美容外科に転職した看護師が語るブラックな医療ミスの事例について

美容外科に転職した看護師が語るブラックな医療ミス

何年か前に某有名美容外科で脂肪吸引後の死亡事故が起き、かなり大々的にニュースに取り上げられたのはご存知でしょうか。

 

詳細を拝見したところ、色々な偶然が重なり起きてしまった事故のひとつであるとは思いますが、そのようなブラックな事例はやはり美容外科内では起こりえます。 今回はそんな中から2つのブラック事例のご紹介、検討をしていきたいと思います。

 

【目次】
ブラック医療ミス事例その1.脂肪吸引後の死亡事故
ブラック医療ミス事例その2.脱毛処置後に「火傷」の跡が残る

1.某美容外科、脂肪吸引後の死亡事故

某美容外科、脂肪吸引後の死亡事故

脂肪吸引に興味があり、色々なことを検索したことがあるならば、脂肪吸引による死亡事故はインターネット上にも様々な情報が流布していますので、目にしたことがある看護師もいるのではないでしょうか。

 

この事例に限ったことではないですが、医療界において手術を受ける、麻酔をかけることは少なからず死亡する可能性を秘めているということを私たち医療従事者ならば誰でも認識していることだと思います。

 

脂肪吸引後の死亡事故の詳細情報

脂肪吸引後の死亡事故の詳細情報

今回の事例を紹介しましょう。

  • 当該患者様は70代女性。
  • 腹部の脂肪吸引を受けて3日後に死亡。
  • 死亡原因は医師の術中操作ミスによるものとされている。(手術用機械で腸管を穿孔させたことが原因と言われている。)

まず、患者様が70代。この時点で一般成人より手術を受けることがハイリスクになると思います。さらに今回の直接の死亡原因は術中操作による腸管穿孔とあります。

 

腸管穿孔を起こすのはなかなか考えにくい

腸管穿孔を起こすのはなかなか考えにくい

脂肪吸引では脂肪を吸引するためのカニューレというステンレス製の先端が丸くなっている筒状の吸引管を使用します。(手術内容にもよりますが、およそ30cm~70cm程の長さがある)そのカニューレを腹部の脂肪吸引でしたらおそらく臍部、鼠頚部上方、場合によっては両季肋部にアプローチ部を切開しカニューレを挿入、脂肪を少しずつ吸引して行きます。

 

ポイント!

吸引する部分は脂肪層なので通常で考えると外側から皮膚→脂肪層→筋層→内臓とあるわけですから、カニューレの先端の形状や筋層があることを考えても腸管穿孔を起こすというのはなかなか考えにくいものだと思います。

 

患者の筋肉の脆弱性も原因としてあげられる

患者の筋肉の脆弱性も原因としてあげられる

原因としておそらく医師の技術不足のほかに当該患者様の筋肉の脆弱性も上げられるでしょう。私としては70代の女性に脂肪吸引という体に負担のかかるそして美容目的の手術を施す必要があったのか。ということが強く疑問に感じます。

 

もちろん、自由診療の範疇なので少しでも売り上げを向上させたいというのは重々感じてはいますが。このようなリスクをしょってまで組織として施術することが大事だったのかというのはいささか疑問ですよね。

 

当該医師は患者からの電話を知らなかった

当該医師は患者からの電話を知らなかった

この患者様は術後に腹痛を強く訴えて該当院に相談の電話をしたそうです。対応したのは准看護師。鎮痛剤を飲んで様子を見るよう話し、電話を切ったそうです。

 

その後発熱もあり、再度電話したようですが再度鎮痛剤を飲んで様子を見るよう話して終わったそうです。しかもこのことを当該医師に報告もせず終わり結果当該医師は患者様が死亡するまでこの電話があったことを知らなかった様子。

 

当該看護師の知識・技術不足も原因

報告の義務を怠ったことはもちろんですが、当該院は池袋にあったとのことなのできっと常時忙しい環境だったのでしょう。多忙な業務の中に疼痛訴えの電話のことなど忘れてしまったのかもしれません。

 

また、疼痛だけではなく発熱があったのにも関わらず鎮痛剤のみの指示を出して終わった当該准看護師の知識・技術不足もあったと考えられます。

 

ポイント!

当該患者様も70代ですし、おまけに美容外科で手術を受けてしまっている。羞恥心もあり周囲に相談できなかったのかもしれません。

 

早期発見・防止・対策のチャンスはあった

早期発見・防止・対策のチャンスはあった

この事例においては様々な要因が重なり結果死亡事故につながったと考えられます。実は解析してみると色々なところで早期発見・防止・対応するチャンスはあったのだと思います。ですがすべてのチャンスを逃してしまいました。処置が終わればもう手を抜いて雑な対応をしてもいいというのは大違いです。

 

この当該クリニックは安さで有名なクリニックです。質より量を重視する営業方針なのでしょう。多忙なのは十分目に見えていますが、処置終了後の対応もしっかりしているかはチェックする大事なポイントになると思います。

 

ポイント!

