地方看護師のリアル!都会との給与や人間性、看護師人数の違いについて

地方では看護師が不足していると言われており、実際に現場での人材不足に悩まされている医療施設や介護施設は多数あります。

 

全国的に看護師は不足しているのは確かですが、地域格差はどのようになっているのでしょうか。地方看護師のリアルについて詳しく見ていきましょう。

 

地方は看護師不足が著しい

地方は看護師不足が著しい

医療や介護のレベルの観点から言えば、本当に看護師の不足問題が痛切になっているのは地方であり、都心部ではそれほど顕著ではありません。

 

都心部では人口が多いことに加えて、より良いサービスを求める気持ちが強い人が多く集まってくるのです。そのような都会のニーズに応えられるようにするには、地方よりも都会の方が看護師の人数が必要であることは言うまでもありません。

 

しかし都会の場合は、地方から流れてくる人達も含め、看護師の母体数がそもそも多いため地方と比較すると人手不足はそこまで深刻ではありません。

 

福利厚生は充実しているが人が集まらない

福利厚生は充実しているが人が集まらない

地方の医療施設では、少人数の人材で現場をうまく切り盛りしている場合が多いのが実情であり、より多くの看護師に働いてもらおうと福利厚生の充実や復職支援プログラムの実施を積極的に行う傾向が強まっています。

 

行政レベルからも病院レベルからもそういった支援の姿勢ができていることで徐々に働き手が増えてきているのは事実であるものの、それでもなお人材不足にあえいでいる現場が多くなっています。

 

 

地方で働くことは社会貢献になる

地方で働くことは社会貢献になる

看護師として活躍したいと考えている人にとってやりがいのある舞台となるのが地方の医療施設や介護施設です。ある程度は仕事が忙しくなってしまうことは否めませんが、少人数での仕事となるため与えられる権限が多くなり、担うことになる仕事の幅も広くなります。

 

一つの専門性を掘り下げていくよりも、幅広く看護スキルを身につけると同時に判断力を磨いてきたいという場合に適している状況が生まれているのが現状です。

 

看護師の不足問題にも寄与できて社会貢献にもなることから、働き方として考慮してみると良いでしょう。

 

地方看護師の給料は都会と大差ない

地方看護師の給料は都会と大差

地方では看護師として働く人材が不足していることから、仕事を獲得しやすいと考えたり、必要とされている場所で働きたいと望んだりして地方に出る人もいます。

 

しかし、そのときに大きな懸念材料となるのが給料面です。都心部に比べると地方では平均給料が低くなりがちではあります。しかし、決して給料面でデメリットがあるわけではないことや、同じ地方であってもかなりの差があることは知っておくと良いでしょう。

 

物価が安いというメリットがある

物価が安いというメリットがある

地方が都心部と大きく異なるのは物価です。都心部でマンションを探そうとしたらワンルームで9万円というような状況になる場合もありますが、地方で探すとわずか2万円程度で十分に快適に住めるという場合もよくあります。

 

こういった家賃の差は部屋の大きさが大きくなるほど顕著になり、住宅を購入するともなれば雲泥の差がでるのは明らかでしょう。

 

年収で見ると大差ない

年収で見ると大差ない

また、給料が高くない分だけ賞与でカバーをしている地方もあります。月収で見ると落差があっても、年収で見ると大差はないという状況になっている場合もあると知っておきましょう。

 

看護師として働く際には都心部が必ずしも儲かるわけではなく、地方でもうまく考えて職場を選べばより稼いでいける可能性があるということを覚えておきましょう。

 

地方の看護師の方が暖かい

地方の看護師の方が暖かい

都心部の医療施設や介護施設で働いていて、職場の人間関係に辛い思いをしてきたのなら地方に出てみることを考慮するのが得策でしょう。

 

ただその都心部の地域から抜けだして、新しい環境に身を置くことができることだけがメリットではありません。地方の職場には都心部の職場とはまるで異なる環境ができていることがよくあるからです。

 

地域魂が看護にも反映されている

地域魂が看護にも反映されている

違いを理解するために必要になるのはそもそもの都心部と地方の人の気概の違いです。多くの人が各地方から集まってできている都心部とは異なり、地方の人々はその地域でずっと育ってきています。

 

そのため、地域魂を持っている場合が多く、その地域に対する愛着が強いのが特徴です。看護師の現場においてもその状況が反映されていることが職場環境の違いを生み出しています。

 

助け合いの精神が基盤にある

助け合いの精神が基盤にある

地方では同じ地域に住む人としての助け合いの精神が育まれています。そのため、新しく職場に来た看護師をうまく受け入れていこうという気概に満ちているのです。

 

そのため、都心部で人間関係で苦労してきた人でも簡単に受け入れてもらうことができ、心地よい職場環境で仕事をすることができるようになります。都心部と地方との人々の基本的な性格の違いが職場環境に大きな差異をもたらしているのです。

 

まとめ

まとめ

都会の病院でバリバリ働いていたかと思いきや、心機一転地方の病院へ転職する看護師も少なくありません。地方の場合、都会ほど完璧に全てが整備されているわけでありま

せん。

 

しかし、地方独特の人間関係や地域性が自分に合えば、都会よりも楽しくやりがいを持って看護師として働けるのでしょう。看護師人生を今一度見つめ直している方はぜひ地方への転職も視野に入れてみてはいかがでしょうか。

 

次へ
ポイント

看護師求人サイトは全国に50社以上存在しています。良い看護師サイトもあれば、悪徳な看護師サイトもありますので、「看護師が選んだ看護師求人サイト口コミランキング」をチェックすることと、必ず3社以上の複数登録をすることが、転職成功の秘訣です。

 

1位・看護のお仕事

看護のお仕事

地方にも都心部にも強く、また医療専門で行っている求人サイト!

みんなの口コミ

2位・マイナビ看護師

マイナビ看護師

転職のプロ!マイナビグループが運営!スピードを求める方はココ!!

みんなの口コミ

3位・ナースフル

ナースフル口コミ

転職といえばリクルート!やっぱりナースフルが一番!?

みんなの口コミ


看護師転職サイト口コミランキング
LINE看護師パンダスタンプ

■看護師求人サイト転職口コミ「看護師パンダ」コンテンツ

看護師求人サイト転職口コミ集、「看護師パンダ」にお越しいただいてありがとうございます。看護師転職の役に立つ情報を日々更新しています。

看護師転職サイト徹底比較ランキング
看護師求人サイト一覧
看護師転職人気病院
看護師のキャリアアップ資格
看護師転職体験談
看護師求人条件で探す
年代別看護師転職
看護師パンダ