NICUに転職する看護師の注意点や特徴

NICUに転職する看護師

NICU(新生児特定集中治療室)とは新生児を集中治療する目的で作られました。早産で生まれた子、生まれつき重い脳障害など重篤な症状を持って生まれてきた子、仮死状態で生まれてきた子など、生命維持だけでなく、運動機能や脳性麻痺などを回避するような目的で集中して治療を受ける必要性がある新生児のための施設です。

 

保育器の中で酸素や栄養をもらって懸命に生きる赤ちゃんたちを見て、自分もここで働きたいと考える看護師さんは多いようです。しかし単に赤ちゃんが好きだからという理由だけで選ぶのは大変危険です。

このページではNICUに転職する看護師の注意点、特徴について掲載しています。確認していきましょう。

 

NICUに転職を考えた看護師の注意点とは

NICUに転職を考えた看護師の注意点

NICUで働くことは医療スキルが向上し、年収もあがり、転職に有利にもなりますが、激務であることは間違いありません。

 

どのような状況なのか看護師転職サイトなどで詳しい情報をもらうのも良い手でしょう。看護師求人サイトは全国に50社以上存在しています。良い看護師サイトもあれば、悪徳な看護師サイトもありますので、「看護師が選んだ看護師求人サイト口コミランキング」をチェックすることと、必ず3社以上の複数登録をすることが、転職成功の秘訣です。それでは、注意点を確認していきます。


1.看護師の勤務時間、労働時間はどうしても長くなる

労働時間はどうしても長く

NICUを転職する際に注意するべき点の1つとして「労働時間」が挙げられます。新生児にミルクをあげたり、バイタルを確認したりなどのほかに、ほぼ一日中最大限のケアと観察が必要な科ですから休む暇などありません。途中で新生児の搬送が入ったりしたら、さらに忙しさが増してしまいます。


24時間のケアが必要ですから夜勤も多く、自分の時間を確保するのが難しいと感じる看護師さんが多いようです。NICUで働きたいと考えるのなら、勤務体制などを事前に確認しておいた方が良いでしょう。

 

2.スキルアップを目指すモチベーションが必要

スキルアップを目指すモチベーション

2つ目の注意点は「スキルアップ」になります。NICUでは新生児の看護ケアに関して高度な医療の知識とスキルが必要です。点滴一つとっても大人にするよりもやるかに高度な技術が必要となってきます。NICUで働けばスキルアップに繋がりますが、それには仕事に対して常に貪欲に勉強していく体力とモチベーションが必要です。


そこまで自分がモチベーションを維持できるかどうか自分に問いただしてみることも必要でしょう。

 

3.フレキシビリティがあるかどうか

フレキシビリティがあるか

注意点の3つ目は「フレキシビリティ」です。急性期の新生児ばかりですので、常に症状の変化がないかチェックしておかなければなりません。少しの判断ミスで大切な小さな命を失ってしまう可能性が出てきます。


急性期の看護に関する専門知識を持っていることは最低限必要ですが、その知識をどんな緊急事態でも柔軟に対応できるように日々行動していると仕事に役立ちますね。

 

4.自分に豊かな人間性があるかどうか

自分に豊かな人間性

4つ目として「豊かな人間性」が挙げられます。保育器にいるわが子を見て絶望したり、悲観したりするお母さんたちがいます。弱々しく息をしているわが子を直視できない状態になるお母さんたちも多いのです。


そんな時、お母さんたちに寄り添ってサポートができる豊かな人間性が必要です。赤ちゃんだけでなく、そのご家族に対するケアもできる優しさと強さを求められるのです。

 

NICUで働く看護師の環境と特徴

NICUで働く看護師の環境

NICUは新生児特定集中治療室のことで、出産の時にトラブルがあったり、生まれつき重篤な症状を持っていたりなど、集中して治療することが必要な赤ちゃんをケアするところです。


