看護師求人サイト転職口コミ評価 > 看護師求人サイトを利用する注意点 > 看護師転職前に確認したい前の失敗しない7つの注意点

看護師転職前に確認したい失敗しない7つの注意点

失敗しない7つの注意点

看護師の転職サイトは便利なものです。会員登録を行って求人をアテンドしてくれて、面接を受けに行くだけ。そんな看護師の転職で「成功した!」と思う割合はなんと30%未満!残りの70%の転職を行った看護師が失敗したと感じる看護師が多いです。

転職はそこまで多く行うことではないので、初めての方がほとんど!そのため失敗しない注意点を掲載しておきます。

 

1.看護師求人転職サイトの転職の流れを理解しておく

転職の流れ

まずは失敗しない転職活動を行うにあたって、看護師転職求人サイトの流れを理解する必要があります。


基本的にどの求人サイトも流れは一緒なので、確認をしておきましょう。

ステップ①~看護師求人サイトへの登録~

全ての看護師転職へのステップは看護師求人サイトへ登録することから始まります。看護師求人サイトは全国で約40社以上の運営会社が存在しており、すべてが厚生労働省の許可を得て運営しています。(中には許可を得ていないものもあるので、厚生労働省番号の確認が必要です。)


数が多いため、どのサイトに登録したらよいか。と言う点で良く看護師は迷います。どのサイトに登録をしようか悩んでいる方は「失敗しない看護師求人転職サイトの6つの選び方のポイントと方法」を参考にしてください。


ステップ②~求人の検索と紹介を受ける~

看護師転職サイトに登録を行うと、担当のキャリアコンサルタントから挨拶と希望条件のヒアリングの連絡が入ります。この、連絡があるのが貴方の担当となり、求人を紹介してくれます。


この時に希望条件を明確に伝えれる方で持ってきてくれる求人が違います。


また、自分で求人サイトを検索する方法がありますが、看護師サイトには「非公開求人」というものが存在します。そのため、会員登録を行って担当者からの紹介を待った方が好条件の求人を紹介してくれます。


ステップ③~面接と内定~

面接を行う際にまず確認したいのは、面接を受ける病院やクリニックの雰囲気のチェックや福利厚生の内容、休日の有無などは確認しておきたいです。

内定後、入職してからこんなはずではなかったと失敗する方も多いため、しっかりとした確認が必要になります。

 

ステップ④~現在の仕事の退職に関して~

退職

現在勤務している方は、退職の手続きを行う必要があります。そのため円満に退職する必要もありますし、退職時に必要な手続きも確認する必要があります。

この部分に関しては、全て転職サイトのプロのコンサルタントからアドバイスをもらうことができます。ある程度の地点まで来たら相談しておきましょう。

 

2.看護師求人転職サイトのメリットとデメリット

看護師求人転職サイトのメリットとデメリット

看護師転職を行う際は、転職サイトだけとは限りません。そのためメリット・デメリットを十分に理解をしてから利用するようにしましょう!

 

メリットやデメリットをしっかりと把握した上で看護師求人サイトを利用することで、転職に失敗する確率が確実に低くなります。しっかりと確認をしましょう。


看護師転職サイトのメリット

自分の希望条件に合う求人が探しやすい

担当が行ってくれるので、楽に転職可能

働きながら転職も可能

短期、中期、派遣などの仕事も探すことが可能

すべて無料でサポートを受けれる

コンサルタントからアドバイスがもらえる

病院側の内定を取りやすい

日程やスケジュールの調整をしてくれる

看護師転職サイトのデメリット

担当者とのやり取りに時間がかかる

担当者と合わない場合がある

電話やメール連絡のみになるケースがある

自分に合わない求人を進められる

入職後のトラブルには未対応の場合が多い

 

上記のメリット・デメリットを比較する上で看護師転職サイトは、多くのメリットが存在します。ただ、残念ながら看護師求人サイトの中には完全利益目的で行っている駄目な運営会社が行っているサイトが広く存在しており、利用する看護師にとっては、どのサイトを利用したらよいか頭を悩ませてしまいます。

 

3.悪質な転職サイトの見分け方

利用してからでも、利用前でもしっかりと悪質な転職サイトを見分けるポイントをチェックしておきましょう。利用した看護師のクチコミも掲載していますので、こちらも参考にしてください。

