3つの場面から考える!結婚後の看護師転職で知りたいポイント

結婚後の看護師転職で知りたい

このページでは、結婚後の看護師転職で知っておきたいポイントを、結婚や妊娠・旦那さんとの生活を上手く送る・子育てと両立するといった3つの場面から紹介していきます。

 

女性にとってライフイベントは働き方に大きな影響をあたえるものであるといえますので、将来を見据えてこの機会にしっかり向き合ってみましょう。あなたに合ったピッタリの働き方が見つかるはずです。

 

妊娠・出産を機に看護師転職のポイント

妊娠・出産を機に看護師転職のポイント

看護師は国家資格であり、全国各地の医療施設で需要があることからも、結婚や出産をしてからも働き方は変わっても看護師として長く働く女性の方は多いといえます。女性のライフイベントとして結婚や妊娠、出産は誰にでも考えられるものであり、これらによって仕事を休む可能性があったり、場合によっては働き方を見直す必要も出てきます。

 

看護師として正社員で働いていたが同じ職場でパート勤務になったり、より働きやすい環境をもとめて転職を考えることも一般的です。

 

職場や上司には早めに相談しておく

職場や上司には早めに相談しておく

社会人として会社に勤務している間に結婚が決まったら、もちろん職場や上司に報告すると思いますが、この時に今後のことを考えて働き方を変えたかったり、折を見て退職したいという希望があるならば、結婚の報告と同時にきちんと相談しておいたほうが良いといえます。

 

もちろん妊娠してからの報告でも悪くはないですが、体調によっては急な休職や退職になってしまう可能性もあるため、職場に迷惑をかけずに円満に退職するためにも早めの報告や相談しておくに越したことはないです。そうすることで体調に配慮した勤務シフトを組んでもらえたり、検診などの休みも取りやすくなりますし、周囲からの協力も仰げるようになります。

 

働くのが難しい状況であれば転職も考えよう

働くのが難しい状況であれば転職も考えよう

同じ職場で無理なく働ける環境とサポート体制が整っているならば無理に転職しなくても良いといえますが、万が一自宅から離れたところに勤務していたり、ハードな勤務体制で心身共に負担がかかってしまい、改善やサポートもないような職場であるならば転職も視野に入れて考えることが今後のためにも望ましいでしょう。

 

出産後には子育てが待っているので、何かと自宅から近いところに職場があったほうが動きやすくもなりますし、ママさん看護師が多く在籍、活躍している病院やクリニックもたくさんあります。

 

看護師専門の転職サイトや人材派遣会社を利用する

看護師専門の転職サイトや人材派遣会社を利用する

雇用形態もパートや非常勤などから選べ、収入も扶養内で働けるように配慮してくれるところも多いので、転職する際には看護師専門の転職サイトや人材派遣会社に登録して自分にあった条件の職場をピックアップし、実際に職場の雰囲気を見に行ったり、同僚から評判を聞いたり近所の人に口コミを聞いてみるのも良いでしょう。

 

ポイント

妊娠・出産に向けて女性は準備しなければいけないことや、体調面でも気を付けなければいけないことがたくさんあります。何より自分の体で新しい命を育てているわけですので、仕事よりも最優先で自分の体調や精神状態を気遣わなければなりません。よって自分らしい働き方を見つけるためにも転職は良い選択肢であるといえます。

 

旦那さんと上手く生活するための職場選びのポイント

旦那さんと上手く生活するための職場選び

看護師が結婚すると旦那さんとの生活をうまくいかせるためにどうしたらよいのかを考える必要がでてきます。旦那さんが転勤するとなれば転職を余儀なくされますし、妊娠や出産、子育てや介護などの問題も出てきます。

 

その都度、柔軟に対応することが求められますので、今現在働いている職場の状況によっては転職を検討することが必要になります。

 

自分に合った職場を上手く選ぶことが必要

自分に合った職場を上手く選ぶことが必要

看護師は慢性的に不足していますので職場探しにさほど困ることはありません。

 

しかし、職場選びを間違えてしまうと納得のいく収入や待遇が得られないばかりか旦那さんとの生活も上手くいかなくなってしまいます。おかれている状況は人それぞれですから、結婚したら即転職、結婚したらこんな職場、とは一概に言えません。自分にあった職場を上手に選ぶということが大切です。

 

将来についても考慮した上で働くことが大切

パートやアルバイトなら良い、というわけではありません。看護師として長く働くのであれば、将来についても考慮しなければいけないからです。

 

家庭が上手くいけば仕事はどうでもよい、というわけにもいきません。旦那さんとの関係や子供のこと、介護のことなども考慮に入れて、自分自身のキャリアについても十分に検討しなければいけません。

 

看護師が働くのは病院だけではない!

