パート看護師の実態とは?病院に口出しできるのはどこまで?

パート看護師の実態とは

看護師の働き方は、正規雇用だけではありません。比較的時間などに余裕が持てるパート看護師という働き方を選んでいる方も大勢います。年齢もさまざまで、正規雇用の看護師が経験の浅い看護師だと、思わず口を出してしまいたくなることもあるでしょう。

 

ここでは、パート看護師がどこまで口出しをしていいのかをテーマに、パート看護師の現状についてお伝えしたいと思います。

 

1.パート看護師の実態とは

パート看護師の実態とは

看護師の中には、パート・アルバイト、契約、派遣、正職員など、さまざまな雇用形態があります。

 

また、一般的に、パートやアルバイト、契約社員や派遣社員は、正職員の部下といった意味合いが強いです。どんなに経験があろうと、雇用形態が正職員でなければ、正職員には頭が上がらないのが通常です。

 

しかし、仕事内容を見ていると、正職員でもパートでも、同じ仕事をこなしていることは良くあります。大きな違いは、働く時間と給与、福利厚生などの有無です。

 

パート看護師は家庭を持っている人が多い

パート看護師は家庭を持っている人が多い

パートの場合、日勤だけ、夜勤だけと、限られた時間だけ働く事が多いです。もし、日勤も夜勤も行う場合は、短時間勤務であったり、週に2〜3日だけと、出勤日数が少なかったりする事が多いです。

 

このため、家庭を持っていて子育てと両立したい看護師などは、パートで働いているケースがよくあります。

 

パートは時給制・正職員は月給制

パートは時給制・正職員は月給制

パートの給与は、だいたい時給換算されます。正職員のように月給制ではなく、たいていが働いた時間分の給与だけをもらうわけです。病院側は、人出の足りないところにパート職員を配置し、必要以上の人件費をかけないように、パート職員を雇用します。

 

また、働き方によっては、社会保険や健康診断などの対象外になることもあります。業務内容が同じでも、雇用形態によって大きな差があるのです。

 

パート職員は福利厚生の恩恵が少ない

パート職員は福利厚生の恩恵が少ない

パート職員は、福利厚生の面では恩恵を受けられないことが多いです。看護師の正職員の場合、福利厚生で保養所などを利用できたり、食事補助、レクリエーションの開催等、さまざまな恩恵を受けたりする権利があります。

 

しかし、パート職員の場合はほとんど福利厚生の恩恵は受けられません。福利厚生は金銭以外の給与のようなもの。福利厚生が充実した職場では、福利厚生の有無は大きな差になります。

 

大変なのは正職員もパートも同じ?

大変なのは正職員もパートも同じ?

例えば、パートの看護師は必ず正職員のスタッフと一緒に働くというケースもありますが、パートが一人で現場を任されることは少なくありません。患者が急変したとしても、その判断はパートが責任を負います。

 

これだけ大変な仕事をしているのに、さまざまな待遇が劣っているパート看護師の中には、不満を抱く人ももちろんいます。

 

正職員がやりたがらない仕事を任せることもある

正職員がやりたがらない仕事を任せることもある

まれに、パート職員に正職員がやりたがらない仕事を任せることもあるようです。パート看護師は正職員のはけ口となって、耐えながら働きます。

 

一生懸命働いても、意見をすることもできないと、看護師として働くことが嫌になるのも無理はありません。

 

2.パート看護師はどこまで口を出せるのか

パート看護師はどこまで口を出せるのか

雇用形態の違いがあるとはいえ、患者さんにとっては、正職員もパートも同じ看護師です。また、同じような仕事をしているのであれば、本当はパートの意見も踏まえながら、職員みんなで現場を変えていくことが合理的でしょう。

 

しかし、現状ではなかなか上手く行かないことが多いです。どんなに経験がある看護師でも、パートで雇用されている限りは、自由に意見などは言えないと思ったほうがいいでしょう。

 

雇用形態にこだわらない病院は口を出した方が喜ばれる

雇用形態にこだわらない病院は口を出した方が喜ばれる

職場によっては、雇用形態にこだわらず、みんなで協力していこうという職場もあります。この場合はむしろ、意見をした方が喜ばれることもあります。

 

「口出し」というと、小言を言うようなイメージがありますが、建設的な意見を落ち着いた口調でいう分には、人間関係トラブルには発展しにくいです。

 

意見を求められる場面が少ないのが実際

意見を求められる場面が少ないのが実際

実際は、パート職員はカンファレンスや申し送りなどがないケースが多いため、なかなか広く意見を求められる場面にパート看護師が出くわすことはありません。

 

ただし、カンファレンスやミーティングなど、パート職員が意見できるようなシステムで運営されている病院では、その際に意見をするのも悪くないと思います。

 

直接正職員の看護師に意見を言うのは避けること

直接正職員の看護師に意見を言うのは避けること

気になることがあれば、上司にこっそり相談するなどして、直接正職員の看護師に意見を言って、口出しすることは避けたほうがいいでしょう。

 

口出しできないことに不満が募る場合は?

