看護師の将来性は地方と大都市どちらの方があるの

看護師の将来性は地方と大都市

看護師は、その資格1つで日本全国どこでも働くことができます。そのため、ある程度の臨床経験を経てどこでもやっていける自信がついた看護師は、思い切って今住んでいるところから飛び出し、新たに看護師人生をスタートさせる人もいます。

 

しかし、同じ総合病院であっても、地方と大都市では特徴や得られるメリットが異なります。そのため、地方で働くのか大都市で働くのかによって、看護師の将来性も違ってくるのが現状です。もし、新しい環境に身を置きたいと考えているのであればまずは双方の違いを把握し、病院選びを行っていくようにしましょう。

 

地方の病院で働く看護師のメリットと特徴

地方の病院で働く看護師のメリットと特徴

看護師の将来性について考えると様々なキャリアパスを思い描くことができますが、人材が不足している地域で活躍するという道は看護師としての本来あるべき姿を体現するのに適してるかもしれません。

 

人口が多い都心部で働いていると、どうしても看護師と患者の距離が離れてしまいがちになります。

 

また、来院する人が多すぎて、ようやく顔を覚えてもらったと思ったら、すぐに退院してしまうこともよくあります。システマティックに現場の運営が行われているのが一般的であるため、一人の患者と十分なコミュニケーションを行うよりも、定められた時間に多くの患者に最低限のことを施す方が重要視されることも少なくありません。

 

看護師と患者との距離が近くなりやすい

看護師と患者との距離が近くなりやすい

地方の場合、患者の入れ替わりも少なく、地域に根ざしていることから来院する人もある程度は固定化されていて互いの面識を持ちやすいのです。

 

仕事の現場でも働いている人数が限られているため、患者とのコミュニケーションを密にとりやすい状況があり、看護師と患者との距離が近くなりやすいのです。

 

看護師としての将来性を考えた際に、より患者と近い距離で働いてサポートしていきたいと考えたら、地方や田舎町に目を向けるとそれが必然になる環境ができています。田舎生まれの人なら地元に帰って働くというのも良い選択肢になるでしょう。

 

オールマイティーな対応力が身につく

オールマイティーな対応力が身につく

都心の大病院や総合病院は細かい診療科にわかれていることが多く、それこそ専門性を極めることはできますが、様々な疾患の患者さんをみることができるオールマイティな対応力は、相当経験を積まないと身に付きません。

 

一方、地方の病院は「内科」「外科」と大まかな分類になっているため、自然と看護師としてオールマイティな力が身につくのです。

 

准看護師でも就職しやすい

准看護師でも就職しやすい

特に首都圏においては、准看護師だと働けない病院が多いのです。しかし、地方においては准看護師の受け入れが寛容であり、中には役職についている方もいます。

 

准看護師の数は全体でみると年々減っている傾向にありますが、それでも子育てが一段落した主婦などが資格を取得するケースもあります。いずれにせよ、准看護師として働くのであれば、圧倒的に地方の方が働きやすいのは間違いないでしょう。

 

大都市で働く看護師のメリットと特徴

大都市で働く看護師のメリットと特徴

東京や大阪を代表として各地方の中心都市には国内でも有数の大病院があります。生涯に渡って積極的にキャリアを積んで活躍していきたいと考えたら、有力候補になるのが大病院であり、特に都市として大きい方が望ましいでしょう。

 

現場での仕事がキャリアにつながるだけでなく、看護師としての将来性を高めるのに役立つ支援が充実しているからです。

 

福利厚生や支援制度が充実している

福利厚生や支援制度が充実している

大学病院や総合病院として規模の大きなものは大都市に集中している傾向があります。看護師の間でもこういった病院に人気が高いのには理由があります。

 

給料が同じ地域内でも比較的高めであり、福利厚生の面でも充実している場合が多いのが大規模な有名病院の特徴です。福利厚生については大都市では共通する特徴があり、育児のための支援制度が充実していたり、キャリアサポートのための支援制度が整えられたりしているのが一般的です。

