看護師に人気の科はこれ!人気の低い科はこれ!

看護師に人気の科はこれ

看護学生の頃、様々な分野の実習に行って「私、ここの科で勤めてみたい!」と思わせられるような科があったと思います。しかし、いざ入社して配属先を確認してみると「第一希望が通らなかった・・・」と落ち込んだ人も多いのではないでしょうか。だからこそ、転職をする看護師は「次こそ自分が一番行きたいところに行ってやるー!」と意気込む人も多いでしょう。

 

このページでは、そんな転職組の看護師達に人気の科をまとめています。現在転職活動中の看護師の方はぜひ一読ください。

 

救命救急は看護師に人気?

救命救急は看護師

看護が楽だからといって、看護師に人気がある診療科とは限りません。人によっても、年代によっても看護師が転職希望する人気の診療科は異なります。全体的にいって、人気が高いのは救急救命室(ER)です。

 

テレビドラマなどの影響で、憧れる人が多いということで人気があります。最先端の医療技術に立ち会えるというのも人気の理由です。

 

手術室のオペ看

手術室のオペ看

スキルアップを目指す人に人気があるのは、オペ室です。看護師は医師の手術に立ち会い、器具を渡したり、バイタルチェックなどを行います。迅速なサポートが求められる環境で責任重大ですが、様々な診療科の手術に立ち会えるのがメリットです。

 

救急救命室やオペ室は、常に勉強する姿勢が求められます。患者さんの命に直接関わる仕事で大変ですが、それだけに実力を伸ばしたい看護師に人気です。

 

一般外科

外科は緊急性の高い疾患

内科と外科の比較では、外科のほうが人気があります。内科は慢性的な疾患を扱い、外科は緊急性の高い疾患を扱うのが特長です。

 

内科は長い期間をかけて看護しますが、外科では手術によってすぐに治る患者さんも多く、短期間に患者さんの回復が見られるので、やりがいが感じやすいこともメリットです。

 

看護が楽なために人気の科

看護が楽なために人気

看護が比較的楽と言われているのは、皮膚科、眼科、整形外科外来、回復期リハビリ外来、などです。

 

皮膚科や眼科は患者さんが命を落とすリスクが低く精神的に疲れた人でも働きやすいですし、職場の雰囲気も緩やかな感じがあります。また、無床のクリニックであれば夜勤がないので、家庭と両立したい人でも働きやすいです。

 

整形外科外来や回復期リハビリ外来も、命に関わる患者さんが少ないです。回復を目的とした診療科なので、患者さんが治っていく姿を見ていられるので気持ちも明るく保てます。比較的難しい処置も必要なく、仕事を覚えればルーチンワークで働くことができます。

 

美容皮膚科は夜勤がない

近年では美意識の高まりや、美容整形が身近なものになっているといった現状もあり、患者さんも増えていて美容外科は人気があります。看護師目線でみても、病棟とは違って夜勤がなく、完全予約制のクリニックが大半なのでわりとゆったりとした雰囲気であることが特徴です。病棟勤務時のような休憩もなく体力を消耗して疲れ切ってしまうような忙しさはないといえ、定時であがれることも人気の理由の1つです。

 

また美容を専門にしたクリニックであるため、看護師とはいえそこで働くスタッフにもそれなりの美意識の高さやキレイで清潔感のある見た目が求められます。髪型やメイクは毎日きっちりとしていくことが求められるので、おしゃれをするのが好きであったり、看護師として働きながらもメイクやヘアアレンジを楽しみたいという方にはかなり向いています。

 

看護師は術後の経過観察や術前の検査などを任されるので、採血や注射、点滴などの一般病棟でも行われるような基本的な看護師としての技術や臨床経験は転職の際にも確認され、病棟で数年間経験があったり、手術室所属であったりすると優遇されることもあります。

 

人気が低い科ってどんな科

人気が低い科

最後に、人気が低い科を紹介します。逆に人気が低いのは、産科、小児科、などです。特に最近では産科や小児科の看護師不足が問題になっています。女性看護師では泌尿器科も男性特有の疾患を扱うということ

で不人気なことがあります。

 

産科は、助産師よりも下に扱われてしまったり、ナーバスになっている妊婦さんとのコミュニケーションが難しい、専門性が高い、などが不人気の理由になっています。また小児科は、子どもの扱いが大人のそれと異なるという難しさ、子どもが苦しんでいる姿を見る辛さ、人手不足による忙しさ、などが不人気の理由です。

 

まとめ

まとめ

「看護師に人気の科はこれ!」はいかがでしたか。今回は代表的な科だけを挙げさせてもらったので、もしかしたらあなたが希望する科は入っていなかったかもしれませんね。

 

ある程度の年数になってくると、自分は今のところで専門性を極めていくのか、新たな分野にチャレンジするのかを否が応でも考えさせられるようになるでしょう。そんな時、もし今いる自分の場所が「私がずっと勤めたいところではない」と思うようなのであれば、ぜひ勇気を持って少しでも興味のある分野に挑戦していってほしいものです。

 

それが院内での異動となるのか、はたまた転職となるのかは人それぞれでしょう。いずれにしても、時間は有限であることを忘れずに、自分の人生がより豊かになる方を選択していってくださいね。

 

次へ
ポイント

看護師求人サイトは全国に50社以上存在しています。良い看護師サイトもあれば、悪徳な看護師サイトもありますので、「看護師が選んだ看護師求人サイト口コミランキング」をチェックすることと、必ず3社以上の複数登録をすることが、転職成功の秘訣です。

 

1位・看護のお仕事

看護のお仕事

地方にも都心部にも強く、また医療専門で行っている求人サイト!

みんなの口コミ

2位・マイナビ看護師

マイナビ看護師

転職のプロ!マイナビグループが運営!スピードを求める方はココ!!

みんなの口コミ

3位・ナースフル

ナースフル口コミ

転職といえばリクルート!やっぱりナースフルが一番!?

みんなの口コミ


看護師転職サイト口コミランキング
LINE看護師パンダスタンプ

■看護師求人サイト転職口コミ「看護師パンダ」コンテンツ

看護師求人サイト転職口コミ集、「看護師パンダ」にお越しいただいてありがとうございます。看護師転職の役に立つ情報を日々更新しています。

看護師転職サイト徹底比較ランキング
看護師求人サイト一覧
看護師転職人気病院
看護師のキャリアアップ資格
看護師転職体験談
看護師求人条件で探す
年代別看護師転職
看護師パンダ