最近は看護師の職場も広がっていて、選べる職場は病院だけではありません。介護施設などもありますし、一般企業で働くこともできます。

 

家庭との両立はもちろん、自分がどのような仕事をしていきたいのかを考えながら仕事選びをしていく必要があります。将来のことを考えて長期的に働くのならば、職場選びは重要ですよね。

 

看護師求人サイトの担当者に相談しよう

看護師求人サイトの担当者に相談しよう

看護師を取り巻く状況は変わっていますし、これからも変わっていきます。求人状況なども変わっていきますので、そのときの状況を把握していて将来のことも踏まえてアドバイスをくれる存在が必要となります。

 

そんなときに頼りになるのが求人サイトに在籍している担当者です。看護師を取り巻く状況を把握していますので、適したアドバイスをして貰えます。また、プロと相談していくなかで自分自身とも向き合いやすくなります。

 

まずは看護師専門の求人サイトに登録する

まずは看護師専門の求人サイトに登録する

トラブルにならないと考えられる待遇のよい職場で働いているのなら良いのですが、そうでないのなら、まずは看護師向けの求人サイトに登録しましょう。

 

旦那さんとの生活も大切ですから、そこを崩さないようにするにはどのような働き方があるのか、いま出来る仕事を将来にどのように結び付けていけばよいのか、などのことを相談しながら、いま現在働くことができる職場としてはどのような選択肢があるのかを教えて貰うとよいです。

 

家庭との両立ができる職場とは

家庭との両立ができる職場とは

看護師の転職理由の中には、家庭と看護の仕事との両立が難しくなったために職場環境を変える人も多いです。入院施設がある病棟勤務の場合は、基本的に夜勤勤務と呼ばれる夜間の労働は逃れることができません。夜勤勤務の時間や頻度は勤務している病院によって違いますが、少なくとも月に数回は夜勤勤務がシフト制で回ってきます。

 

未就学児を育てている家庭では、勤務先に24時間の院内保育施設や勤務の間に面倒を見てくれる家族がない場合は、看護師の仕事を続けるのは難しいです。そのため、結婚や妊娠を機に夜勤勤務がない職場への転職を検討する看護師も多いです。

 

夜勤勤務がなく給与の高いクリニック・診療所

夜勤勤務がなく給与の高いクリニック

夜勤勤務がなく看護師の求人がある就業先としては、外来診療が中心になるクリニックや診療所があげられます。クリニックでも美容外科クリニックなどは、健康保険診療外の自由診療が多いため、利益率が高く働いている医師や看護師の給与も高い傾向があり、夜勤勤務がなくても高い給与をもらえるため人気があります。

 

体力的負担が少なく高いスキルが必要ない介護施設

体力的負担が少なく高いスキルが必要ない介護施設

医療施設以外では、病棟勤務に比べると給与は下がりますが、介護施設での求人も人気があります。介護施設では、病棟勤務のような緊急性の高い看護はないため、それほど高いスキルは求められません。

 

介護施設に入居している利用者のバイタルチェックや毎日服用している薬の管理、食事や入浴するときの介護補助などがメインになります。介護施設によっては、夜勤勤務もありますが、介護職員も在勤しているため、病棟での夜勤に比べると体力的に負担が少ないです。

 

休日や労働時間が一般企業の会社員と一緒!医務室の産業ナース

休日や労働時間が一般企業の会社員と一緒!医務室の産業ナース

また、一般企業の医務室で働く産業ナースも人気があります。産業ナースは、一般企業に所属する会社員の体調管理を行うのが中心になるため、労働時間が会社員と同じ朝から夕方までの勤務になります。

 

また、土日祝日はもちろんのことお盆やお正月などの長期休暇も社員と同等に取得できます。

 

子育ての経験が活かせる!保育園や幼稚園の看護師

子育ての経験が活かせる!保育園や幼稚園の看護師

求人数は少ないですが、家庭での子育ての経験を活かして、保育園や幼稚園で看護師のスキルを活かす方法もあります。

 

最近は、家庭をもっている看護師の離職率を下げるために夜勤勤務がない日勤のみの働き方や院内保育施設を完備する病院なども増えています。

 

ブランクのある人をサポートする復職支援のある病院が増えている

ブランクのある人をサポートする復職支援のある病院が増えている

また、一度看護師を退職して家庭に入ってブランクのある人向けに、復職支援を行っている病院も増えています。病棟で培ったスキルを低下させたくない場合には、このような家庭をもった看護師に対するバックアップ体制が充実している病院へ転職するのもおすすめです。

 

次へ
ポイント

看護師求人サイトは全国に50社以上存在しています。良い看護師サイトもあれば、悪徳な看護師サイトもありますので、「看護師が選んだ看護師求人サイト口コミランキング」をチェックすることと、必ず3社以上の複数登録をすることが、転職成功の秘訣です。

 

1位・看護のお仕事

看護のお仕事

地方にも都心部にも強く、また医療専門で行っている求人サイト!

みんなの口コミ

2位・マイナビ看護師

マイナビ看護師

転職のプロ!マイナビグループが運営!スピードを求める方はココ!!

みんなの口コミ

3位・ナースフル

ナースフル口コミ

転職といえばリクルート!やっぱりナースフルが一番!?

みんなの口コミ


看護師転職サイト口コミランキング
LINE看護師パンダスタンプ

■看護師求人サイト転職口コミ「看護師パンダ」コンテンツ

看護師求人サイト転職口コミ集、「看護師パンダ」にお越しいただいてありがとうございます。看護師転職の役に立つ情報を日々更新しています。

看護師転職サイト徹底比較ランキング
看護師求人サイト一覧
看護師転職人気病院
看護師のキャリアアップ資格
看護師転職体験談
看護師求人条件で探す
年代別看護師転職
看護師パンダ