現役看護師が看護師の仕事で良しと思うテンションの上がる瞬間3選!

看護師の仕事で良しと思うテンションの上がる瞬間

看護師としての仕事にやりがいを見出していくためにはテンションの上がるタイミングを生み出していくことが大切です。

 

どんな小さな成功であったとしても、それに喜びを感じてテンションをあげられるようになると日常的な業務にも精が出るようになります。ここでは、多くの現役看護師が感じるテンションの上がる瞬間をご紹介させていただきます。

 

難しい血管を一発で決められた瞬間

難しい血管を一発で決められた時

看護師の仕事として注射は重要なものであり、現場では最も重要視されるスキルの一つです。

 

しかし、そのスキルの高さは人によって大きく違うのも特徴でしょう。何度も刺して探らなければ静脈に入れられないという状況になって苦労する人も多いものです。しかし、ベテランの看護師ともなれば見えない血管にも刺し直しをすることなく的確に刺せるようになります。

 

患者の苦痛を和らげると共に、仕事の効率を上げていくためにも一発で決めたいというのは看護師なら誰もが考えることでしょう。

 

注射スキルは高いにこしたことはない!

注射スキルは高いにこしたことはない!

看護師資格を生かして仕事をしていこうと考えたらほとんどの職場で要求されるのが注射のスキルです。

 

病院であれば毎日のように行うことになり、クリニックでも治療や検査のために必要になる場合が多いでしょう。介護現場でも利用者に対して薬剤を投与したり、点滴を行ったりする場合もよくあります。

 

若いうちに徹底的に注射スキルをマスターしておこう

若いうちに徹底的に注射スキルをマスター

アルバイトをしようとしても高額のものになると健康診断や献血のために採血をする機会が多くなるのが事実です。

 

多くの現場で必要とされるからこそ、看護師なら若いうちにマスターしておくのが望まれます。

 

注射1つでも仕事のやりがいにつなげることができる!

注射1つでも仕事のやりがいにつなげることができる

注射を、たかが基本スキルの一つと考えてしまうと成功を素直に喜べなくなってしまうでしょう。

 

しかし、前向きに捉えて注射が決まった時にこそテンションを上げていく気概を持つと、仕事全般に対するやりがいも高まってくるはずです。

 

患者の急変を予測できた瞬間

患者の急変を予測できた瞬間

いつも患者の近くにいて身辺のお世話をしたり、日常的な会話の相手にもなったりするのが看護師です。

 

接している時間が長いからこそ、微妙な体調や様子の変化について敏感になれる立場にあります。大病院に勤めていると担当する病床数も多くなりがちで、一人一人についての理解を深めていくのは最初は難しいものですが、だんだんと大人数を個々に把握していくスキルを身につけることができます。

 

看護師の観察力1つで患者の命をつなぎとめることができる

看護師の観察力1つで患者の命をつなぎとめる

看護師として自信がついてくるよになると、微妙な変化について敏感になることができ、急変の予想ができるようになっていきます。

 

医療現場では連携が重要であり、その変化を医師に告げて速やかな治療が行われると達成感を得られるでしょう。速やかな治療が容態の改善をもたらしたり、迫り来る合併症を予防したり、医薬品の副作用として生じてきた症状が悪化する前に食い止められたりすることにつながります。

 

急変の対応力=コミュニケーション能力

急変の対応力=コミュニケーション能力

こういった急変の予測をするためには、一人一人の患者との関係を密にしていくことが欠かせません。

 

普段から接していて、自分の体調の変化についても詳しく説明してくれるからこそ急変を予測できるようになるからです。検査値だけで判断するのであれば医師の方が優れている場合が多く、看護師としての職能を生かした提言は難しいでしょう。

 

看護師同士の連携がスムーズな瞬間

看護師同士の連携がスムーズな瞬間

看護師としていつも大変な仕事に追われていると、ちょっとしたことで仕事がスムーズに進むだけでもテンションがあがります。そ

 

の典型的なのが看護師同士の連携がスムーズに進んで、互いの仕事がかみ合って無駄なくあらゆる仕事が進められていくときです。

 

忙しい現場は連携がなってない

忙しい現場は連携がなってない

実際には看護師は一人一人にやらなければならないことが山積みになってしまっている現場が多く、他の人との連携まで考えられていないことが多いでしょう。

 

残業をしたくないという気持ちが強い人が多い職場ほど、自分の仕事を終えることに執着してしまって連携を取ろうということに意識が向かない人が多くなりがちです。そのため、忙しい職場ほど看護師がそれぞれ独立に仕事してしまって、連携がスムーズに行えるというような状況は生まれてきません。

 

しかし、そんな時こそ少しだけ全員が意識を変えるだけで全体の連携がスムーズになり仕事の負担が軽減されることがあるのです。

 

師長が有能だと話は早い

師長が有能だと話は早い

有能な人材が一人いるだけでそれが連携がスムーズになることもあります。

 

仕事を割り振っている看護師長が有能で、一人一人が意識しなくても自然に連携が取れるように仕事を配分している場合が典型的です。

 

縁の下の力持ちになって全体をサポートしよう

縁の下の力持ちになって全体をサポート

日常的にスムーズに連携ができるようになって、職場にいる誰もがやりがいを持って働けるようになるためには、縁の下の力持ちになる人材が欠かせません。

 

試行錯を繰り返す必要があって最初は大変に感じる場合もありますが、成果が上がってくると大きなやりがいにつながります。

 

まとめ:今の職場でテンションが上がる瞬間は?

今の職場でテンションが上がる瞬間

看護師の仕事は大変でストレスが大きいのはある程度、致し方のないことですが、そんな中でも、誰しもテンションが上がりやりがいを感じる瞬間はあるでしょう。

 

むしろ、そのような瞬間がなければ看護師として働き続けるのは難しいのではないでしょうか。もし、あなたが今の職場でテンションが上がる瞬間がないのであれば、それは今後の方向性を見極めるタイミングかもしれません。ぜひ、これを機に今の自分の仕事へのモチベーションを振り返ってみてはいかがでしょうか。

 

次へ
ポイント

看護師求人サイトは全国に50社以上存在しています。良い看護師サイトもあれば、悪徳な看護師サイトもありますので、「看護師が選んだ看護師求人サイト口コミランキング」をチェックすることと、必ず3社以上の複数登録をすることが、転職成功の秘訣です。

 

1位・看護のお仕事

看護のお仕事

地方にも都心部にも強く、また医療専門で行っている求人サイト!

みんなの口コミ

2位・マイナビ看護師

マイナビ看護師

転職のプロ!マイナビグループが運営!スピードを求める方はココ!!

みんなの口コミ

3位・ナースフル

ナースフル口コミ

転職といえばリクルート!やっぱりナースフルが一番!?

みんなの口コミ


看護師転職サイト口コミランキング
LINE看護師パンダスタンプ

■看護師求人サイト転職口コミ「看護師パンダ」コンテンツ

看護師求人サイト転職口コミ集、「看護師パンダ」にお越しいただいてありがとうございます。看護師転職の役に立つ情報を日々更新しています。

看護師転職サイト徹底比較ランキング
看護師求人サイト一覧
看護師転職人気病院
看護師のキャリアアップ資格
看護師転職体験談
看護師求人条件で探す
年代別看護師転職
看護師パンダ