年退職後の資金の問題や今後の問題に悩みます・・・」

将来に対する不安

50代後半の看護師に共通する悩みや不安の中でも最も多いのが、将来に対する不安です。

定年退職までのカウントダウンがいよいよ大詰めを迎える年代なので、定年退職した後の生活が成り立つのだろうかと不安を抱える人が多くなります。



次へ
ポイント

当サイトにも50代後半で転職することができますか?という質問が来ます。結論から言いますと可能です。

ただ、年収アップというのはかなり難しいようで、年収の維持という希望条件は地域にもよりますが十分に探せます。


50代看護師でもしっかりと対応してもらえる転職サイト「50代看護師転職求人先が豊富な求人サイトランキング!」をまとめておきました。こちらもご確認ください。


転職するには、看護師転職サイトがおすすめですが・・・・看護師求人サイトは全国に50社以上存在しています。良い看護師サイトもあれば、悪徳な看護師サイトもありますので、「看護師が選んだ看護師求人サイト口コミランキング」をチェックすることと、必ず3社以上の複数登録をすることが、転職成功の秘訣です。

 

50代後半看護師のプライベートでの悩みランキング

50代後半看護師はプライベートではどんな悩みを抱えているのでしょうか。ランキング形式でご紹介させていただきます。


ランキング

10位:腰痛

「体の節々が痛いですが、一番はコシ!」

腰痛

立っていることが多い看護師の仕事は、この年代になると腰痛がひどくて続けることが難しくなってしまうケースが少なくありません。

特に、若い頃から腰痛持ちの人にとっては、健康上の理由で退職せざるを得ないこともあるようです。



ランキング

9位:見た目年齢が老けている

「若いころに無理したせいで・・・こんな感じです。」

見た目年齢が老けている

仕事で精神的なストレスを抱えることが多いからでしょうか、見た目年齢が実年齢よりも老けて見える50代後半女性は少なくありません。

看護師のように不規則な生活をおくっていることが、見た目年齢を引き上げる原因かもしれません。



ランキング

8位:経済的な不安

「高収入な看護師といっても、場所によっては退職金も少ないんです・・・」

経済的な不安

看護師の中では、50代という年代はもっとも平均年収が高くなる年代です。


しかし、体力的にも精神的にもタフな仕事にもかかわらず、期待するほど年収が上がらないことに対し、経済的に漠然とした不安を抱えることがあるようです。



ランキング

7位:親の介護

「老後の心配と親の介護のダブルパンチです。」

親の介護

高齢の両親を抱えて、同居するか施設に入れるかを悩む看護師は少なくありません。

特にこの年齢になると、自分たちの老後の心配もありますから、高齢の親の世話をどうするかという介護問題は、大きな負担としてのしかかることが多くなるようです。



ランキング

6位:記憶力に対する不安

「もう、うっかりじゃすまされない年代へ・・・」

記憶力に対する不安

50代後半は、年齢的に記憶力が低下してしまう年代なのですが、プライベートな時だけでなく、職場でうっかりしたミスが医療事故につながるのではないかと不安を抱える人が多くなります。

この不安が介護職への転職のきっかけになることもあります。



ランキング

5位:老後に対する不安

「この後の老後は私はどうしていくんだろう・・・」

老後に対する不安

すぐそばに迫りくる定年に対し、漠然と不安を抱える人が多くなります。


看護師としてのキャリアを築いても、仕事を辞めた後の不安があったり、老後の生活に対する不安は、この世代には共通する悩みです。



ランキング

4位:健康問題

「更年期障害はすでに突入済み・・・」

健康問題

自分の健康はもとより、パートナーの健康状態など、普段から健康に気を遣っている人でも少しずつ体のあちこちに不調が出てくる年代です。


そのため、今までよりも健康に気を遣う人が増えますし、友人との話題も健康関連が多くなるようです。



ランキング

3位:疲れが抜けない

「夜勤したら1週間は調子が悪い・・・」

疲れが抜けない

夜勤明けなどには、熟睡しても疲れが残ってしまったり、何日も疲れていたりして、慢性疲労に陥ってしまう50代後半看護師は少なくありません。

年齢的なことが原因なので仕方ありませんが、多くの人に共通する悩みとなっています。



ランキング

2位:不規則な生活を続けられない

「オフのときはぐったりです・・・」

仕事が不規則な勤務時間の看護師にとって、プライベートは大切な充電の時間になるわけですが、疲れすぎていてオフの時にはグッタリすることが多くなるのが、この年代に共通する悩みのようです。



ランキング

1位:体力が続かない

「プライベートを生き抜く体力がない・・・」

体力が続かない

50代後半という年代は、体力的にはシニア世代に差し掛かる年代ですから、若くてもタフな仕事と言われている看護師のお仕事は、この年代にとってはかなりハードに感じるようになります。

プライベートでも体力の低下は悩みになるようです。



次へ
ポイント

当サイトにも50代後半で転職することができますか?という質問が来ます。結論から言いますと可能です。

ただ、年収アップというのはかなり難しいようで、年収の維持という希望条件は地域にもよりますが十分に探せます。

 

50代看護師でもしっかりと対応してもらえる転職サイト「50代看護師転職求人先が豊富な求人サイトランキング!」をまとめておきました。こちらもご確認ください。

 

転職するには、看護師転職サイトがおすすめですが・・・・看護師求人サイトは全国に50社以上存在しています。良い看護師サイトもあれば、悪徳な看護師サイトもありますので、「看護師が選んだ看護師求人サイト口コミランキング」をチェックすることと、必ず3社以上の複数登録をすることが、転職成功の秘訣です。

 

1位・看護のお仕事

看護のお仕事

地方にも都心部にも強く、また医療専門で行っている求人サイト!

みんなの口コミ

2位・マイナビ看護師

マイナビ看護師

転職のプロ!マイナビグループが運営!スピードを求める方はココ!!

みんなの口コミ

3位・ナースフル

ナースフル口コミ

転職といえばリクルート!やっぱりナースフルが一番!?

みんなの口コミ


 

 

色々看護師ランキング

 

 

Facebookで新着をチェック!


看護師転職サイト口コミランキング
LINE看護師パンダスタンプ
看護師転職サイト徹底比較ランキング
看護師求人サイト一覧
看護師転職人気病院
看護師のキャリアアップ資格
看護師転職体験談
看護師求人条件で探す
年代別看護師転職
看護師パンダ

■看護師求人サイト転職口コミ「看護師パンダ」コンテンツ

看護師求人サイト転職口コミ集、「看護師パンダ」にお越しいただいてありがとうございます。看護師転職の役に立つ情報を日々更新しています。