看護師の再就職に必要な知識と心構えについて

看護師の再就職に必要な知識と心構え

初めて転職や再就職を行う看護師は、それらに必要な書類や手当てのことなど、事務的なことに関して知らない人がほとんどでしょう。

 

また、そのような細かいこと意外にも再就職に対する心構えも作っておかなければなりません。何事においても大事なのは事前準備です。ここでは、特に初めて転職や再就職を行う看護師に向けて、転職・復職成功に必要なポイントをまとめてお伝えしていきます。

 

看護師の再就職に必要な書類とは

看護師の再就職に必要な書類とは

看護師として初めて就職するときに必要だった書類は、履歴書だけだったのではないでしょうか。

 

これに自分の学歴や職歴、そして長所や短所、希望の条件などを記入して提出するのがほとんどだったと思います。しかし看護師の転職や復職をする場合は、もう一つ必要な書類があるのです。これが職務経歴書と呼ばれるものです。

 

職務経歴書とは

職務経歴書とは

職務経歴書は、主に、学校を卒業して職歴がある人が記入します。この書類は看護師に限ったものではなく、様々な職に就こうとする人が記入をして希望の職場に履歴書と共に提出をする用紙です。

 

その様式は特に決まったものはありませんが、大体の書き方、そして書く内容は、様々な転職サイトでも紹介されています。また履歴書は、手書きで自分自身をアピールすることが多いですが、この職務経歴書に限ってはパソコンを使用して作成し、履歴書と共に提出することがほとんどです。

 

職務経歴書に記入する内容とは

職務経歴書に記入する内容とは

実際の職務経歴書の中には、これまでどのようなところに勤務して、どのような仕事をしてきたのかということを記入します。

 

例えば、過去の職場の正式な病院名、病床数や従業員の数、そして自分の配属された科やそこでの経験などを記入しますね。またその職歴がいくつかある場合は、時系列にそってすべてを記入します。

 

ここでは履歴書に書ききれなかった職歴をかくことが出来るので、再就職の面接の際にも重要なものになるでしょう。

 

職務経歴書は自分自身をアピールできるアイテム

職務経歴書は自分自身をアピールできるアイテム

職務経歴書の中には、看護師として経験してきたことを詳しく書くことが出来るので、自分自身をアピールできる良いチャンスにもなります。

 

例えば、看護観をかいて発表した、看護研究のメンバーの一員となって取り組んだなど、直接的な大きな実績ではないけれど、再就職する場所にアピールしたいことを記入できるのですね。

 

そのために比較的若い看護師で、これまであまり実績がなく、履歴書に書くことが無いという場合でも、職務経歴書には詳しく書くこともできるのです。そのために自分のこれまでの病院の働き方、看護師として行ってきたことを振り返り、記入する必要があります。

 

資格を証明する書類も必須

資格を証明する書類も必須

このほかに再就職時に必要な物は、看護師免許のコピーがいりますね。

 

また自分が認定看護師や専門看護師の資格を持っている、助産師や保健師の資格もあり、提出を求められたという時には、それを証明するためにコピーを提出しなくてはいけません。再就職をする前提として、資格を証明するのもを提出することはとても重要ですし、必須の条件です。

 

再就職手当・就業手当について

再就職手当・就業手当について

日本の雇用保険制度は非常に充実しています。しかし多くの人が基本手当についてしか知らず、本当に勿体ないことです。そしてもちろん看護師が何らかの理由で離職した場合も、雇用保険に加入していたのであれば雇用保険を受給することが出来ます。どうせ転職活動をするならば、雇用保険制度を最大限に利用して、少しでも有利に楽しく再就職先を見つけていきたいものです。

 

一般的に看護師が再就職先を見つける為に就職活動を行う場合は雇用保険の基本手当を受給しながらの方法と受給せずに行う方法とがあります。雇用保険の基本手当を受給して活動を行う場合、再就職手当と就業手当というものがあるということをしっかりと認識しておきましょう。

 

再就職手当とは

再就職手当というのはざっくり言ってしまえば雇用保険の基本手当の支給残日数を沢山残して、つまり比較的早期に再就職することが出来た場合、いわゆる就職お祝い金のような形でもらえるお金のことです。なので復帰を考えている看護師はなるべく雇用保険受給後早期に勤務先を見つけることが出来るように頑張ると良いでしょう。

 

また、正社員のような雇用形態で採用されたのではない等の事情によって再就職手当の支給要件を満たせなかった人の場合でも、就業手当という手当が貰える余地はあります。

 

手当てをもらう際の注意点

手当てをもらう際の注意点

しかしこの手当をもらう為の要件にも、ある程度の支給残日数を残しておかねばならないというものがありますので、今一度自分自身の雇用手当の基本手当の支給残日数が後何日残っているのか確認しておく必要があります。

 