このクリニックにはこのほかにも沢山死亡事例があるとかないとか。まぁ、少なくとも安かろう、悪かろうは覚悟する必要がありそうです。ブラックなうわさが耐えないクリニックですよね。

 

2.脱毛処置後に「火傷」の跡が残る

脱毛処置後に「火傷」の跡が残る

昨今、脱毛処置は美容外科に限らず、エステなども含めると実にメジャーな処置になってきました。

 

エステと違って美容外科になると光脱毛のみならずレーザー脱毛も使用可能になるのでその分熱エネルギーが上がり火傷のリスクが上がります。

 

脱毛に火傷はつきもの

脱毛に火傷はつきもの

カウンセリングでも必ずお伝えする副作用のひとつです。ただ、どこでもそうだと思いますが「まれ」に火傷をすることがあります。と、お伝えしていると思いますがはっきり言ってぜんぜん「まれ」ではありません。

 

ほんとに「しょちゅう」です。脱毛処置はほんとにメジャーの処置なのでクリニックにくるクレームの中でもダントツに1位の案件だと思います。

 

出力アップすると火傷のリスクが上がる

出力アップすると火傷のリスクが上がる

おそらく脱毛処置をしている看護師であれば必ず1度はクレームを受けることになるでしょう。ほんとに多いです。もちろん、その状況での起こりやすさは変わってくると思いますが、やはり患者様は早く脱毛結果を出したいと思っているのでほぼ毎回出力アップを希望されます。

 

その度に火傷のリスクは上がります。そのほか急いでいる、忙しいでも手技が乱れやすくなるので火傷のリスクが上がるでしょう。

 

看護師や患者のコンディションでも変わる

看護師や患者のコンディションでも変わる

同一患者様の処置部位同日処置で処置時間が長くなればなるほど集中力が乱れます。後は患者様が生理で肌トラブルが出やすかったり乾燥肌だったり。医療側だけではなく患者様のコンディションでも火傷のリスクは変わってきます。

 

良く受けるクレーム内容に「前回は大丈夫だったのに今回は火傷した」とあります。気持ちは重々わかりますが、「前回は」ではないのです。「毎回」コンディションや環境、担当者や出力は変わるのです。

 

ポイント!

患者様には「毎回」必ずリスクがある事、いつも条件は変わってくることをしっかりと理解したうえでこちらとしては処置に望んで欲しいところです。

 

リスクばかり説明していては利益があがらない

リスクばかり説明していては利益があがらない

自由診療である以上リスクばっかりに注釈を当て説明するとなかなか売り上げにつながりません。医師や受付カウンセラーは「まれに」ということを強調してカウンセリングを行いますが、火傷は本当に多いのです。

 

そのクレームを受けるのは担当する看護師なのでしっかりと説明して欲しいところですが。組織というものはなかなか難しいもので率直に話すと受付カウンセラーや医師がうそつきになってしまいます。

 

ポイント!

カウンセリングで聴いていたのと違うと訴えられる患者様も多々います。その場面で直接謝罪をするのは多くは看護師です。仲間を守るため身を削って真摯に謝罪します。脱毛をしている看護師は割といやな思いをすることが多いですね。

 

まとめ

まとめ

以上、美容外科の「ブラック」な場面。

 

特に「死亡事例」のヘビーな部分と脱毛処置における「メジャーなクレーム」2つを紹介しました。

 

華やかなことばかりに目が行きがちな美容外科ですが、必ずクレームはあります。謝罪や粗品などで解決することも多々ありますが、それだけではすまない事例も多くあり、場合によっては組織の状況と自分の保身の板ばさみに合うこともあるでしょう。内容によっては看護師が一身にクレームを受けることもあります。

 

美容外科に転職する方にこのような業務も通常業務の一環ということをご案内したく今回は筆を取らせていただきました。どうぞご参照くださいませ。

 

次へ
ポイント

看護師求人サイトは全国に50社以上存在しています。良い看護師サイトもあれば、悪徳な看護師サイトもありますので、「看護師が選んだ看護師求人サイト口コミランキング」をチェックすることと、必ず3社以上の複数登録をすることが、転職成功の秘訣です。

 

1位・看護のお仕事

看護のお仕事

地方にも都心部にも強く、また医療専門で行っている求人サイト!

みんなの口コミ

2位・マイナビ看護師

マイナビ看護師

転職のプロ!マイナビグループが運営!スピードを求める方はココ!!

みんなの口コミ

3位・ナースフル

ナースフル口コミ

転職といえばリクルート!やっぱりナースフルが一番!?

みんなの口コミ


看護師転職サイト口コミランキング
LINE看護師パンダスタンプ

■看護師求人サイト転職口コミ「看護師パンダ」コンテンツ

看護師求人サイト転職口コミ集、「看護師パンダ」にお越しいただいてありがとうございます。看護師転職の役に立つ情報を日々更新しています。

看護師転職サイト徹底比較ランキング
看護師求人サイト一覧
看護師転職人気病院
看護師のキャリアアップ資格
看護師転職体験談
看護師求人条件で探す
年代別看護師転職
看護師パンダ