臨床開発モニター(CRA)で働く看護師の1日

臨床開発モニター(CRA)で働く看護師

企業看護師の中でも高い年収をもらえる可能性があると言われているのがCRA(臨床開発モニター)の仕事です。転職したばかりでは400万円台でも、3~5年目で500~600万円代、役職につけば1000万円代も不可能ではありません。

 

CRAの仕事内容は治験契約業務やモニタリング業務、またCRFチェックや回収などです。具体的な内容は下記のとおりです。

 

  • 治験実施前
    治験責任医師の選出や実施医療機関の適格性評価
    治験スケジュール、また契約の確認
    治験実施スタッフの説明会を実施する
    治験に必要な備品や資料の準備

 

  • 治験実施中
    治験がプロトコル(治験実施計画)に沿って行われているか確認
    治験責任医師やCRCとの連携
    モニタリング訪問後の報告書作成

 

  • 治験終了後
    治験責任医師のコメント回収
    報告書の作成
    治験終了に際して未使用品などの確認

 

臨床開発で働く看護師1日のスケジュール

  • 8:45~オフィスに出社 スケジュールやメールの確認をします。必要であればメールの返信をしますし、場合によっては施設に直行していることもあります。
  • 9:00~打ち合わせ、他のCRAたちと治験の打ち合わせと準備を行います。必要な資料も作成します。
  • 10:00~治験が行われる施設へ移動します。治験が行われるのは遠方の施設であること多いので新幹線や飛行機の移動が欠かせません。移動中にそのままランチを済ませます。
  • 13:00~治験施設に到着 CRC(治験コーディネーター)との打ち合わせをします。被験者が順調に集まっているか、逸脱が発生していないか、治験薬が適切に管理されているか、有害事象は発生していないかなど入念に打ち合わせをします。
  • 15:00~治験関連の記録回覧・回収 CRF(症例報告書)にプロトコル(治験実施計画)違反や逸脱がないかチェックします。CRFの回収や必要に応じてCRCとの内容の確認をします。
  • 17:00~退社。

 

高いコミュニケーション能力が求められる

高いコミュニケーション能力

治験をスムーズに行うためにCRAは実施医療機関や責任医師、被験者などの間に立って調整していく必要がありますので、高いコミュニケーション能力が必要と言われています。

 

必ずしも資格が必要な仕事ではありませんが、治験をコーディネイトする際に医療機関で働いていた知識や経験があった方が有利ですから、病棟勤務などを経験した看護師がさらに活躍する場としてCRAの仕事が大変人気となっています。CRAの求人は非公開のものも多いですから、まずはCRAの仕事に強い看護師求人サイトに登録をして情報収集から始めた方が良いでしょう。

 

2年後、3年後のキャリアを意識しながらキャリアコンサルタントに相談していくことをおすすめします。

 

臨床開発モニター(CRA)に転職する看護師の注意点

CRA(臨床開発モニター)の仕事は看護師の転職先として大変人気があります。企業で働くことになりますので、基本的に土日休みですし、もちろん夜勤もありません。特筆すべきは大幅な年収アップが見込まれる点です。3年~5年目で年収が約600万円、もし役職につけば年収1000万円も夢ではありません。プライベートな時間を確保しつつ、キャリアアップが実現できるCRAの仕事ですが、転職する時には注意点が3つあります。

 

看護師として看護のスキルアップはできない

看護のスキルアップはできない

1つ目の注意点は看護師としてのスキルアップが望めません。CRA(臨床開発モニター)になると、注射や点滴といったような医療行為をすることはほぼなくなります。そのため、医療の技術をアップさせたいと考えている人にとっては物足りなく感じる職場でしょう。

自分は看護師としてさらなる飛躍をしたいと考えている人には注意が必要です。

 

きめ細やかな対人対処能力が必要

きめ細やかな対人対処能力が必要

2つ目の注意点はきめ細かな対人関係に対処する能力が必要ということです。治験を行うには他のCRA(臨床開発モニター)だけでなく、医師や治験実施機関、被験者など、あらゆる方の協力が必要です。

 

話しづらい人や一見非協力的な人もいるでしょうが、どんな状況でもプロとしてCRAの仕事を進めていける対人スキルを磨いておいた方が良いでしょう。

 

女性の場合、家庭との両立は難しい場合が多い

女性の場合、家庭との両立は難しい

3つ目の注意点は治験が行われる医療機関は遠方にある場合も多々あるので、家を空けることがかなりあるということです。実際、治験前から治験実施医療機関を訪ねることも多く、飛行機や新幹線などを利用して移動することが多いです。

 

せっかく家庭との両立を考えていても小さなお子さんを養育中の方にとって頻繁な出張は厳しいでしょう。もし子育てをしている方でしたら、出張中に子供を預けることができるように手配しておくことが大切です。企業によっては託児所などがあるところもありますので転職先を探しているときに条件を確認しておきましょう。

 

CRA(臨床開発モニター)の仕事には資格は不要

仕事には資格は不要

CRA(臨床開発モニター)の仕事をするのに看護師資格は必要ありません。しかし病棟勤務などでつちかった医療現場での知識や経験があると、治験実施をアレンジする際に有利に働きますので、看護師資格を持っていると重宝されます。新薬開発は大きなプロジェクトですのでプレッシャーが大きい仕事ですが世の中の役に立つ大変意義のある仕事です。

 

CRAの仕事は非公開の場合も多いので、もし興味があればキャリアコンサルタントに尋ねてみましょう。また自分の希望する働き方をキャリアコンサルタントに告げて、希望に合致する求人を紹介してもらうようにすると、転職の際に大きな時間短縮に繋がるのでおすすめです。

 

次へ
ポイント

看護師求人サイトは全国に50社以上存在しています。良い看護師サイトもあれば、悪徳な看護師サイトもありますので、「看護師が選んだ看護師求人サイト口コミランキング」をチェックすることと、必ず3社以上の複数登録をすることが、転職成功の秘訣です。

 

1位・看護のお仕事

看護のお仕事

地方にも都心部にも強く、また医療専門で行っている求人サイト!

みんなの口コミ

2位・マイナビ看護師

マイナビ看護師

転職のプロ!マイナビグループが運営!スピードを求める方はココ!!

みんなの口コミ

3位・ナースフル

ナースフル口コミ

転職といえばリクルート!やっぱりナースフルが一番!?

みんなの口コミ


看護師転職サイト口コミランキング
LINE看護師パンダスタンプ

■看護師求人サイト転職口コミ「看護師パンダ」コンテンツ

看護師求人サイト転職口コミ集、「看護師パンダ」にお越しいただいてありがとうございます。看護師転職の役に立つ情報を日々更新しています。

看護師転職サイト徹底比較ランキング
看護師求人サイト一覧
看護師転職人気病院
看護師のキャリアアップ資格
看護師転職体験談
看護師求人条件で探す
年代別看護師転職
看護師パンダ