手当てをもらって就職活動を円滑に進めていく

手当てをもらって就職活動を円滑に進めていく

もちろん看護師としての就職活動が思った以上に苦戦してなかなか再就職先を見つけられないということもあるでしょう。

 

その場合はきっちりと基本手当を全額受給し、就職活動を続けていった方が良いと言えるでしょう。看護師の仕事もハローワークで沢山見つけることが出来ますので、根気よく足繁く通っていくことが大切です。

 

就職活動は受け身ではなく主体的に

就職活動は受け身ではなく主体的に

そして上記で説明したような手当を貰う為にはある程度早期に再就職先を見つけることが必要ですが、どのようにすれば比較的早期に見つけることが出来るのでしょうか。

 

それはとにかく使えるツールは何でも使うということです。雇用保険を受給している人の場合、往々にしてハローワークに通って求人票を閲覧する以外の活動方法をとっていない人が見受けられますが、そのような受け身の活動方法ではいつまで経っても就職出来ません。

 

ハローワークだけでなくネットを通じて自分自身でも探してみるとか、同時並行でやっていかなければならないのです。

 

看護師の再就職に必要な心構え

看護師の再就職に必要な心構え

看護師をしていた人が一度退職をして、また復帰をしようとした場合何かと不安も多いものです。

 

しかし、看護師という職業の大きな利点としては再就職が比較的容易で再び同じ職業に就きやすいという点にありますから、あまり心配しすぎる必要もありません。看護師として再度働くときの心構えさえしっかりとしていれば、問題なく再就職をすることができます。

 

不安になりすぎず過信しすぎずメンタルを保つ

不安になりすぎず過信しすぎずメンタル

再就職時の心構えとしては不安に思いすぎても行けませんし、過信を過ぎないというのが重要なことになります。ブランクがある内に看護師として働くことができないのではないかと、不安に思ってしまうことは多いものですが実際に現場に出て働いていればそのような遅れはいくらでも取り戻すことができます。

 

確かに医療の世界というのは非常に進歩が早いものではありますが、看護師として働いた経験があるのであれば土台はしっかりとあるわけですからそれをベースとして遅れを取り戻すことは十分に可能なのです。だからといって過信しすぎるのも禁物であり、ブランクがあればまた一から勉強をし直すという気持ちを持つことが重要となります。

 

年下上司となる看護師には謙虚に接することを忘れない

勉強をすれば遅れを取り戻すことはできますが、その遅れを取り戻そうとしなければ進歩の早い医療の世界ではついていくことができないためです。更にブランクがあれば年下の看護師が上司になるということもありますし、立場は同じでも職場では先輩という立場になります。

 

そのような時に過去の経験を振りかざすようなことをすれば、仕事も円滑に行かなくなってしまいますから過信をしすぎずに謙虚さを持つことも重要な事となってくるのです。

 

まとめ

看護師の再就職には、履歴書・職務経歴書・資格の証明書の3点が必須です。病院によっては他にも必要な書類が求められるかもしれませんので、必要書類については病院ごとにしっかりと確認しておくようにしましょう。

 

また、転職活動を円滑に行っていくためには就業手当を利用することをオススメします。しかし、就業手当の利用にあたってはいくつか条件がありますので、その条件を満たした上で申請する必要があります。

 

最後に、再就職の心構えとしては、不安になりすぎず自分の力を過信しすぎずニュートラルな状態に保っておくことが大切です。ニュートラルな状態でいれば何事も冷静に対処することができます。

 

再就職に必要な知識を得て、再就職に対する心構えを知り、転職活動をスムーズに展開していくようにしましょう。

 

次へ
ポイント

看護師求人サイトは全国に50社以上存在しています。良い看護師サイトもあれば、悪徳な看護師サイトもありますので、「看護師が選んだ看護師求人サイト口コミランキング」をチェックすることと、必ず3社以上の複数登録をすることが、転職成功の秘訣です。

 

1位・看護のお仕事

看護のお仕事

地方にも都心部にも強く、また医療専門で行っている求人サイト!

みんなの口コミ

2位・マイナビ看護師

マイナビ看護師

転職のプロ!マイナビグループが運営!スピードを求める方はココ!!

みんなの口コミ

3位・ナースフル

ナースフル口コミ

転職といえばリクルート!やっぱりナースフルが一番!?

みんなの口コミ


看護師転職サイト口コミランキング
LINE看護師パンダスタンプ

■看護師求人サイト転職口コミ「看護師パンダ」コンテンツ

看護師求人サイト転職口コミ集、「看護師パンダ」にお越しいただいてありがとうございます。看護師転職の役に立つ情報を日々更新しています。

看護師転職サイト徹底比較ランキング
看護師求人サイト一覧
看護師転職人気病院
看護師のキャリアアップ資格
看護師転職体験談
看護師求人条件で探す
年代別看護師転職
看護師パンダ