 

将来的に活躍していきたい看護師にとって、仕事を続けられる支援制度があるのは重要になるでしょう。特に大都市になると充実度が高いのがキャリア支援であり、その点に着目して勤務先を選ぶのも賢明な判断です。

 

キャリア支援が充実している

キャリア支援が充実している

都市部にある大病院では高度先進医療を中心とした先端医療が実施されていることがほとんどです。そのため、専門看護師や認定看護師となって活躍できる人材を常に求めている実態があります。

 

病院側としては、資格の獲得に必要となる研修を受ける資金を補助したり、研修のために空いてしまう数年のブランクの後に戻ってくるポストを確保したり、研修中も給与を与えたりする支援制度を充実させているのです。

 

高度な医療に携わって、治療が困難とされているような患者の治療に関わっていくのはやりがいにもつながります。なかなか治療ができなかった患者が退院して日常生活に戻れる状況に到達できると、確かな達成感を得ることができるはずです。その達成感を求めて選ぶキャリアパスとして大都市の有名病院は適しているのです。

 

地方よりも給与水準が高い

地方よりも給与水準が高い

そもそも大都市は地方よりも「物価」が高いため、それに伴い給与水準も高い現状があるのです。働く病院や仕事内容などにさほどこだわりがないようであれば、どうせなら給与が高い都心の方がいいかもしれません。

 

ただし、あまりにも一般の病院よりも給与が高い場合はいわゆる「ブラック病院」である可能性が高いので、注意しましょう。

 

そしてもちろん、地方にも給与が高い病院はあるため、給与水準については1つの目安程度に考えておくとよいでしょう。

 

まとめ:結局は自分がどうなりたいか

結局は自分がどうなりたいか

地方と大都市の病院の違いを踏まえると、もしあなたがキャリアを積みたいというのであれば大都市にいるべきですが、看護師としての総合力を身につけたいのであれば地方の方が適しています。

 

要は、自分が目指す看護師像に合った方を選ぶべきなのです。そして、その自分の目的に合った道を選べば、地方にしても大都市にしても「将来性はある」と言うことができるのです。

 

次へ
ポイント

看護師求人サイトは全国に50社以上存在しています。良い看護師サイトもあれば、悪徳な看護師サイトもありますので、「看護師が選んだ看護師求人サイト口コミランキング」をチェックすることと、必ず3社以上の複数登録をすることが、転職成功の秘訣です。

 

1位・看護のお仕事

看護のお仕事

地方にも都心部にも強く、また医療専門で行っている求人サイト!

みんなの口コミ

2位・マイナビ看護師

マイナビ看護師

転職のプロ!マイナビグループが運営!スピードを求める方はココ!!

みんなの口コミ

3位・ナースフル

ナースフル口コミ

転職といえばリクルート!やっぱりナースフルが一番!?

みんなの口コミ


看護師転職サイト口コミランキング
LINE看護師パンダスタンプ

■看護師求人サイト転職口コミ「看護師パンダ」コンテンツ

看護師求人サイト転職口コミ集、「看護師パンダ」にお越しいただいてありがとうございます。看護師転職の役に立つ情報を日々更新しています。

看護師転職サイト徹底比較ランキング
看護師求人サイト一覧
看護師転職人気病院
看護師のキャリアアップ資格
看護師転職体験談
看護師求人条件で探す
年代別看護師転職
看護師パンダ

1位・看護のお仕事

看護のお仕事

地方にも都心部にも強く、また医療専門で行っている求人サイト!

みんなの口コミ

2位・マイナビ看護師

マイナビ看護師

転職のプロ!マイナビグループが運営!スピードを求める方はココ!!

みんなの口コミ

3位・ナースフル

ナースフル口コミ

転職といえばリクルート!やっぱりナースフルが一番!?

みんなの口コミ