 

おすすめと言って、自分の希望以外の求人を必要以上にすすめてくる

転職に悩んでいるのに、必要以上に転職を早くすすめてくる

運営サイト内に退会方法が記されていない

会員登録後に、入会料や紹介料がかかってくる

ストーカーのごとく、電話やメールが多い

希望した求人が「ない」ときっぱりと言ってくる

いたずらに早く転職させようとする

紹介された求人への応募を断ると、嫌な顔や態度をされる

担当者が新人っぽい

医療業界が良くわかっていない感じが多分にする


などがあります。当サイトで紹介している求人サイトはすべて上記のチェックを行っているサイトになります。登録していて上記に当てはまる場合はきっぱりと断るのも勇気です。該当されると思った方は初心に戻り「失敗しない看護師求人転職サイトの6つの選び方のポイントと方法」を確認してください。

 

成功する転職のために手間は惜しまないように!

転職活動のすべてをコンサルタント任せにしない事が大事です。転職するのは自分自信です。自分の人生の決断はしっかりと自分自身で考えましょう!

看護師求人転職サイトを利用すると、どうしても担当につくコンサルタント任せになってしまうケースが多いです。忙しい中で転職をサポートしてくれる心強い存在ですが、担当者もやはり人間です。伝え不足や意思表示などをはっきりさせることが成功への一歩です。

 

担当コンサルタントに伝える意思表示

自分の希望条件ははっきりと伝える

分からないことは「分からない」「決めていない」と伝える

悩んでいることは相談してみる

電話連絡やメール連絡は必ず返信や返答を行う

 

上記のポイントで手間がかかるとは思いますが、しっかりと対応することで成功する転職が行えます。

 

4.複数のサイトを利用するメリットとデメリット

看護師転職サイトのクチコミなどを見ると、「複数のサイトに登録した方が良い!」と言うサイトが多いですが、実際に利用した際にどのようなメリット・デメリットが存在するのでしょうか。

しっかりと確認をしながら、1つの転職サイトで行うのか、複数の転職サイトで行うのかを確認してみてください。

 

複数のサイトを使うメリット

●求人情報が比較できる

●担当の”質”を比較することが出来る

●多くの求人紹介を貰える

●全ての点において比較対象が出来る

複数のサイトを使うデメリット

●やり取りが増える

●時間がかかる

●管理が必要になる

●やり取りが重複するため面倒


上記のようなメリット・デメリットが存在します。私が実際に転職の際は2つのサイトを利用しました。住まいは東京で転職を考えて「ナースではたらこ」と「看護のお仕事」の2つのサイトを利用しました。

利用したポイントとしては、下記で説明してきます。

5.求人サイトを見極めないと失敗する

看護師業界は慢性な人材不足のため、利益第一主義で運営する看護師求人サイトが多発している業界です。看護師を1名紹介するだけで、高額な人材紹介料が手に入るため、色々な方法で看護師を転職、斡旋しようとします。

そのため利用する看護師としても見極める目が必要なってきます。

①全国対応の看護師サイトの方が有利

全国対応の看護師サイトの方が、地域密着より実は求人数が多いです。全国に拠点ももあるため担当コンサルタントのノウハウも充実しています。

②転職祝い金があるサイトにしよう!

転職祝い金の真意は転職後のコンサルタントのノウハウ構築にあります。そのため継続的に祝い金を支払っているサイトに登録しましょう。

③求人数が多いサイトが良い

これはもちろんですが、比較する上で多ければ多い方が良いですね。

④上場している会社が良い

上場している方が担当につくコンサルタントの教育や、個人情報の取り扱いはしっかりしてます。

 

など、上記のようなポイントがあります。

さらに詳細を確認したい方は「良い看護師求人転職サイトを見極める5つの方法」を確認してみてください。

6.雇用条件は書面で必ずもらうこと

転職サイトを利用した担当者とのやり取りは書面で行う必要は一切ありませんが、内定をもらうときや条件交渉を行った後にはしっかりと書面にて雇用面や賃金面に対してメールや口頭ではなく書面でもらいましょう。