口出しできないことに不満が募る場合は?

「正職員と同じだけ働いているのに、意見も言えない」と不満に思っているのなら、パートとして働くことについてはっきり線引きをするのが必要でしょう。

 

実は、口出しできないことに不満を抱いている看護師の場合、多くのケースで他のことにも不満を抱いています。

 

貢献している自負があれば理想の働き方を伝えるべき

貢献している自負があれば理想の働き方を伝えるべき

可能であれば、職場に今一度自分の理想の働き方を伝えるべきでしょう。貢献しているのに、口出しをできないとなると、やはり我慢が重なって職場に不満を抱くようになります。

 

「本当は週3日の出勤のはずなのに、週5日で働かなければいけない状況になっている」というパートの方は多いです。しかし、いつのまにか「人手が足りないから」と、シフトを多く入れられている看護師は多いのです。こういった場合は出来るだけ早く、理想の働き方を伝えていきましょう。

 

3.パートでも自分の意見も活かしながら働きたい場合

パートでも自分の意見も活かしながら働きたい場合

パート看護師の方の中には、ベテラン看護師と言えるほど経験のある方も多いでしょう。

 

もし、フルタイムで働けなかったり、日勤や夜勤をこなせないという理由があったり、なおかつ、自分の意見も活かしながら働きたいのであれば、やはり経験を買ってくれる職場で働くことをおすすめします。

 

風通しのいい職場を探そう

風通しのいい職場を探そう

風通しのいい職場ならば、経験や意見をきちんと踏まえて働かせてくれるはずです。今の風通しの悪い職場を風通しよく変えていくことは、まず無理だと思ったほうがいいでしょう。

 

この場合、職場選びが大切になりますので、転職エージェントなどを活用して、自分が求める職場がないか、効率的に探したほうがいいと思います。家庭や子供があって、なかなか転職に時間をかけられない人も、転職エージェントの専門コンサルタントがサポートしてくれますので、安心です。

 

パートだからと気軽に働き始めるのは避けよう

パートだからと気軽に働き始めるのは避けよう

自分が望む働き方は、出勤日数や給与額だけではありません。パートだからと気軽に働き始めてしまう人も多いですが、一度働き始めたら、なかなかやめられないものです。シフト変更にも柔軟に対応してくれる職場や、子育てに理解のある職場もありますので、自分の望む働き方を目指すようにしましょう。

 

妥協して勤めてしまうと、その後また、転職が必要になることもあります。時間を無駄にしないためにも、必要ないストレスを溜めないためにも、落ち着いて理想の職場探しをしてみましょう。

 

まとめ

まとめ

パート一人で仕事を任され、臨機応変な対応が求められるのにもかかわらず、「もっとこうしたらどうか」と提案すると、「パートのくせに」と、意見を虐げられることもあります。

 

中には、正職員同様に残業をしたり、契約以上に出勤日を増やさなければいけなかったりするパート看護師も多いです。給与などの待遇が違うだけで、どうしてこんなに理不尽な処遇を受けなければいけないのかと、疑問を感じているパート看護師は多くいます。

 

勤務形態において、正職員と差がついてしまうのは仕方ありませんが、パートであっても出来るだけ気持ちよく働ける職場を見つけるようにしましょう。

 

次へ
ポイント

看護師求人サイトは全国に50社以上存在しています。良い看護師サイトもあれば、悪徳な看護師サイトもありますので、「看護師が選んだ看護師求人サイト口コミランキング」をチェックすることと、必ず3社以上の複数登録をすることが、転職成功の秘訣です。

 

1位・看護のお仕事

看護のお仕事

地方にも都心部にも強く、また医療専門で行っている求人サイト!

みんなの口コミ

2位・マイナビ看護師

マイナビ看護師

転職のプロ!マイナビグループが運営!スピードを求める方はココ!!

みんなの口コミ

3位・ナースフル

ナースフル口コミ

転職といえばリクルート!やっぱりナースフルが一番!?

みんなの口コミ


看護師転職サイト口コミランキング
LINE看護師パンダスタンプ

■看護師求人サイト転職口コミ「看護師パンダ」コンテンツ

看護師求人サイト転職口コミ集、「看護師パンダ」にお越しいただいてありがとうございます。看護師転職の役に立つ情報を日々更新しています。

看護師転職サイト徹底比較ランキング
看護師求人サイト一覧
看護師転職人気病院
看護師のキャリアアップ資格
看護師転職体験談
看護師求人条件で探す
年代別看護師転職
看護師パンダ