少しの外的要因の変化で体調を崩してしまう未熟児などをはじめとした新生児ですから、最大限の接触でケアを行わなければなりません。そのため使用する薬剤や機器、ケアの方法など細心の注意が必要とされます。


NICUでの看護師の1日は多忙を極める

NICUでの看護師の1日は多忙

NICUでの1日は多忙を極めます。赤ちゃんの日常的なケアであるミルクをあげることや、沐浴などに加えて、バイタルの確認や各種医療行為がありますが、特にミルクは8~12回、バイタルは5~6回行う必要がありますので、一日中休む間がありません

 

加えて、帝王切開や新生児の搬送などが途中に入れば、さらに忙しさはヒートアップします。新生児の対応ですから夜勤も多いのがNICUの特徴といえるでしょう。

 

看護師にとって高度な医療スキルを必要とする

高度な医療スキル

NICUでは点滴一つとっても大人の場合に比べて、血管を探すのも難しい新生児ですので、高度な医療スキルが必要とされます。新生児対応の精密機器に関しても常に勉強していなければならないので、常に新しい知識を吸収したいという人にはおすすめのところです。


夜勤も多いですし、年数を重ねれば年収も上がっていくので、スキルアップと収入アップの二つが実現する魅力的なところだといえるでしょう。ただし、激務なので仕事中心の生活になりがちなので、趣味などでリラックスする時間を持っている方が良さそうです。



NICUでの看護師のやりがいとは

看護師のやりがい

NICUに入って何より嬉しいのは生命を維持することでさえままならないと思われた新生児が元気に退院することでしょう。その反面、保育器に入っている弱々しいわが子を直視することができないお母さんも沢山いらっしゃいます。


そんな時、お母さんの気持ちを察して優しく接することができる能力も必要と言われています。



NICUで働く看護師の辛い部分

NICUで働く看護師の辛い部分

赤ちゃんが元気に退院してくれることが何よりやりがいを感じる瞬間ではありますが、中には命を落としてしまう赤ちゃんもいます。そんな時、悲しみにくれるご家族をサポートすることに徹することができるようでなければなりません。

 

また、一般の患者さんと違って、新生児の対応ですからとても細かい部分まで医療行為を要求されることもしばしばです。そんな時イライラしたりせず、常に冷静に対応できる精神的な強さが必要です。

 

次へ
ポイント

いかがでしたか?単に赤ちゃんがかわいいからといった理由だけではNICUで長く働くのは難しいかもしれませんが、天使のような笑顔を見ながら、赤ちゃんたちのために働く素敵な職場でもあります。


もしNICUの仕事に就きたいと考えているのなら、看護師転職サイトを利用して情報を集めてみると良いでしょう。

ただ、看護師転職サイトは全国に50社以上存在しています。良い看護師サイトもあれば、悪徳な看護師サイトもありますので、「看護師が選んだ看護師求人サイト口コミランキング」をチェックすることと、必ず3社以上の複数登録をすることが、転職成功の秘訣です。

 

1位・看護のお仕事

看護のお仕事

地方にも都心部にも強く、また医療専門で行っている求人サイト!

みんなの口コミ

2位・マイナビ看護師

マイナビ看護師

転職のプロ!マイナビグループが運営!スピードを求める方はココ!!

みんなの口コミ

3位・ナースフル

ナースフル口コミ

転職といえばリクルート!やっぱりナースフルが一番!?

みんなの口コミ


看護師転職サイト口コミランキング
LINE看護師パンダスタンプ

■看護師求人サイト転職口コミ「看護師パンダ」コンテンツ

看護師求人サイト転職口コミ集、「看護師パンダ」にお越しいただいてありがとうございます。看護師転職の役に立つ情報を日々更新しています。

看護師転職サイト徹底比較ランキング
看護師求人サイト一覧
看護師転職人気病院
看護師のキャリアアップ資格
看護師転職体験談
看護師求人条件で探す
年代別看護師転職
看護師パンダ