 内定から雇用に関してのトラブル

看護師転職を行う際に、いくつか面接を受け内定をもらうことになります。その内定の際に通常の病院であれば、連絡をもらい内定通知書が届きます。

届かない場合は後々トラブルになりかねないのでしっかりと伝えてもらいましょう。

下記のようなトラブルが見受けられます。

 

●福利厚生面が転職サイト記載内容と違った

●給与が夜勤込みの値段になっており、通常の金額と違った

●希望している科目と違う科目の配属になった

 

などのトラブルがあります。

入職後のトラブルに関しては自己責任になり、担当しているコンサルタントも強く言えなくなってしまいます。そのため、内定で喜ぶのは良いですが、社会人としてしっかりと書面による通知を貰いましょう。

 

7.迷ったら相談をすること

看護師転職サイトを利用する際は、「自分自信の意見をしっかり持って妥協しない事」が成功するポイントになります。ただ、転職コンサルタントもプロなので非常に魅力的な提案や、状況を理解したうえでの妥協案、打開策などをしっかりとアドバイスしてくれます。

その際にどうしても悩んでしまう選択を迫られる場面があります。その場合は、分からなくなれば知人や友人に相談をしてみましょう。

どんなに担当が良い方でも嫌なことには「NO!」という心が必要です。

他人の意見で自分の転職を決めてしまった場合は後で必ず後悔してしまいます。

 

●妥協はしない

●自分の意見を持つ

●悩んだら知人に一度相談する

●納期を考えず、しっかりと考える

 

もし、悩まれているのであれば、一番下に書き込みいただければ回答させていただきます。

是非良い転職を行ってください。

看護師の求人サイト利用する前のまとめ

最後まで呼んでいただいてありがとうございます。

看護師転職サイトは看護師の転職にとっては利用したら便利なツールとして市場に根付いています。また年々担当コンサルタントの質も向上し、各社サービスラインナップを増やし、市場で1位や2位の争いが行われています。

身を任せていれば、看護師不足の昨今のため転職は簡単に行えますが、現在の悩みやキャリアステップ、今後の看護師の人生でどのように仕事と向き合い歩んでいくか、しっかりと考えてください。

 

私は転職サイトを約35サイトほど利用し、比較の材料にしてきました。失敗しない自分自信の転職を行うために、おすすめは「ナースではたらこ」と「看護のお仕事」2つとの全国対応です。

好き、嫌いはあるかもしれませんが、私のお勧めです。

また、クチコミランキングも上位1位、2位のサイトになりますので、クチコミを集めながら、意外にクチコミもアテになるなぁ(笑)と思っている次第です。

成功する転職を心から応援しています!

 

次へ
ポイント

第三者の意見を聞くためも、転職サイトを利用するのは良いのですが、看護師求人サイトは全国に50社以上存在しています。

 

良い看護師サイトもあれば、悪徳な看護師サイトもありますので、「看護師が選んだ看護師求人サイト口コミランキング」をチェックすることと、必ず3社以上の複数登録をすることが、転職成功の秘訣です。

 

看護師転職求人サイトを利用する注意点

看護師求人サイトを利用する注意点

見極める方法
ナースバンクの転職で失敗する3つの理由
看護師に人気の病院求人に転職する5つのコツ
失敗しない7つの注意点
失敗しない看護師求人転職サイト
ブラック病院見極め方

1位・看護のお仕事

看護のお仕事

地方にも都心部にも強く、また医療専門で行っている求人サイト!

みんなの口コミ

2位・マイナビ看護師

マイナビ看護師

転職のプロ!マイナビグループが運営!スピードを求める方はココ!!

みんなの口コミ

3位・ナースフル

ナースフル口コミ

転職といえばリクルート!やっぱりナースフルが一番!?

みんなの口コミ


看護師転職サイト口コミランキング

■看護師求人サイト転職口コミ「看護師パンダ」コンテンツ

看護師求人サイト転職口コミ集、「看護師パンダ」にお越しいただいてありがとうございます。看護師転職の役に立つ情報を日々更新しています。

看護師転職サイト徹底比較ランキング
看護師求人サイト一覧
看護師転職人気病院
看護師のキャリアアップ資格
看護師転職体験談
看護師求人条件で探す
年代別看護師転職
看護師パンダ